Lxvlkyegcejpjqyr8vpl

ドリンク

CATEGORY | ドリンク

コーヒーをアレンジしよう!自宅で簡単にできる人気のレシピを厳選!

2020.08.07

コーヒーは甘いの派ですか?ブラック派ですか?いろんな飲み方がありますし、アレンジがあるのを知っていますか?自宅で簡単にできるレシピも多くあるんです。その中でもとっても人気のコーヒーアレンジを紹介していきたいと思います!ホットにアイスにコーヒーを楽しみましょう!

  1. 簡単に自宅でもできるコーヒーアレンジが知りたい!
  2. 自宅で簡単!コーヒーアレンジのレシピご紹介♪
  3. 【アイス編】自宅で簡単!コーヒーアレンジのレシピ「炭酸コーヒー」
  4. 【アイス編】自宅で簡単!コーヒーアレンジのレシピ「コーヒーゼリーを浮かべて」
  5. 【アイス編】自宅で簡単!コーヒーアレンジのレシピ「コーヒーを氷にして」
  6. 【アイス編】自宅で簡単!コーヒーアレンジのレシピ「クランベリーシロップ」
  7. 【アイス編】自宅で簡単!コーヒーアレンジのレシピ「たべる牧場ミルク」
  8. ホットのアレンジご紹介♪
  9. 【ホット編】自宅で簡単!コーヒーアレンジのレシピ「生姜とはちみつ」
  10. 【ホット編】自宅で簡単!コーヒーアレンジのレシピ「黒糖ラテ」
  11. 【ホット編】自宅で簡単!コーヒーアレンジのレシピ「ピーナツバターと」
  12. 【ホット編】自宅で簡単!コーヒーアレンジのレシピ「マシュマロ」
  13. 【ホット編】自宅で簡単!コーヒーアレンジのレシピ「カフェモカ」
  14. まとめ
Iifocjxvjiotzvsvxnun
とっても手軽にアレンジしやすいコーヒーですが、以外にアレンジをする時って、同じようなものになりがちだったりもします。少しの手間だけでできるアレンジをチェックしてみませんか?コーヒーは様々な国でも飲まれていますし、ホットでもアイスでも美味しく飲めますし、アレンジ方法も多種多様です。ぜひ人気のレシピをチェックしてみてくださいね!甘いのが好きな方も、ブラック派の方も自宅で簡単にできるコーヒーアレンジをご紹介します!コーヒーの幅を広くしちゃいましょう。
G0eud6hibjdjp5dilylx
Cbwulonmluhmv8vvqotw
ではさっそく自宅で簡単にできるコーヒーのアレンジレシピについて見ていきたいと思います!アレンジには、たくさんの方法がありますが、特に人気のレシピをご紹介していきたいと思います!きっと甘いのが好きな方も、ブラック派の方もアレンジしやすい方法があるかと思います。ぜひチェックしてみてくださいね。まずはアイス編から見ていきましょう!
Tjzypnj4fws7fri3la2g
Epux2qp9l7gzjmlf19zi
ブラックコーヒーに炭酸水を入れているだけと言うアレンジですね。使う炭酸水は無糖のタイプがおすすめです。ブラックコーヒーと炭酸水を同じ分量だけ入れて混ぜます。コーヒーは少し濃いめの方が良いですね。アメリカーノのような味わいにシュワっとするのが人気です。最近では市販の炭酸コーヒーなども出ていますね。炭酸が苦手な場合には、炭酸は少量ずつ足して行くのもおすすめです。
P5sscxjganrlafvzqqvy
ブラックの状態のコーヒーでゼリーを作り、それをクラッシュ状態にしてミルクと一緒に飲むと言う方法ですね。食べると言った方が良いかもしれません。お好みで、ミルクと一緒にコーヒーもプラスすると、より味わいが楽しめそうです。とっても濃密ですし、ゼリーの食感がたまりません。甘いのがお好きな場合には、ミルクにガムシロップをプラスしたりするのもおすすめです。
Wpox0ycuduxr0pvvzoin
コーヒー自体を氷にしてミルクに浮かべると言う方法もおすすめです。ゼリーにするよりも手間が少ないと言うのも良いですね。製氷皿などにブラックのコーヒーを入れて凍らせます。そして、ミルクに浮かべると言う形です。アイスコーヒーはどうしても氷で薄まってしまいますが、氷自体がコーヒーであれば薄まる心配もなく、アイスコーヒーを楽しむ事ができます。ぜひ暑い日などにおすすめのアレンジです!
Buagisbiy1zg6xsagkgs
クランベリーシロップをカフェラテに少量入れるだけでもフルーティーさがアップしますし、とっても甘酸っぱい独特のコーヒーにする事ができます。ミルクとクランベリーシロップを混ぜたところに、コーヒーをプラスする方法がおすすめです。ミルクをたっぷり目にすると、より濃密な雰囲気にする事ができます!意外な組み合わせですが、さっぱり感がありますよ!また、ストロベリーシロップでもおすすめです。
たべる牧場ミルクと言うアイスはご存知でしょうか?SNSでとっても人気になっているアイスなのですが、このアイスにそのままコーヒーをプラスするのもおすすめです。コーヒーフロート的な感じですね。この場合には、まだ熱いままのコーヒーを注いでアイスを溶かしながら食べるのも良いですね。アイスの優しく甘い感じとコーヒーのほろ苦さがマッチします。コーヒーはブラックが良いでしょう!
P5tqnpkufgkak4escysq
Nrb3r9wt5wimg6ylstcv
では次にホットの人気コーヒーアレンジについて見ていきたいと思います!ホットもたくさんのアレンジがありますので、ぜひチェックしていきましょう!
Kqfdngu1ohkayzurlr31
Xynhtvsf4fdx2vq22ouq
ホットのカフェオレに生姜とはちみつをプラスするアレンジも、程よくはちみつが甘いのでバランスが取りやすく飲みやすいです。少しチャイのような味わいにも近いですね。暖かいコーヒーに生姜を少しとはちみつをお好みで入れます。そうして、ミルクをプラスするだけで完成です!お手軽ですし味わいをかなり変える事ができるのでおすすめの方法です。生姜は味が前面に出やすいですので、少量からがおすすめです。
Zrecvukpihod9m6tb9zu
普段のカフェオレに黒糖をプラスするだけでも、一味違ったコーヒーにアレンジする事ができます。黒糖の甘い深みがプラスされて、とっても美味しいです!作り方としても、普段のホットカフェオレにお好みの分量黒糖をプラスするだけです。もしもう一歩こだわりたい場合には、クリームをホイップしてプラスするのもおすすめです。生クリームをホイップした後に、溶かした黒糖を少しずつクリームと混ぜます。そうして、コーヒーの上に浮かべると完成です!
I8g059f8xm8jjl7yza1r
コーヒーにピーナツバターをプラスする方法です。ピーナツバターが少し余ってしまったときにもおすすめのレシピです。コーヒーを作りそのままピーナツバターを入れても良いのですが、先にミルクとピーナツバターを混ぜておいた方が溶けやすいのでおすすめです。電子レンジでミルクとピーナツバターを温めて溶かしましょう。溶けたらコーヒーと混ぜます。ピーナツがコクをプラスしてくれて優しい味わいになります。
Brvtlcexyogg0t4rjrac
ぜひ寒い冬に作りたいのが、マシュマロを浮かべる方法です。マシュマロが程よく甘く、見た目にもふわふわ感がとっても可愛らしいコーヒーになります。少し熱めのコーヒーに暖かいミルクを入れておきましょう。そうして、マシュマロを乗せるのですが、少し焼いて柔らかくしたマシュマロの方がおすすめです。なかなかコーヒーの温度だけでは溶けにくいです。軽く炙ったマシュマロを2〜3個載せてください。また、お好みでホイップクリームを乗せるのもおすすめです。
Hk6tl65yir9aboeowmuw
カフェモカが自宅で作れたら、とっても素敵ですね!そんなカフェモカの作り方についても見ていきましょう!カフェモカは少し濃いめのコーヒーとミルクココアを準備して、少しミルクココアの方が少ないくらいにして混ぜます。暖かいミルクもお好みでプラスしましょう。ミルクココアとの割合にも合わせて準備します。そうして、ホイップクリームをたっぷりとのせて、チョコシロップをかけます。これだけでカフェモカの完成です!甘さはチョコシロップだけでも良いですし、はちみつやシロップなどを入れるのも良いですね!ぜひ作ってみてください!
Jsghu9nqsb9ikt4zt1at
Hqx56ddzbctlivtimzsz
最後まで読んでいただいてありがとうございます!ここまで自宅で簡単にできる人気のコーヒーアレンジ方法などについてご紹介させて頂きました!ホットでもアイスでも楽しめるコーヒーは、アレンジの幅も広いですし、とってもお手軽ですね。コーヒーを飲むときに、そのままでも良いのですがちょっとだけアレンジして自分だけの飲み方にするのもとっても素敵です。甘いのがお好きな方もブラック派の方も、ぜひ楽しんでくださいね!
Udiuuqt7iiaf9klvfs7k