Fwf0ywgdzhe6ybjqocxb

暮らし

CATEGORY | 暮らし

【コーヒー】インスタントの入れ方やおすすめランキングを紹介!

2018.08.30

最近のインスタントのコーヒーはとっても美味しいものが増えていますね。手軽に飲めて便利です。そんなインスタントコーヒーがドリップのように美味しくなる入れ方があるのはご存知ですか?秘密は水にあります。おすすめの量やスティックタイプを含めたランキングをご紹介します!

  1. インスタントコーヒーがドリップのように美味しくなる方法があるの?
  2. インスタントだからと諦めていませんか?
  3. スプレードライとフリーズドライはどちらがおすすめ?
  4. インスタントコーヒーとレギュラーソリュブルコーヒーの違いとは?
  5. インスタントコーヒーをドリップのように美味しくする入れ方
  6. インスタントコーヒーをドリップのように美味しくする入れ方「カップを温めておく」
  7. インスタントコーヒーをドリップのように美味しくする入れ方「量」
  8. インスタントコーヒーをドリップのように美味しくする入れ方「水がポイント!」
  9. インスタントコーヒーをドリップのように美味しくする入れ方「お湯を注ぐ」
  10. おすすめインスタントコーヒーランキングご紹介♪
  11. おすすめインスタントコーヒーランキング 3位「マウントハーゲン オーガニック フェアトレード」
  12. おすすめインスタントコーヒーランキング 2位「AGF ブレンディ スティック」
  13. おすすめインスタントコーヒーランキング 1位「ネスカフェ ゴールドブレンド」
  14. まとめ
Aiyj3otfkxdkviehvamq
インスタントコーヒーはとっても手軽にコーヒーを楽しむ事ができますし、最近では美味しいものも増えていますし、スティックタイプなどもあり持ち運びなども楽ですし、量を計らなくてもスティック全量を入れてお湯を注ぐだけと言うタイプもあります。そんなインスタントコーヒーですが、どうしても味はドリップとは違ってしまいます。そんなインスタントコーヒーの美味しい入れ方や、美味しいおすすめランキングなどをご紹介して行きたいと思います!ぜひチェックしてみましょう!
Wpat3htgepuqsvmdx7qe
Jky3mk8j0ws5tr2yooc5
インスタントのコーヒーの場合には、どうしてもドリップと比べて味が落ちてしまうのは仕方ないと思っていませんか?確かに、その場で淹れたものとは鮮度なども違いますし、全く同じにすることは難しいですが、とっても美味しく入れる方法があるんです!ぜひ諦めずに、少しだけの手間で美味しくなるようにしちゃいましょう!まず、インスタントコーヒー自体から知って行きます。
Spw3rvvpipkvj3pyrkge
インスタントコーヒーには、大きく分けてスプレードライとフリーズドライの種類があります。細かく粉に近いタイプはスプレードライで、以前までは香りが弱いとされていましたが、最近ではそこまで差がありません。フリーズドライは、塊がたくさんあるような感じで1粒も大きめです。フリーズドライの方が価格が高めになっています。それぞれに良い点などはありますが、アイスコーヒーとして飲む場合には、溶けやすいスプレードライタイプの方が飲みやすくなります。
H2qczjxkmqpb64duk8n1
どちらにしても、商品によって味が違って来ますし、差が大きく開いていると言うことではありませんので、お好みのものを選ぶのが良いかと思います。アイスしか飲む機会が無いと言う場合には、スプレードライの方が良いですね!絶対にこちらの方が良いとは言い難い部分ですが、好みに合うかどうかを優先させて選ぶのが良いかもしれません。
Qj4foden8hsv3hyqelf9
レギュラーソリュブルコーヒーも手軽に楽しめるコーヒーの一つです。ですが、インスタントと名前が分かれているのは、中に微粉砕した焙煎コーヒー豆が入っているから、インスタントコーヒーとは呼ばれていないようです。コーヒー豆が入っているものはインスタントコーヒーではないそうです。ですが、レギュラーソリュブルコーヒー自体は、通常のインスタントと入れ方は同じです。ですので、実際の感覚としては大差は無いかと思います。
Fjrw8xi0dua1fpsmidzo
ではここからは、インスタントコーヒーをドリップのように美味しくする入れ方について見て行きたいと思います!とっても簡単なポイントなので、すぐにこの方法で入れることができちゃいます!元々は、テレビ番組でこの入れ方が取り上げられて、話題になっているようですね。ポイントは水です!ぜひチェックしてみて下さいね!
P0kk512qjvnpjepxlzrl
Wurgcuebgjumavdg2une
まずはカップを温めておきましょう。カップが冷たいと温度が下がってしまう可能性があります。これはドリップと方法は一緒ですね。温めたお湯などをカップに入れて温まったらお湯を流すと、スムーズに温める事ができます。温まったら、軽くカップを拭きます。
Lgzw1hr53j5gwpdx8rgh
およそ、コーヒーカップ1杯に対してティースプーンに山盛りで1杯ほどが目安の量になります。ですが、そこまで量に関しては深く考えすぎなくても良いかと思います。濃いめが好きな場合には、多めに入れても良いですし薄いタイプが好きな場合には少なめの量にしておきましょう。その時の気分でも良いですね。スティックの場合には全量となりますね。
Dv2opsjyhq6j6ikx0nau
そしてこちらが今回のポイントにもなる水です!カップにインスタントコーヒーを適量入れたら、ごく少量の水を加えます。お湯ではなく水ですので、お間違いないようにしてください。そうして水とインスタントコーヒーをしっかりと混ぜます。ダマなどにならないように、くるくるとココアを練るような感覚で混ぜて行きます。スティックの場合にも同様です。水で混ぜて行きます。
Bu01oykdaavvctrmhmzl
そうして、しっかり練る事ができたらお湯を注いで行きます。これだけなんです!これだけの違いで味の違いが出てくるそうです。なんでも、デンプンと関係があるそうです。水で溶かさずにお湯を注いでしまうと、デンプンが固まってしまうそうです。そのせいでインスタントっぽさと言うか、粉っぽい風味になってしまうのです。ですが、水で溶かしてから使うと、それを軽減させる事ができるそう。ぜひ、インスタントを飲む時には思い出してみてくださいね!
Z7fxzroposcsjl43kc0g
ではここからは、おすすめのインスタントコーヒーランキングをご紹介して行きたいと思います!とっても美味しいと人気のインスタントコーヒーをスティックも含めてご紹介します!ぜひチェックしてみてくださいね。
Hh1xykienkmchk3uxigg
マウントハーゲン オーガニック フェアトレード インスタントコーヒー100g
価格 ¥ 1,172
オーガニックにこだわり、手摘みされた高知栽培アラビカ種コーヒー豆を100%使用していると言うとっても人気のインスタントコーヒーです。フェアトレードと言う点にも好感が持てます。やはりオーガニックと言う点で安心して飲めると言う事が人気の秘訣のようです。味も優しくまろやかに飲めます。価格の面でも、インスタントとは言ってもオーガニックでこの価格はコスパも良いかと思います。
Yfvkfphmxr3lhygp43ul
AGF ブレンディ スティック 100本 【インスタントコーヒー】 【個包装 スティックタイプ】 【大容量】
価格 ¥ 1,487
AGFのスティックタイプのインスタントコーヒーですね。個包装になっているので、1回ずつ計量したりする必要が無いのも手軽で良いですね。決まったコップで飲んでいたりする場合には、味のブレが起きにくいですし、楽チンです。ブレンディの良い点のひとつとして、そのまま牛乳に溶かしやすいと言う点があり、特に夏などアイスカフェラテを楽しみやすいです。
Hc6hypg3f3hw0mpwnva1
ネスカフェ ゴールドブレンド 120g
価格 ¥ 907
ネスカフェゴールドブレンドと言えば、ずっと人気の定番商品でもありますね。こちらは上でも触れたレギュラーソリュブルコーヒーになります。微粉砕したコーヒー豆が、ふんわりと味も香りも引き立ててくれます。水でも溶けやすいと人気です。また、瓶が湿気にくく使う最後の方でもなかなか塊になったりが少ないとも言われています。迷った時にも手に取りやすいのも良いですね。
Kxhca7sbwrmp2aasvtyg
Osl5w5vdapnwespqraji
最後まで読んでいただいてありがとうございます!ここまインスタントコーヒーがドリップのように美味しくなる方法や、入れ方、量やスティックタイプなどを含めたおすすめランキングなどについてご紹介させて頂きました!まさか水を使うだけで全く味が変わってくると言うのは思いもよりませんね。すぐにできる方法ですし、ぜひ試してみたいですね。インスタントだからと味を我慢するだけではなく、より美味しくする方法で手軽に楽しみましょう!