Bq6eu9a1az5xabxr2fdg

ヘアケア

CATEGORY | ヘアケア

ヘアカラーを青にしたい!オーダーの仕方や市販のおすすめ商品は?

2018.08.30

ヘアカラーを青にしたいけれど、オーダーを上手にしたい方必見です。これから、ヘアカラーを青にして思い通りのブルーカラーになれるオーダーの仕方や、市販で染めることが出来るおすすめのブルーヘアカラー市販商品をご紹介します。ヘアアレンジを楽しみましょう。

  1. ヘアカラーを綺麗な青に出来るおすすめのオーダー方法とは?
  2. ヘアカラーを綺麗な青に出来るおすすめのオーダー方法①ヘアカタログでイメージを伝える
  3. ヘアカラーを綺麗な青に出来るおすすめのオーダー方法②色味を決める
  4. ヘアカラーを綺麗な青に出来るおすすめのオーダー方法➂肌に馴染むブルー色を選ぶ
  5. ヘアカラーはオーダーしないで市販商品を使ってセルフで素敵なブルーに染める!青色にヘアカラーを染めてアレンジしやすいおすすめの市販商品をご紹介
  6. ヘアカラーはオーダーしないで市販商品を使ってセルフで素敵なブルーに染める!青色にヘアカラーを染めてアレンジしやすいおすすめの市販商品①カラーバター
  7. ヘアカラーはオーダーしないで市販商品を使ってセルフで素敵なブルーに染める!青色にヘアカラーを染めてアレンジしやすいおすすめの市販商品②ヘアマニキュア
  8. ヘアカラーはオーダーしないで市販商品を使ってセルフで素敵なブルーに染める!青色にヘアカラーを染めてアレンジしやすいおすすめの市販商品➂マニックパニック
  9. アレンジしやすい市販おすすめ商品でブルーに染める注意点①染める時に皮膚に付かないように気を付けよう
  10. アレンジしやすい市販おすすめ商品でブルーに染める注意点②染める前にパッチテストをしよう
  11. 綺麗に染める市販商品のブルーカラーを使ってヘアアレンジを楽しもう
「ヘアカラーを青にしたいけれど、どうやってオーダーしたらいいの?」、「オフィスでも大丈夫な青いヘアカラーにしたい」、「肌なじみが良くて、似合うブルーカラーにするためにはどうすればいいの?」という悩みを持ったことはありませんか?ブルーは、落ち着いていて、透明感のある仕上がりになりますので、人気のカラーです。オフィスでも、黒に近い青カラーを入れれば、さりげない色のおしゃれを楽しむことが出来ます。秋冬にもおすすめです。人気の青のヘアカラーですが、いつもと違うヘアカラーにしたいときは、どうやってイメージを伝えればいいのか悩んでしまいますよね。これから、イメージをサロンに上手に伝えられる方法と、肌なじみがもっと良くなるコツについてご紹介します♪
青のヘアカラーを入れたいときに、一番イメージを伝えやすい方法は、サロンに置いてあるヘアカタログで、青のヘアカラーをしているモデルさんを選んで、イメージを伝えることでしょう。視覚で、どんな感じの青のヘアカラーを入れたいか伝えることが出来るので、スタイリストさんも分かりやすく、イメージ通りになることが出来るでしょう。サロンに置いてあるヘアカタログで、見つかれば一番良いのですが、探してもない時がありますので、すでに、なりたいイメージが固まっているなら、事前にネットや、雑誌などで検索をしておいて、画像を持参しておくと安心ですよ♪
人気のブルーカラーですが、実はブルーの中には、色味が色々とあることをご存知でしょうか?人気なのは、ほとんど黒のように見えますが、よく見ると、微妙にブルーに見えるブルーブラック、日本人の髪の赤みや黄みを消して、透明度の高いブルの髪色に導いてくれるアッシュとグレーが入ったブルーグレーアッシュ、ブリーチなしで、美しいアッシュ系の仕上がりになれるブルージュ等があります。ブルーのヘアカラーは、落ち着いた色で、ファッションスタイルを楽しむことが出来ますので、是非おすすめのヘアカラーです。ブルーのヘアカラーにも色々な種類がありますので、お気に入りのカラーを探してオーダーをしましょう。
「私にはどんなブルーヘアカラーが似合うのか知りたい!」という方には、是非、肌の色を確認するところから始めましょう。肌タイプの色には、大きく分けてイエローベース、ブルーベースがあります。イエローベースは、黄みがかっている肌タイプの事で、レッドや、オレンジ、ブラウン、ベージュなどの赤みのある黄みよりのカラーが良く似合います。一方で、ブルーベースの方は、お肌が白く、透き通るような青みがかった美しい肌色をされているので、ブルー系のヘアカラーが良く似合います。ブルーベースの方は、好きな青の色味をヘアカラーすると良いでしょう。ブリーチすると、鮮やかではっきりした青色にすることが出来ますのでおすすめです。イエローベースの方は、ブリーチをせずに、直接暗めのブルーカラーをヘアカラーすることで、赤みや黄みを打ち消さない分、肌なじみの良い仕上がりを楽しむことが出来ます。
引用: http://ancels-colorbutter.com/images/CB/icon_02.jpg
ヘアカラーは、サロンでオーダーすることで、美しく仕上がりますが、自宅で、市販商品を使ってセルフで綺麗なブルーに染めたいという方もいらっしゃるでしょう。ヘアカラーは、市販の商品を使っても綺麗な青色に染めることが出来ますよ♪例えば、青色で部分的に髪の毛を染めて、インナーカラーにしたり、髪の毛全体を青色に薄っすら染めることも出来ます。セルフでもしっかりと染まりますので、さりげないおしゃれに大活躍です。これから、セルフで簡単綺麗に染めることが出来る市販の商品をご紹介します。使いやすい商品を選んで、ヘアカラーのおしゃれを楽しみましょう。
引用: https://www.rakuten.ne.jp/gold/annadonna/hairmanicure/img_05.jpg
引用: http://ancels-colorbutter.com/images/CB/ttl.jpg
最近人気急上昇の、カラーバターをご存知でしょうか?カラーバターは、さりげないカラーを髪の毛に入れたい方にとっておすすめの商品です。特に、インナーカラーにおすすめです。カラーバターは、色味も豊富で、青色も色調を変えていくつもあります。暗めから明るめまでそろっていますから、お好みのカラーで、髪の毛を美しく染め上げましょう。事前にブリーチをすることで、髪の毛に青色を美しく発色させることが出来ますが、そのまま黒髪に塗っても、青色がしっかりと発色しますのでおすすめです。使い方は簡単で、青色にしたい部分にカラーバターを塗り、30分ほど待ってから洗い流すという方法です。カラーバターは成分の約90%以上がトリートメントなので、髪の毛を傷めにくく、艶やかな美しい色にしてくれますよ♪
引用: https://shop.r10s.jp/tuyakami/cabinet/goq001/37385_1.jpg
髪の毛にパックをしたような美しい仕上がりを実感できるヘアマニキュアもおすすめです。ヘアマニキュアをして、ほんのりブルーに染めるのもおしゃれですよ♪
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/momotaroucrub/cabinet/01783585/02821892/imgrc0069650778.jpg?_ex=200x200&s=0&r=1
引用: https://static.wixstatic.com/media/ab48f6_71674f55a36d43c8adc30f87be55ae30~mv2_d_2160_1512_s_2.jpg/v1/fill/w_1443,h_1002,al_c,q_85,usm_0.66_1.00_0.01/ab48f6_71674f55a36d43c8adc30f87be55ae30~mv2_d_2160_1512_s_2.webp
髪の毛を簡単に、セルフで、鮮やかなビビットカラーに染めたいなら、是非、世界で大人気のブランド、マニックパニックを使ってみましょう。カラーを入れる前に、ブリーチをして、髪の毛をホワイトブリーチされた状態にしておくと、染め上がりが美しくなりますよ♪カラーも豊富で、ブルーもいくつか種類があります。お好みの色味で、素敵な髪色に変わりましょう。
セルフで髪の毛をブルーに染めるときは、皮膚についてしまうと、なかなか取れないことがありますので、気を付けましょう。塗る前に、ゴム手袋、サランラップ、ケープ、髪の毛の生え際にクリームを塗り、髪の毛以外の場所についても大丈夫なように用意をしておくと良いでしょう。万が一、皮膚についてしまったら、すぐに洗い流すようにしましょう。
Zrkqtgbeztrah7a5wqzn
カラー剤は、綺麗に染めることが出来るので、とても便利な市販商品ですが、お肌に合う、合わないがありますので、お肌が敏感な方は、事前に、パッチテストをしておくと安心です。もしも、パッチテストをして、合わなければ、使用をやめたほうが良いでしょう。
Fj34bq2jhu5ahxgihmsu
Vpnf3gdz4texhetjcd2e
ヘアカラーを青にしたい時のオーダーの仕方や、市販のおすすめ商品をご紹介してきました。ヘアカラーのブルーは、ファッションにも合わせやすいので、色味を選んで、気軽に染めて、雰囲気を変えてみましょう。美容院に行かなくても、市販品で簡単に染めることが出来ますので、ヘアカラーを手軽に楽しみましょう♪