B4lgrdob2p3tdtrnh4tk

ヘアスタイル・アレンジ

CATEGORY | ヘアスタイル・アレンジ

ブリーチなしのアッシュまとめ!市販や美容院のおすすめをご紹介!

2018.08.24

ブリーチなしのアッシュはどんな色になるのか、今回はブリーチなしアッシュを大紹介!セルフにおすすめの市販のアイテムやおすすめの美容院もピックアップ。グラデーションカラーや明るめアッシュ、黒髪からどの程度染まるのか、そして色落ちについても見ていきます。

  1. ブリーチなしアッシュでも意外に明るめカラーが出来る
  2. 黒髪からブリーチなしアッシュはどのくらい染まるのか
  3. ブリーチなしアッシュはグラデーションも可愛い
  4. ブリーチなしアッシュはどの程度色落ちする?
  5. ブリーチなしアッシュをセルフで染めるならこれがおすすめ!
  6. ブリーチなしアッシュは美容院で染めたい!おすすめの美容院
  7. 人気のブリーチなしアッシュ【ミルクティーアッシュ】
  8. 人気のブリーチなしアッシュ【グレーアッシュ】
  9. 人気のブリーチなしアッシュ【アッシュグレージュ】
  10. まとめ
アッシュカラーはとても可愛いですよね。ブリーチ必須というようなイメージがあるものの、実はブリオーチなしでも意外に明るめカラーにも挑戦出来るため、アッシュにしてみたいという興味がある人はやってみて損は絶対にありません。
ブリーチというと髪へのダメージを考えるとなかなか挑戦出来ませんし、それでも明るめのアッシュカラーを試したい場合だと、ブリーチをしなくちゃいけないのかな…と思えてしまうもの。しかしブリーチなしでもこれほど明るめのアッシュカラーにも挑戦出来るため、アッシュカラーに挑戦したいという人は是非試してみてくださいね。
髪の染まり具合というものは、その時の元の髪の色によって左右されるものでもありますよね。たとえば黒髪からブリーチなしのアッシュを試した時、どの程度アッシュカラーに染まるのか、明るめカラーはどこまでチャレンジ出来るのか、気になりますよね。
引用: http://livedoor.blogimg.jp/cocoronosuke/imgs/2/2/22fe4459.jpg
だいたい髪の明るさの色というものは、カラースケールというレベルによって目安にされています。地毛だとだいたい4~6レベルと言われていて、暗めの黒髪の場合は4レベル前後、やや明るめの黒髪の場合は6前後だと考えていいでしょう。
引用: https://iwiz-chie.c.yimg.jp/im_sigg.JrcwfK4sCK.RePRA6M7pA---x320-y320-exp5m-n1/d/iwiz-chie/que-12158121242
色によって感じる明るさの印象は異なるものの、だいたいブリーチなしで染められる色の明るさは14レベルくらいが限界となっています。アッシュでもそうでなくても、金髪っぽいと思わない程度の明るさまでならば、ブリーチなしで染められると考えていいでしょう。
引用: https://kazuhiko-fujita.com/wordpress/wp-content/uploads/2016/06/20160625070447.jpg
グラデーションカラーも髪を染める上では人気のカラーになっていますよね。特にアッシュの透明感とグラデーションカラーを合わせれば、より透明感と抜け感が出る綺麗な髪色へと変わっていくでしょう。
引用: http://shinichihonda.net/wp-content/uploads/2015/12/20151212100941.jpg
基本的にアッシュはグラデーションカラーとの相性は抜群なので、自分が良いと思うカラーの組み合わせでグラデーションを試してみるのがおすすめ。落ちついたカラー同士のグラデーションも大人っぽくて可愛らしいので人気ですが、グラデーションだと一目でわかるものにしたいのであれば、トップと毛先のカラーレベルに差を付けると良いでしょう。
ブリーチなしアッシュは色落ちがすごい、ということをよく耳にしますよね。基本的にアッシュカラーは色落ちしやすいカラーでもあるため、色落ちしたくないのであればケアも必要となります。セルフで染めても美容院で染めても、色落ちのしやすさは他のカラーと比べてかなりしやすいと言えるため、強いて言うならばそこが大きなデメリットと感じられるカラーになっています。
色落ちを防ぐためには、色落ちを防ぐシャンプーやリンスを使うのがおすすめ。美容院で染めてもらう場合には、色落ちを防ぐシャンプーやリンスのおすすめを聞いてみることや、美容院で実際に色落ち防止のシャンプーやリンスが販売されている可能性があるため、チェックしてみると良いでしょう。
続いて、ブリーチなしアッシュをセルフで染める時におすすめのカラーを紹介していきます!市販のアイテムと言えばたくさん種類がありますが、最近の市販のカラーはどれもが染めやすく、発色も良いため、良いな、と思うアッシュカラーがあれば試してみると良いでしょう。
特に市販のアイテムに関しては、グレーアッシュが人気となっているため、とりあえずアッシュカラーに挑戦したいという場合や、透明感ある髪色を手に入れたい場合には是非セルフでグレーアッシュを試してみてください。黒髪からどの程度明るくなるかというのは、市販のアイテムにある程度の目安が記載されているため、チェックするようにしましょう。
また、セルフはやりづらいという人やセルフでするのは初めてという人は、泡タイプの市販のカラーを試してみるのがおすすめ。泡タイプは市販のアイテムの中でもセルフしやすいものになっているため、自信がない人はチェックしてみましょう。
ブリーチなしアッシュを美容院で染める場合には、市販では売っていないカラーを試してみるのが良いでしょう。もちろん王道のグレーアッシュなども美容院で染めたほうが確実に綺麗に染められるためおすすめですが、黒髪から染める場合には美容院で染めたほうがやや明るめカラーにも挑戦出来るのでおすすめです。
美容院に関しては実力あるお店が多数あるので、自分の自宅の近くや行きやすい場所を調べてみるのがおすすめ。美容院は同じところに通って気に入った美容師を指名したほうが、髪質や輪郭、その人の雰囲気に合わせたカラーやヘアスタイルをおすすめしてくれることもあるため、これを機に見つけてみると良いでしょう。
ホットペッパービューティーなどのサイトでは、近くの美容院を探すヒントにもなるだけでなく、お得なクーポンを発行していることもあるため、美容院探しのために参考にしてみてくださいね♡また、気になる美容院があった場合には事前にインスタグラムなどでその美容院を調べてみると、どんな感じでカラーをしてくれるのかチェック出来る場合もあるため、気になる場合にはリサーチしていきましょう!
引用: http://shinichihonda.net/wp-content/uploads/2016/03/20160322044347.jpg
最後に人気のブリーチなしアッシュを見ていきましょう。おすすめなのが、不動の人気でもあるミルクティーアッシュ。黒髪からでも染めやすい色なのと、明るい、暗いと感じる中間の色合いなので、髪を染めたと多少感じるレベルの色に染めたい場合にはおすすめの色になっています。
引用: http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/a/ashera/20160108/20160108234503.jpg
透明感だけでなく柔らかく甘さを感じられるカラーなので、アッシュに挑戦しつつ女性らしさや甘さをプラスしたい人には特におすすめ。ショートでもロングでも似合う色なので、元が明るめカラーでも黒髪からでも、是非試してみてください。
透明感をとにかく感じたいのであれば、グレーアッシュがおすすめ。市販で出来るセルフカラーでも人気の色ですが、とにかく透明感と清潔感を感じさせる代表的なアッシュカラーだと言っても過言ではありません。
引用: https://res.cloudinary.com/nyny/image/fetch/w_800/http://www.nyny.co.jp/shared_img/tmp/22/78/32/19/1.jpg
黒髪からでも挑戦しやすいですし、仕事柄あまり明るめカラーが出来ないという人でも、黒髪よりも垢抜けた感じが出るのでおすすめ。こちらもどの髪型にも合いやすいという魅力や、様々なコーディネイトやメイクとの相性も抜群なので、落ち着いたアッシュカラーを試したい人は是非やってみましょう!
人気カラーでもあるアッシュグレージュも、柔らかさや透明感が出るアッシュカラーになっているのでおすすめ。こちらも黒髪からでも染めやすく、落ち着いた色合いと柔らかさを感じられるため、そういった雰囲気を出したい人には是非試して欲しいと言えます。
暗めに染めていても明るめに染めていても、アッシュグレージュの場合光が当たると本当に柔らかい質感が出る特徴的なカラーになっているため、ふんわりとした雰囲気を出したい人は試してみると理想の雰囲気になれること間違いなし。柔らかく可愛らしい、そんなイメージを味方につけたい人は是非試してみましょう♪
いかがでしたか?ブリーチなしアッシュでも、意外に明るめカラーに染められるのです!セルフでやる場合には今回紹介した市販のアイテムを、美容院で染めたいのであればおすすめの美容院を是非チェックしてみてください。またブリーチなしアッシュで染めた場合のおすすめグラデーションカラーや黒髪からどの程度染まるか、色落ちについても参考になるはずなので、ブリーチなしでアッシュに挑戦したい人は、今回のことを参考にして綺麗なブリーチなしアッシュを堪能していきましょう♡