Cs7zr3lyi6im3p7l8r1m

自然派

CATEGORY | 自然派

ベアミネラルのアイシャドウの口コミは?人気色や使い方をご紹介!

2018.08.30

ベアミネラルのアイシャドウを使ったことがありますか?ミネラル100%のベアミネラルだから、特別なものだと本物の宝石が使われていることも!石鹸でも洗い落とせる単品アイシャドウや、パレットの魅力、人気色や使い方を口コミと一緒に探っていきましょう。

  1. アイシャドウ全体の「問題」
  2. ベアミネラルアイシャドウの特徴
  3. 色んな質感がつまったアイシャドウパレット
  4. ベアミネラルアイシャドウ・自然派ならではのメリット
  5. ベアミネラルアイシャドウの肌への優しさ
  6. ベアミネラルアイシャドウ・人気のカラー
  7. ベアミネラルアイシャドウ・使い方
  8. ベアミネラルアイシャドウ・お得なセット
  9. ベアミネラルアイシャドウ・単品かセットか
  10. ベアミネラル・アイシャドウ以外も魅力
肌に優しく崩れにくいと、口コミでも評判のミネラルファンデーションやアイシャドウパレット。特にパレットのカラフルさは、見ているだけでも楽しくなるものです。ですがアイシャドウは時間が経つとどうしても、下まぶたに移ってしまい「パンダ目」になってしまうのは、女性なら誰しも、経験したことがあるのではないでしょうか。
人気のミネラルアイシャドウですが、ケミカル成分を含むコスメと比べると、まだまだ使い方に苦心する部分もあるでしょう。改良されて「いいもの」も次々出てきてはいますが、発色が今ひとつだったり、オイルやシリコンが入っていない分、密着力に欠け時間が経つと、どうしても「クマがひどい」「くすんで見える」「石鹸では落ちない」など、メイクの悩みはつきません。
とはいっても、メイクを楽しめるのは女性ならではの「特権」!シーズンごとに出る人気のパレットやアイテム、新色が発売されたら試してみたいものですよね。口コミを参考にしながら、人気の色や使い方などをお伝えしていきます。
ベアミネラルはミネラル100%で人気のパウダーアイシャドウ。混じりけのない成分から作られているので、自然派志向の方や、敏感肌の人に人気です。肌が弱いからというだけで、メイクを諦めなくてはならないとしたら、何だかもったいないですよね。
この8月に発売されたばかりの「ジェン ヌード アイシャドウパレット」は全3タイプ。使いやすいベーシックなカラーばかりが揃ったパレットです。ヌードカラーにアクセントカラー、さらにマット、サテン、メタリックという3つの違った質感がひとつになっているので、使い方次第で色んな表情ができそう!口コミでも好評です。
このパレットは口コミでも、人気の使いやすい色ばかりと高評価。3つのパレットはそれぞれ、明るめ肌向きの「ローズ」ベース、標準肌向きの「ニュートラル」ベース、そしてやや濃い目の健康的な肌向きの「コッパー」というベースの色展開。捨て色がないから、人気なのも納得です。
口コミで「アイシシャドウパレットの使い方が、今一つわからず使いこなせない」という声も聞きますが、同系色のグラデーションでセットになっているパレットは、慣れてしまえば意外と簡単です。まぶた全体に①淡い色②中間くらいの色を1、2色のせる③濃い色のシャドウを目の際にアイラインのように入れて締める、これだけです。
ベアミネラルの「ジェンヌードアイシャドウプライマー」は、単品でもベースとしても使えます。豊富なヌードカラーが、肌をキレイに引き立てて。おもな使い方としては「あとからのせる」パウダーアイシャドウをピタッと肌に密着させ、粉が落ちるのを防いでくれます。鮮やかな発色が12時間も持続!トリートメント効果も備えアイメイクしながら、目もとケアアイテムとしての使い方もできる優れもの!
ベアミネラルの「ジェンヌードアイシャドウ+プライマー」全部で8色。「ジェン ヌード アイシャドウパレット」と同日に発売になりました。アイシャドウとしての役割だけでなく、アイシャドウベースにくわえてスキンケアまでしてくれるという、何とも多機能な「クリームアイシャドウ」です。口コミでも、もちのよさに加え、ソフトなテクスチャーで目元にすっとなじんで密着し、美しい仕上がりが実現すると話題に。
ベアミネラルのアイシャドウも、もちろんミネラル作られています。乾燥しやすい目の周りも、シワを目立たせないで肌になじみます。パウダーならではの、軽くて自然な仕上がりになるのが嬉しい。しかも色を重ねても、厚ぼったくならないで、引き締まった目元になれます。クレンジングいらずで、石鹸だけで落とせます。
ミネラル100%のベアミネラルのアイカラーは、実は使用期限がありません。驚いたのは、品質保持期限が記されているアイテムももちろんあるのですが、基本的には「いつまで、という期限は決まっていない」ということ。口コミでもご存知の方もいるでしょうが、いつまでも使えるというのは嬉しいですね。
ベアミネラルはミネラル100%のアイカラーだから、石鹸で落とせるのも魅力。肌が繊細で敏感な人も安心して目元に使えます。フタの中に適量を出したら、ブラシでクルクル混ぜながらパウダーを含ませて。ブラシをトントンとフタ打ち付けたら、ブラシの外側の余計なパウダーを落としてサッと目元に載せます。  
肌に優しいベアミネラルの「ジェンヌードカラー」は敏感肌の人から高い支持を得ています。石鹸でメイクオフできて、テカリもカバーできます!少しくすんだカラートーンも使いやすくて〇! ミネラルコスメで発色がいいのも人気の理由。肌に優しい上に発色もいいだなんて、ミネラルコスメは「いいことづくし」ですね。
ベアミネラルのプレストタイプのアイシャドウは「レディーアイシャドウ」。2色や4色セットのタイプがあります。公式HPには現在載っていないようですが、Amazonやヤフーでは並行輸入品が売られています。どうやら限定品のようです。ほぼ見たままの発色にキラキラ感が気に入ったという声も多数。
特別バージョンでは「ルミナスT」という、本物のトパーズが配合されているというアイテムもあったそう。ミネラル%のベアミネラルなのですから、そうした鉱石を使ったアイシャドウもあって当然でしょうが、聞いただけで心がときめきます。使ってみたい衝動にもかられますが、もったいなくて石鹸でメイクオフできないかも!?
基本のアイメイクは①ベースカラーをまぶた全体に塗る②淡いブラウンのアイシャドウを、メイクブラシの太いほうでまぶた全体にのせる②アクセントカラーでグラデーションをつける③濃い色のブラウンをまぶたの下半分に重ね、目をくっきりとさせる④もっと濃いブラウンを、ブラシやアイシャドウチップの細い方で、目の際にアイラインを引くように入れます。
ベアミネラルのアイシャドウパレットは2色タイプだけでと20種類以上、4色タイプのものだと4~6種類くらいの色展開となっており、かなり豊富なバリエーションです。ミネラル成分のメイクアップパレットで、これだけの幅広い展開は大きな会社でないと難しいです。これだけあって、すべて石鹸で落とせるなんて驚きです。
お得なセットというと、現在のところは「オリジナルファンデーショントライアルキット」のみのようですが、限定でその他のパッケージが出回ることもあるようです。パレットは都度、限定色も出ているようですから、気になる方は、ちょくちょく実店舗をパトロールすると掘り出し物があるかもしれません。
単品のアイシャドウとアイラインやマスカラで目元を彩るのもよいけれど、多色セットのパレットなら、グラデーションが簡単にできて、目元に奥行きが生まれます。ぜひアイシャドウパレットも手に入れてみてくださいね。
こちらはアイシャドウパレットではなく、フェイスパウダーの限定品ですが、ローズクォーツの成分も含まれているるそう!肌に優しいミネラル成分だけじゃなく宝石まで肌にのせられるなんて特別感、一度でいいから体験してみたくなります。石鹸で落とすのが本当に惜しくなりそうですが、こんなことができるのは「ベアミネラルだからこそ」でしょう。是非、実際に商品を手にしてみてくださいね!