X9ah276z0rijwncrzplv

ヘアスタイル・アレンジ

CATEGORY | ヘアスタイル・アレンジ

ヘアアレンジパーティー編!結婚式などにおすすめの自分でできる髪型

2018.08.30

結婚式やパーティーなど、その場に応じたヘアアレンジが必要な時に、自分で出来たら時間とお金を節約出来ますよね。この記事ではパーティーなどで使える、簡単おすすめセルフヘアアレンジのやり方をご紹介。自分の手で可愛いを作りたい人必見です!!

  1. パーティー用ヘアアレンジ、どうしてますか?
  2. ヘアアレンジの前に、気をつけたいマナー講座
  3. 他にも気をつけたい、注意すべきポイントは?
  4. パーティーに使えるセルフヘアアレンジ①・くるりんぱでボリュームアップ
  5. パーティーに使えるセルフヘアアレンジ②・くるりんぱで大人可愛いアップスタイル
  6. パーティーに使えるセルフヘアアレンジ③・ミディアムでもまとめ髪
  7. パーティーに使えるセルフヘアアレンジ④・ショートヘアもくるりんぱにお任せ!!
  8. パーティーに間に合わせたい!! くるりんぱヘアアレンジのコツは?
  9. パーティーのヘアアレンジ、これで完璧!?
  10. パーティーのヘアアレンジ、これでバッチリ!!
結婚式やパーティーなど、多くの人と華やかな格好で会う時は、ヘアアレンジもその場に応じて、普段より華やかにする必要がありますよね。
Jnn4kgql3ednvjamai1x
着付けも含めて美容院に頼む人も多いかと思いますが、ヘアアレンジを自分で可愛いものに仕上げることが出来れば、美容院代を違うことに使ったりすることが出来ますよね。
実は、簡単なやり方で華やかに見せる事ができる。そんなセルフヘアアレンジは沢山あります。この記事では結婚式におけるマナーも含めて、自分で出来る簡単でおすすめのやり方をご紹介します!!
引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/23/88/B014332388/B014332388_271-361.jpg
華やかでおめでたい結婚式ですが、自分が見せたいヘアスタイルと、求められているヘアスタイルが違うこともあります。
結婚式に招待された時、これはOKだけどこれはNG…というラインをご紹介しましょう。
まずは、なるだけダウンスタイルは避けましょう。何も整えずに髪の毛をおろしていると、それだけでだらしなく見えてしまうかも。
髪の毛はアップにまとめるか、ハーフアップにするのが基本です。また、ダウンスタイルで参加する時もボサボサに見えないように整えて、服装と合わせたカチューシャや髪飾りなどで頭を飾りましょう。
引用: http://www.rasysa.com/special/200711001/image/arng02/img_fine.jpg
また、ファーを使ったアイテムは「殺生」をイメージさせるので、一般的には避けるようにと言われています。
秋冬にファーのアイテムを使うと可愛いのですが、結婚式には色々な年齢層の人が集まりますし、食事の場で毛が散ってしまうと他の人の迷惑になることもありますので、避けるようにしましょう。
引用: http://garu-sol33.sakura.ne.jp/sblo_files/coms092/image/coms092-2010-10-05T19:11:56-3.JPG
また、あくまでも結婚式の主役は花嫁さん。花嫁より目立つような華美なコサージュは避けましょう。ラメ入りのものやラインストーンなどがあしらわれているものは、それらが飛び散る可能性もありますので、合わせて避けるのが無難です。
引用: http://www.ones-e.com/201104_28_06_c0221006_1862421.jpg
特に結婚式では以上のことに気をつけてくださいね。ここからは簡単セルフヘアアレンジ術をご紹介します。
日常でも使える簡単なヘアアレンジといえば、くるりんぱですね。1つに結った髪の毛をくるりと回して作るヘアアレンジです。
そんなくるりんぱを活用したヘアアレンジは、髪の毛をふわりとボリュームアップしてくれるので、大人可愛いスタイルを実現してくれますよ。
例えば上記の写真のアレンジは、編み込みにも見えますが、上から順番にくるりんぱを作っていってうなじの下でとめています。
やり方としては、まずはトップの髪の毛をとってゆるく結び、くるりんぱを作ります。
次はサイドの髪を後ろにもっていって、先程結んだ結び目の下で、くるりんぱを作りましょう。
その下の髪を両サイドから後ろへ持っていって、もう一度くるりんぱを作れば完成です。結び目にバレッタなどをつけると、より華やかになりますね。
くるりんぱをアレンジすれば、上品な印象のアップスタイルにも見せることが出来ます。
アップは首元や顔周りがスッキリみえますし、まとまりもあって顔の印象も明るくなりますのでおすすめです。試してみてくださいね。
やり方としては、まずはハーフアップのくるりんぱをゆるめに作ります。次にサイドの髪をもっていき、同じところでくるりんぱを作りましょう。
更にその下の毛束でもくるりんぱを作って…という工程を繰り返していき、最後は毛束をねじって耳の裏でとめれば完成です。
バレッタやコサージュなどをつけて、服装とのコーディネートも楽しみましょう。
ミディアムヘアの人は、「髪の長さが足りないから…」と、全体を整えて飾りをつけるだけになっていませんか?
勿論それでも可愛いのですが、ミディアムや、場合によってはボブヘアでも、くるりんぱを駆使することで、とても上品なヘアスタイルに見せることが出来ますよ。
やり方はまず、トップの毛をまとめて取り、ゆるめに結んでくるりんぱを作ります。
その下の髪の毛もサイドからもってきて、くるりんぱを作ります。同じ要領で残った髪の毛もくるりんぱを作っていって、毛束を隠したら完成です。
耳が出ていればイヤリングも見栄えが良くなりますし、前から見ても後ろから見ても可愛い印象に仕上げることが出来ますよ。
髪の長さが中途半端で悩んでいる、という人は、一度チャレンジしてみてくださいね。
ショートヘアの人にも、くるりんぱで作るアレンジはおすすめです。
髪の長さが短くても、ウィッグなどを使わずに、可愛いヘアアレンジをすることが出来ますよ。
やり方は、まずはサイドから反対側に向けて、片側の髪をゆるく結います。それをくるりんぱで整えましょう。
その後、えりあしまで取ってもう一度くるりんぱを作ります。残った反対側の髪の毛もくるりんぱを作って、バランスを整えれば完成です。
えりあしまでのくるりんぱを作るのが難しい長さの人は、サイドだけでも十分です。
サイドの髪を斜めにとって、真ん中を落としてくるりんぱを作ります。その下の髪の毛でも同じようにしてくるりんぱを作り、サイドの残り毛でもう一度くるりんぱを作れば完成です。
バレッタなどのヘアアクセサリーを活用して、華やかに仕上げましょう。美容室に行かずともここまでのアレンジが出来れば、パーティーや結婚式が続いても、マンネリ化しなくてすみそうですね。
大人可愛いヘアアレンジにおすすめのテクニック・くるりんぱ。簡単だ簡単だと言われていますが、グチャッとなってしまって綺麗に出来ない人もいらっしゃるのではないかと思います。
そんな時は、下記のポイントに気をつけてみてください。きっと前よりも、くるりんぱを綺麗に仕上げることが出来ますよ。
引用: https://static.akamaized.net/mov_thumbnail/matome_bd266407f8a9465e8be1cd598a5ee8ad_1515488994.jpg

巻く前に髪の毛を丁寧にとかしておく

そもそもの髪の毛がボサボサだと、くるりんぱを作っても仕上がりがボサボサになってしまいます。
アホ毛だらけのくるりんぱを作らないためには、事前に綺麗に整えてから結び目を作りましょう。
引用: https://static.akamaized.net/mov_thumbnail/mst_bd266407f8a9465e8be1cd598a5ee8ad_1518151240.png

髪を通す時に指でスペースを作る

いざ結んで、髪の毛を通す時に失敗してしまう人は、髪を通す時に指でスペースを作っておきましょう。
入れた指を広げて、髪の毛を通す隙間を作っておくのがおすすめです。
引用: https://static.akamaized.net/mov_thumbnail/mst_bd266407f8a9465e8be1cd598a5ee8ad_1527733254.png

ゴムをずらしすぎないように気をつける

くるりんぱをする時に、ゴムを下にずらしすぎるのはNGです。毛束を通す穴のサイズは最小限に留めるのがおすすめです。
また、くるりんぱを作った後に毛束をきゅっと締めましょう。結び目が緩いとそこからヘアスタイルが崩れてしまいますよ。
引用: https://static.akamaized.net/mov_thumbnail/mst_bd266407f8a9465e8be1cd598a5ee8ad_1518152021.png

ほぐす時は爪の先で丁寧に

作ったくるりんぱをほぐず時は、爪の先を使って少しずつ、丁寧にほぐしていきましょう。
親指と人差指の先を使って、鏡を見てバランスをとりながらほぐしましょう。ほぐす時に結び目がゆるまないように、別の指でおさえたりして気をつけてくださいね。
引用: https://static.akamaized.net/mov_thumbnail/mst_bd266407f8a9465e8be1cd598a5ee8ad_1518152234.png
結婚式やパーティー用のヘアアレンジ、と聞くと、洋服を決めるよりも敷居が高そうですが、日常で使えるテクニックを活用すれば、自分でも簡単に、可愛いアレンジに仕上げることが出来ます。
セルフヘアアレンジはいきなりやっても成功しないと思いますので、ヘアアレンジを自分でやると決めたら、上手く出来るようになるまで何度も練習しましょう。
何か1つやり方が分かれば、色々なアレンジに応用することも可能です。今年の秋や冬のパーティー・結婚式では、自分で自分をセルフプロデュースしてみましょう!!
引用: https://cloudinary-a.akamaihd.net/vivivi/image/upload/t_beauty,f_auto/w_360,h_480,c_limit/v1453687236/stl0299531_01.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://www.aisare-hair.com/wp-content/themes/base/timthumb.php?src=http://www.aisare-hair.com/wp-content/uploads/2013/02/35-7.jpg&w=300&h=395