Exgrakadkyoqxue1samn

ヘアスタイル・アレンジ

CATEGORY | ヘアスタイル・アレンジ

ヘアカラーの8トーンは明るい?髪色を見本やトーン表で徹底解説!

2020.08.07

ヘアカラー8トーンって明るさの事?ヘアカラーには様々な明るさがあり、美容院などで髪色の見本となるトーン表を見せてもらった経験はありますよね。今回は8トーンを始め、前後の7トーン、9トーン。人気のアッシュカラーなどとの関係性を画像で分かりやすくご紹介致します!

  1. そもそもトーンって何?
  2. ヘアカラーの明るさはトーンで決まる
  3. 8トーンのヘアカラーの明るさは?
  4. トーン表から見るヘアカラーの明るさ
  5. 学生におすすめな明るさのヘアカラー
  6. 社会人におすすめな明るさのヘアカラー
  7. 8トーンのヘアカラーは年代を問わず人気の明るさ!
  8. 8トーンの明るさが似合う髪質は?
  9. 8トーンの可愛いヘアカラー見本
  10. ヘアカラー8トーンの明るさで可愛くイメチェン!
Vcrevothsbwq7mbttjhx
トーンとはカラーデザインの基本であり、このトーンを理解すると自分の理想の髪色に限りなく近づく事ができます。カラーリングに使われるトーンは数字が大きくなるほど明るさが高いのを表しています。美容院で髪色を決める時に実際の仕上がりの見本になるトーン表を見ながら相談しますよね。基本美容院で使われているのは4~15トーンまであります。
Kapg9jpbhw68qvk06zft
引用: http://www.pandp.co.jp/toku/toku21_colorchart/cc-plus.html
トーン表の見本を見たときに髪色が明るい程、トーンの数字も大きいですが、アッシュ系の色味はトーンの数字が高くても暗く見えます。上の画像を参照していただくと、数字が低いものほど髪色が暗いですが、カラーによっては上のヘアも暗く見えるものがありますね。アッシュはベースの髪色が明るい程色が綺麗にはいるので一度ブリーチなどを施して色味を入れていきます。なのでトーン表の数字が高くても画像のように暗く見えるわけですね。
N7rkkmhl1ox8dfzpg6h3
引用: http://www.secret-hair.com/sp/color/entry13834.html
8トーンは元の髪色によって色味も変わってきますが、一般的には染めたのがほんのりとわかる程度の暗髪です。上の画像のように太陽光や室内の蛍光灯の場所にいると染めたのが分かりやすくなります。バイトや会社でもだいたい7トーン、8トーン、9トーンを規定としている事が多い色合いです。8トーンは髪の毛を初めて染める方には派手になりすぎずイメージチェンジができるのでおすすめです。

1~5トーン

Ta1vsu9tocps8jczpcdd
引用: https://www.instagram.com/p/BcvTaOpF4T-/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=193h9lujg9865
1~5トーンは俗に言う黒髪に分類されます。日本人の黒髪はトーン表で言うと5トーンくらいなので染めても気づかれる事は少ないでしょう。しかし、5トーンの場合でもブリーチをした後に色を入れればただの黒髪ではなく、透明感のある黒髪を演出できます。

6トーン、7トーン

Ns4fni754hifpcoibl6t
引用: https://www.instagram.com/p/BbQgIByFS8j/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=wqi2dge4bday
人気の高い「暗髪」にいたい時は6トーン、7トーンが目安になります。暗髪とは、落ち着いた色合いですが透明感がある2018年のトレンドカラーです。暗髪のメリットは落ち着いた上品な雰囲気を出せるだけではなく、どんなファッション、メイクにも合わせやすいヘアカラーです。一見、黒髪にも見えますが光のあたり具合で見え方も変わるのでオシャレ上級者には欠かせません。

8トーン、9トーン、10トーン

Tmwsmuspmlwkniptw7j1
引用: https://www.instagram.com/p/BlUG6UfADFO/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=15bolzd3thbhe
画像は9トーンの髪色になります。室内でも染めている事がわかる程の明るさですね。規則の厳しくない会社などでは9トーン程度の髪色までなら規制されている事は少ないのでヘアカラーの幅が一気に広がります。ある程度明るい髪色はアッシュも入れる事ができます。

11トーン、12トーン

Pr6ohrac5cgpxn1kjdwg
引用: https://www.instagram.com/p/BQlC_elAVAi/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=12gxpud9s5p1o
ブリーチをせずに明るくできる限界は11~12トーンになります。ここまでの髪色の明るさであれば様々な色合いにも挑戦する事ができるようになります。人気の外国人風カラーや暗髪も綺麗に発色し、市販のカラー剤の見本で記載されている明るい髪にあたるトーンになります。ここまで明るくしてもダブルカラーで7トーン、8トーンでトーンダウンする事で印象も変わります。

13トーン、14トーン、15トーン

Y8knaxdaaq0efckzd5sl
引用: https://www.instagram.com/p/BT6bnQTD3jH/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1q7lmoo55uw6z
ここからのトーンはブリーチをしないと出ない程の明るい髪色になります。俗にいう金髪に分類される色合いであるので、ヘアカラーのベースとも言えます。ブリーチは日本人特有の黒髪の色を抜くことで鮮やかなカラーを入れる為に行う事が多い施術です。個性的なカラーから落ち着いた色味、グラデーションやインナーカラーまで幅広く対応できますが、元の髪色によっては赤っぽくなる事もあります。

7トーン

K4yuvrjojngrkazhwitw
引用: https://www.instagram.com/p/BFF2sIihjgu/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=6tk5zl56k1v0
校則に厳しい学生さんは7トーン程度の色味がおすすめ。室内にいる時などでは染めた事に気づかない程ですが、光にあたるとどこか透明感がある髪色になれます。一見黒髪に見えても抜け感のある髪色はそれだけで気分があがりますよね。

8トーン

Qyqtvpvbxzkytlth87fj
引用: https://www.instagram.com/p/BV6WkwYBmyN/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=chzrbplucxg1
8トーンは7トーンに比べると少し明るい髪色になりますが、学校によっては8トーンまでなら規則的に大丈夫な所も数多くあります。8トーンになるとアッシュ系の色味を入れる事でグレージュの様な抜け感のあるヘアスタイルにも挑戦できます。

8トーン

C7zyjpr4lrppv3jgehcl
引用: https://www.instagram.com/p/Bkh-WbjgF26/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=yy3062bf19v
社会人の女性は会社によって決まりが大きく変わってきますよね。職種によっては明るいカラーも大丈夫な所と、8トーンまでしか明るくできない会社もあると思います。8トーンは入れる色で発色の仕方も変わってきます。規則の厳しい会社ならアッシュ系のカラーを入れ8トーンの色味より暗く見せるのもおすすめです。規則が緩めの場合はピンク系の色味を入れて上品にキメるのもおすすめです。

9トーン

Y5me2ua4ocevw0sogtfm
引用: https://www.instagram.com/p/Bip-xIIgIvi/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1i6t2bltzsvv8
9トーンは色も明るく垢抜けた印象になります。明るすぎない色合いが社会人の大人女子におすすめ!画像のように暗めのブラウン系はどんなファッションやメイクにも合わせやすくオフィスでも浮くことなくヘアカラーを楽しめます。9トーンの明るさですと、思ったよりカラーの色が明るく出てしまう場合もあるのでセルフカラーをする時は明るくなりすぎないよう注意しましょう。
Fc9yqpat2rsk8cwcjbxo
引用: https://www.instagram.com/p/BKailhhh_Nk/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=l71ttko75k9y
8トーンは学生から大人の女性まで幅広い年代の女性に人気です。黒髪ではなく暗髪は外国人の様な抜け感があるのが特徴です。また、ハイライトやローライとなどで立体感を出すとヘアスタイルに動きも出てワンランク上のオシャレが楽しめます。また、8トーンの明るさはハイトーンのカラーと違いヘアカラーの持ちもよく、根元が伸びてもプリンになりにくいので頻繁にヘアカラーを変えられない女性にもおすすめです。
Bix8tytipzaskk1tlhgh
引用: https://www.instagram.com/p/BO7GeQpB27w/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=12xxz2yi4sxnj
人間には様々な髪質があり、その髪質によってカラーの入り方も印象も変わってきます。髪質が細く柔らかい方は色が入りやすく明るくなる傾向があるので思ったより明るく感じるかもしれません。髪質が太く硬い方は色が入りにくいので思ったより暗いヘアカラーになりがちです。また、髪質の硬い方は明るい色味の方が柔らかく軽い印象になる傾向があります。髪質が柔らかい方は暗髪でも画像の女性の様にふんわり柔らかい印象になれます。
Q8d5zbh8osfuutmwzl7r
引用: https://www.instagram.com/p/BcPPr5IHP11/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1wgqv1uvoywyg
8トーンの中でも明るいピンクアッシュのヘアカラー。ほんのりと感じるピンク色が女性らしい柔らかな雰囲気を醸し出してくれていて上品なヘアスタイルに。
Itiaa0impiwzhiatjiky
引用: https://www.instagram.com/p/BPKGaZABDni/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=k01uqd9rbvif
少し赤みが強いピンクの8トーンカラー。ピンク系のヘアカラーは白いお肌とよく合い、赤の色味が少し入ることで色っぽい印象にもなります。
Imovnu9ujjd2sc8ymrp9
引用: https://www.instagram.com/p/Bjeye6Ag6QY/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1qrctfqtfu58t
ブリーチをした後にトーンダウンしているので明るめの仕上がりに。ベージュカラーは特有のくすみ感があり、外国人風のヘアカラーになれるのがおすすめ!髪は明るすぎないけどそこそこの抜け感が欲しい時に試してもらいたいヘアカラーです。
Tio3ffrlwp32h959ztx7
引用: https://www.instagram.com/p/BPqoQOXg6LH/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=gcffktg25y7e
2018年トレンド入りした暗髪のグレージュ、グレージュはアッシュカラーの中でもくすみが強いので大人っぽい印象になります。この程度の明るさなら規則も気にすることなく楽しめるヘアカラーです。
B1rstvbdcfk9up2wuorp
引用: https://www.instagram.com/p/BU-nC4ejXHI/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=6ixlsys567zf
一見、暗く見える髪色ですが、光にあたるとほんのり青みがかって見えます。普通の髪色では満足できないオシャレさんにおすすめのワンランク上のヘアカラーですね。
Yvadpob17r4dz2bmumgx
引用: https://www.instagram.com/p/BXuFnKBlQlw/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=u4exwjs9vt7p
いかがでしょうか?トーンを理解すると美容院でヘアカラーを施術する時、トーン表の見本を見るだけでどんな仕上がりになるか想像できるようになります。また、明確にトーンの明るさを美容師に伝えられるようになると理想の髪色に近づく事ができます。画像検索などでヘアトーンの見本を検索したら様々な色合いが確認できるので、上手に利用しながらヘアカラーを楽しみましょう!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BPykQ1ZAlT5/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1vitr8j2fj11o