Qe2okqrddibrkzkn2bjg

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

化粧水でエイジングケア!30代の肌悩みに効果的な成分とは

2019.01.16

30代になって、毎日の化粧水の成分が何だか物足りない…なんて感じませんか?年齢と共に肌質も段々と変わっているかもしれません。30代の化粧水は、毎日の化粧水の成分が美肌の鍵になってきます。そんな30代に効果的な成分が含まれた化粧水を調べたのでご紹介します。

  1. 化粧水でエイジングケア!?30代に効果的な成分
  2. 30代のエイジングケア化粧水
  3. 30代肌のエイジングサインと化粧水成分
  4. 肌からのエイジングサイン
  5. 肌の老化が起きる原因
  6. エイジングケアに向いている化粧水成分
  7. エイジングケア化粧水成分
  8. 30代の肌に効果的な化粧水成分を選ぶ方法
  9. 化粧水成分を選ぶポイント
  10. まとめ
Xmnryy02ozj1fxiv7nnw
毎日の化粧水で、エイジングケアが出来るって知っていましたか?年齢と共に肌も変わってきている…なんて感じている人も多いですよね。そんな時、化粧水に含まれている成分を考えていきましょう。自分の肌に合った成分を見つけてみましょう!
Kyttqujsu1pt2flod79i
テレビなどの化粧品のCMでよく、エイジングケア化粧水が宣伝されたりしますよね。そんなエイジングケア化粧水は、年齢に合わせた肌のケアが出来る化粧水の事を言っています。若い頃は、気にならなかった肌の不調も、年齢を重ねると段々と肌の状態も変わってきます。30代のエイジングケア化粧水はどんなものでしょうか?年齢に合わせて肌に対してお手入れをするエイジングケア化粧水について紹介します。
Vppkkytft7qofhxpcrny
今まで良いと思っていた化粧水を使っていても、肌がカサカサしたり、くすみやハリが減ってきたなんて感じてきたら、肌から出ているエイジングサインかもしれないです。そんなときは化粧水成分を見直してみるのをお勧めします。
Czwywzqdigztu30ad019
20代の頃と比べて肌に何らかの症状が現れたら、肌から出ているエイジングサインかもしれないです。今までの化粧水が肌に合わなくなっている可能性もあります。肌の状態をよく見て化粧水の見直しを考えましょう。肌に変化を感じた時は、早目に対応してあげましょう。

★シミやシワが増えてきた。

★夕方に目元、口元が乾燥しやすくなってきた。

★目尻が下がってきた。

★口角が気になってきた。

★毛穴が目立ってきた。

★化粧崩れやファンデーションが浮いてしまう。

※自分の肌の状態が変わってきたと感じたら、エイジングサインが肌から出ています。自分の肌の原因を考えて、エイジングケア化粧水を考えましょう。
Qikucavzhxj6xzshjlsg

★乾燥

Xtcxpmrtwumfp10ijefr
肌は年齢と共に段々と肌の水分量が減っていき、肌の潤いも年と共に減っていきます。肌の水分が足りなくなっていくと、肌の乾燥からシワへとなっていきます。

★紫外線

Ww2viatmkwtbjyn46zqx
太陽の光の中には、肌にあまり良くない紫外線があります。その紫外線は、肌にとっても影響があります。紫外線を受けた後に何も感じなくても、日々のダメージが肌に残っていて段々と年を重ねてシミやシワなどになっていく場合があります。

・肌の水分が保てなくなり乾燥します。

・コラーゲンが壊され、肌のハリがなくなります。

・水分とコラーゲンがなくなりシワが出来ます。

★活性酸素で肌が酸化

身体を守るはずの活性酸素が増えすぎて、肌に刺激を与えます。ストレス、タバコ、食生活、紫外線なども影響しています。肌細胞が活性酸素によって酸化し老化となります。

・シミが多くなります。

・潤いやハリがなくなります。

★肌の菲薄化

L39pz4ghsgkwotjcbefa
肌がだんだんと薄くなってきます。年齢と共に女性ホルモンの分泌が減り肌が生まれ変わる働きが低下してしまいます。

・ターンオーバーが弱まります。

・シミやくすみが現れます。

・肌の色素沈着が現れます。

★肌の糖化

Cjtmmwx9lv3wteaonsvb
糖分と取り過ぎる事によって、肌は老化してしまいシワやたるみが出てきます。

・肌にくすみが現れます。

・肌にシワやたるみが現れます。

Cu9pdbseqc9vcs0t5r7z
年齢と共に現れるエイジングサインですが、この化粧水成分がエイジングケアに必要と決まっているわけではないです。化粧水に色々な成分を配合して、機能成分を付けてエイジングケアに対して働きかける化粧水の事をエイジングケア化粧水と言います。その為、自分の肌の症状に合った成分が入った化粧水を選ぶのが一番のエイジングケアに向いています。
Ui7pmqmzfhlnpmtj6xhi
エイジングケアを考えていくと、美白成分や抗酸化成分、シワ・シミ・たるみ・くすみ対策の成分、高保湿力の成分が含まれたエイジングケア化粧水が人気です。

★美白成分

O4rqp8op5qpfixx6wqce
紫外線対策や、肌のシミ・ソバカスが気になる人は美白成分の入ったエイジングケア化粧水がお勧めです。

・水溶性ビタミンC誘導体

抗酸化作用、メラニンの抑制、皮脂分泌の抑制があります。成分アスコルビン酸Na、アスコルビン酸Mgがあり美白だけでなく、シワ・くすみ予防なども効果が期待できます。

・油溶性ビタミンC誘導体

抗酸化作用、メラニンの抑制があります。水溶性に比べて、刺激が少なく即効性も無いです。成分テトラヘキシルデカン酸アスコルビル(VCIP)があります。

・ナイアシンアミド

メラニンの生成を予防し、シミやソバカスに効果が期待できます。

★抗酸化成分

Ycd5qaq1gdycslgug7s0
シミ・シワ・くすみが気になる人は、活性酸素を抑制する抗酸化成分が含まれている化粧水がお勧めです。

・白金(プラチナ)

活性酸素11種類に抗酸化作用を発揮します。高価格なの成分としては、少ししか化粧水に含まれていないです。シミ・シワ・くすみなどの予防と進行の抑制効果があります。

・フラーレン

ビタミンCの100倍とも言われ活性酸素を無害化する抗酸化作用を持っています。シワ・シミの予防効果があります。 

・コエンザイムQ10(ユビキノン)

抗酸化作用を持っていて、活性酸素を失くしシワやたるみに効果があります。

・アスタキサンチン

抗酸化作用があり、活性酸素を抑制し、シワやたるみに効果があります。

★シワ・シミ・たるみ・くすみ対策の成分

Hqe2vyy7knlc0gisw3g1
シワ・シミ・たるみ・くすみの対策をしたい人にお勧めです。

・レチノール

コラーゲンやエラスチンを増やす効果があり、シワやニキビ予防にも効果があります。ビタミンAの別名で、ターンオーバーの促進をします。

・レチノイン酸トコフェリル

コラーゲンやエラスチンを増やし、シワやニキビ予防にも効果があります。

・ナールスゲン

抗酸化成分のグルタチオンを増やし、光老化抑制、水分保持をして、シワやくすみを予防する効果があります。

・ネオダーミル

エラスチンを増やす効果があり、シワやたるみに効果があります。

・アセチルヘキサプチド-8(アルリジン)

表情ジワの原因を抑制し、表情筋の緊張を失くす作用があり、シワ予防に効果があります。

・フラーレン

ビタミンCの100倍とも言われ活性酸素を無害化する抗酸化作用を持っています。シワ・シミの予防効果があります。

・キュアパッション

リンパ管内の形成促進作用などにより、肌のくすみやむくみに効果が期待できます。

★高保湿力の成分

T1blbkpbr30r223rw4db
年齢と共に肌の水分力は減っていきます。肌に潤いを求める人に、高い保湿効果のある成分をお勧めします。

・ヒアルロン酸

保湿力の高い成分で、肌の保湿に効果が期待できます。乾燥から肌を守り、体外から取り入れる時は、こまめに使うのが効果的です。

・コラーゲン

保湿の役割をして、肌の乾燥を防ぐのに期待できます。肌の弾力やハリに効果があります。

・シアバター

皮脂に近い働きをしてくれ、肌の保湿に効果が期待できます。

・プロテオグリカン

高い保湿効果とヒアルロン酸を増やします。肌の保湿やシワ予防に効果があります。

・セラミド

高い保湿力があり安全性が高く、肌の保湿に効果が期待できます。カサついた肌に潤い効果があります。
Rf74ylrhsn9m5yl2moay
年齢と共に肌の症状が何かしら現れてきた場合は、自分の肌の状態を考えてエイジングケア化粧水を選びましょう。

★普通肌 ➡ 保湿とエイジングケアを考えた化粧水がお勧めです。

★乾燥肌 ➡ 保湿成分の化粧水がお勧めです。

★脂性肌 ➡ 皮脂をコントロールするビタミンC誘導体入り化粧水がお勧めです。

※インナードライ肌の場合は、乾燥しやすいので脂性肌のケアはお勧めできないです。逆に保湿成分が入った化粧水をお勧めします。30代で脂性肌になった人は、インナードライ肌の場合もあります。肌の状態を良く見ましょう。

★混合肌 ➡ 保湿成分の化粧水がお勧めです。

Llfijwiivuxtngnagrtm

①自分の肌の状態を考えます。

肌の状態とシミ・くすみ・たるみ・毛穴・乾燥・シワなど症状に合わせてエイジングケアの成分を考えていきます。

②肌の症状に合った成分配合の化粧水を選びます。

コストを考えて、長く続けられる化粧水を選択しましょう。

③パッチテスト後、使用しましょう。

美容成分が合わないと肌トラブルになってしまいます。必ずパッチテストをしましょう。
※エイジングケア化粧水の効果は、2ヶ月位使用しないと効果は感じられません。自分の肌の状態を見て、成分やコストなど長く続けていける化粧水をお勧めします。
Yzr3z9qkkecfaho4q57x
30代のお肌は、気が付くとだんだんと変化しています。今までの化粧水で、何か物足りなかったり、肌に何らかの症状が現れたら、エイジングケアを考える時期かもしれません。肌の悩みに効果的なエイジングケア化粧水は沢山あります。毎日のお化粧に取り入れて、美肌を目指しましょう。お手入れをすると肌も潤いと輝きが増すはずです。

あわせて読みたい!おすすめの関連記事はこちら♪