R8odgglqcu7l81yhm5uz

リラクゼーション

CATEGORY | リラクゼーション

ヨガウェアブランドの人気おすすめランキング!女性用おしゃれウェア

2018.08.30

ヨガウェアブランドのお気に入りはありますか?スリアなど、動きやすい上におしゃれなデザインのヨガウェアブランドなら、一つ一つの動作もうまくできるような気がします。ヨガ初心者にも上級者にも、人気で素敵なおすすめ女性ブランドをランキング形式でご紹介します。

  1. 気分をアゲてくれるヨガウェアブランドたち
  2. ヨガウェアブランドの特徴
  3. 人気のヨガウェアブランドランキング①スリア
  4. 人気のヨガウェアブランドランキング②ダンスキン
  5. 人気のヨガウェアブランドランキング③lululemom
  6. 人気のヨガウェアブランドランキング④yin yang
  7. 人気のヨガウェアブランドランキング⑤prAna(プラナ)
  8. ユニクロのヨガウェアもランキング上位に
  9. ヨガ手帳まであります
  10. ヨガウェアブランドのこれから
今やヨガは女性の間ではメジャーなものになりました。心も体も癒してくれる時間として、初心者から上級者まで人気も高いですね。美容だけでなく、メンタルやマインドトレーニング、リセットなど、リラックスする時間だからこそ、ヨガウェアはおしゃれにも着心地にも、こだわって選びたいもの。おしゃれも着心地も満たしてくれる「おすすめ」のヨガウェアやランキングを探っていきます。
生活習慣のひとつや運動不足解消など、日本でもヨガを取り入れる人は増えました。ヨガは何といっても「呼吸」が大事。体を締め付けるようなウェアは残念ながら、ヨガ向きではありません。ヨガ初心者は特に体が固いでしょうが、固さはあまり関係なく、ヨガは呼吸で体の筋肉の緊張を緩めて行います。
ヨガの動作を行うには、リラックスできるウェアであることが基本ですが、そんな時でもおしゃれなアイテムを身に着けたいのが女心というもの。初心者の基本アイテムはタンクトップかTシャツに、パンツさえあれば十分。パンツはリラックスできるものがおすすめ。フレアだろうとスパッツだろうとOKです!
ヨガウェアブランドはスリアやダンスキンだけでなく、人気のユニクロもおすすめ。初心者でも気軽に身に着けられるデザインもありますので、きちんと試着し「おしゃれかつ動きが楽なもの」ぜひ見つけてください。
スリアとは、古代インドで使われた言葉で「太陽」を意味する「スーリヤ」からきています。ヨガの基本にあるのは太陽礼拝です。太陽の力を信じつつ、呼吸を深くして自分という宇宙に向き合う。ヨガをしている人の生活を、より豊かにしてくれる国産のブランドです。スリアのヨガウェアだけでなく、ヨガマットやレッグウェアなどの小物も豊富。
身体が冷えないようにフォローしながら、ポーズがとりやすいデザインが考えられており、おしゃれでありながらも使いやすいのもおすすめ!スリアは、デザインや素材など要素が全て心地よさで満たされている「バランスのよさ」も、人気のひとつ。だからこそ日本人の細かいニーズにマッチして、初心者から幅広い年齢層にも高い支持や人気が得られるのですね。
スリアは日本の好みや体型に合わせてあり、トップス丈は長めのデザインも多く、ヨガのタイプを問わず全般で使えるのも魅力。スリアは、女性らしいデザインのトップスも多いです。軽い素材はヨガ以外の時間も着ていたいほど。オフタイムでもおしゃれでいたい女性には特におすすめ。女性の心理がよく反映されています。
ダンスキンはニューヨーク生まれ、スポーツアパレルのゴールドウィンが運営しています。もともとバレエブランドであり、2018年のコレクションはバレエダンサーとしての経験を持つデザイナーが「エレガント」をキーワードにしたデザインを展開。女性なら誰しも、一度は憧れたであろうバレリーナの「チュチュ」を連想させるようなデザインと、スモーキーなトーンが素敵!
大人の女性の可愛らしさを思わせるような「甘すぎない」トーンとデザインがおすすめヨガ以外の時間も着ていたくなりそうです。ヨガ初心者なら、こうした女性らしいトップスを着るだけで気分はすっかり上級者!?
lululemon(ルルレモン)はカナダ発のブランド。価格帯は少し高めではあるものの、アメリカやオーストラリアなどでも人気のブランドです。可愛いデザインながらも、動きやすさが人気です。特にスポーツブラはバックスタイルがおしゃれ!ストレッチ性に加え、ほどよいフィット感も人気。胸元を気にせず動作に集中できるのもおすすめ。
ルルレモンは女性初心者だけでなく、男性にもおすすめ。2020年までにメンズ部門を10億近い規模にまで拡大させる予定だそう。ルルレモンが、それだけ男性客をも引きつけているとも言えるのでしょうが、男性客がスポーツだけを目的にヨガウェアを購入しているわけではない、という背景もあります。男性は出張や通勤用という意味で、ストレッチの効いた履き心地の良いパンツが人気です。中でも商品の1つである「ABCパンツ」は128ドルで購入できます。
yin yang(インヤン)のウェアは、ヨガの時間以外にも活用できるデザインが人気。オーガニックの天然素材に、こだわった生地に草木染めを施して、丁寧に作られています。京都とバリそれぞれの伝統的な文化を反映させ、今までにない新しいテイストのヨガウェアブランドとして、2007年にスタート。
優しい着心地だけでなく、バリと京都のエッセンスを取り入れるデザインにが定評があり、コレクションごとに人気が集中します。特にグラデーション染めのレギンスは人目を引くでしょう。
プラナは、1993年にカリフォルニアで設立されたクライミングウェアブランドではありますが、男女問わずヨギー二からの支持も絶大。今では、アメリカNo.1と言っても過言ではないくらいです。躍動感に満ちたスタイリッシュなデザインのヨガウェアが魅力。
ブランド名は古代サンクリット語で「生命」「呼吸」という語源にちなんでいます。環境への負荷が少ないオーガニックコットンやリサイクル素材のポリエステル、レーヨンなどを使用。着心地に富んでいるプラナのウェアは、メンズのラインでも人気が高く、落ち着いた雰囲気が好評です。
ユニクロは、もとは日本のプチプラブランドという認識でしたが、今はもっとプチプラのブランドも出てきました。「ユニクロは高級品」と例える人もいるくらい、品質の高さは世界的にも認識されています。ユニクロのエアリズムシリーズは、色や柄も可愛いものが多く、インナーウェアとしてもすぐれています。
ブラとタンクトップが一体化した「エアリズム ブラタンクトップ」は速乾性にも優れており、汗をかいてもサラッとしているのが魅力。速乾性の実力は広く知られるようになりました。体のラインもキレイに見せながら、1枚で決まる動きやすさと快適さはヨギーニの間でも人気!
ヨガの動作では呼吸だけでなく、それに合わせた足さばきも大事になってきます。パンツはシルエットに対する好みもそれぞれあるでしょう。伸びがあって、体を思う存分動かしたい人には断然レギンスタイプがおすすめ!体のラインが把握しやすいので、ヨガの効果をしっかり感じたいなら、こちらがよいでしょう。
「ヨガ手帳」は、ヨガ好きな人へのプレゼントなどにもおすすめ。ヨガ手帳のページは開きがいいと好評です。中身の手帳としての機能は最低限ですが、ヨガに関するページは充実していると人気。ヨガフェスタで入手する人もいるようですが、限定色をGETしたいとか、少しでも早く手に入れたいならネットでの購入がおすすめ。
ヨガウェアをヨガの時間に活用するのはもちろんジョギングや普段使い、ルームウェアなどさまざまなシーンで活用できると、女性としてはより嬉しいところ。ヨガ専用ウェアではなく着心地がよい上に、おしゃれでデザイン性の高いウェアを、生活の中で幅広く取り入れられたら「お財布にも自分にも」優しくなれそうです。