Ff90hbxdvg0jjjybff4h

ヘアケア

CATEGORY | ヘアケア

ヘアブラシのおすすめは?艶のでる高級品などプレゼント商品もご紹介

2018.08.30

ヘアブラシのおすすめは?今回は、ヘアブラシの中でも艶のでる高級なものやプレゼントにもぴったりなものをランキング形式でご紹介します。人気の無印のものもランクインしていますよ♪また、ヘアブラシの掃除の仕方も合わせてチェックしていきましょう!

  1. ヘアブラシの効果って?
  2. ヘアブラシの種類って?
  3. 高級品はプレゼントにも!おすすめヘアブラシランキング第5位│無印良品 木柄ヘアケアブラシ
  4. 高級品はプレゼントにも!おすすめヘアブラシランキング第4位│メイソンピアソン(MASON PEARSON) ハンディブリッスル
  5. 高級品はプレゼントにも!おすすめヘアブラシランキング第3位│オブ・コスメティックス ローリングブラシ・037
  6. 高級品はプレゼントにも!おすすめヘアブラシランキング第2位│AVEDA(アヴェダ)パドルブラシ
  7. 高級品はプレゼントにも!おすすめヘアブラシランキング第1位│無印良品 つげブラシ
  8. ヘアブラシの使い方って?
  9. ヘアブラシの掃除の仕方って?
  10. おわりに
Wptrtj0qtd4j4irsqfed
あなたはヘアブラシを使っていますか?最初に、ヘアブラシの効果についてご紹介します。
まず、ヘアブラシにはヘアスタイルを整える効果があります。そして、フケや皮脂、ホコリなどの髪の汚れを除去して、綺麗な状態にする効果があります。
また、髪の絡まりやほつれをほぐすことで、本来抜けるべき髪をすき取ることができます。すると、発毛を促すことにも繋がっていきます。
Vpfhv2rszb6lnfax2el1
さらに、ヘアブラシを使うことで、頭皮が刺激され、新陳代謝がアップします。すると皮脂が分泌され、髪に艶を与えてくれる効果があります。
いかがですか?ヘアブラシには様々な効果があるんですね!続いて、ヘアブラシの種類について、解説していきます。
J9bt2hpfld8wu9rv3hq9
ヘアブラシには、大きくわけて4種類あります。「デンマンブラシ」、「ロールブラシ」、「クッションブラシ」、「スケルトンブラシ」です。それぞれの特徴を理解して、使いたいシーンに合わせて選ぶことが重要です。それでは、それぞれのブラシの特徴をチェックしていきましょう!

ヘアブラシの種類①デンマンブラシ

デンマンブラシは、髪を梳かしやすいシンプルな形。髪をブラッシングする時に用いられるメジャーなヘアブラシといえます。ロングヘアや髪が細く、絡まりやすい人にもおすすめです。また、髪をしっかり梳かして、ボリュームを抑えたい時にも使います。

ヘアブラシの種類②ロールブラシ

ドライヤーとセットで使われることが多い、ロールブラシ。ブローやスタイリングをする時におすすめです。美容院のブローの時に使うブラシと言えば、すぐに思い浮かぶのではないでしょうか?ロールブラシは、ブローする時や、クセをまっすぐに伸ばしたい時、前髪をふんわりとさせたい時などに使います。

ヘアブラシの種類③クッションブラシ

ブラシの腹の部分がクッションになっているのが、クッションブラシです。見た目はデンマンブラシと似ています。髪の表面を整えたい時や、艶を出したい時におすすめです。枝毛や切れ毛を防いで、髪を梳かす時の頭皮の負担を抑えてくれます。また、頭皮マッサージ用としても使えます。

ヘアブラシの種類④スケルトンブラシ

ブラシの毛の1本1本の間隔が広いのが、スケルトンブラシ。ざっくりと髪を梳かすことができるので、質感やスタイルにこなれ感を演出してくれます。髪が絡まりやすい人や、パーマのかかっている髪を梳かしたい時、髪のボリュームが少ない人におすすめです。
続いて、おすすめヘアブラシランキングをご紹介します。高級なヘアブラシはプレゼントにもおすすめですよ♪ぜひチェックしてみてくださいね!
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/611qTQQXYGL._SL1260_.jpg
おすすめヘアブラシランキング第5位は、無印良品 木柄ヘアケアブラシです。
ヘアケア、頭皮ケアに適したヘアブラシで、頭皮を優しく刺激して、艶のある健康な髪へと仕上げてくれます。柄の部分は天然木(ブナ材)が使用されています。無印良品では、他にもブローやブラッシングに適した木柄ブラッシングブラシも販売しています。
無印良品 木柄ヘアケアブラシ (新)全長約20cm
価格 ¥ 2,599
ヘアケア・頭皮ケアに適したブラシです。頭皮をやさしく刺激し、健やかな髪に仕上げます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81MOt7HvfdL._SL1500_.jpg
おすすめヘアブラシランキング第4位は、メイソンピアソン(MASON PEARSON) ハンディブリッスルです。
イギリスの最高峰ブランドのヘアブラシ。硬すぎず柔らかすぎない猪毛を採用し、髪の絡まりを取ってまとまりのある髪へと整えてくれます。プレゼントにもおすすめの1本です。
メイソンピアソン(MASON PEARSON) ハンディブリッスル ダークルビー (クリーニングブラシ付)
価格 ¥ 20,520
適度な硬さの一番人気のヘアブラシです。 猪毛は水分と油分を適度に含み、静電気が起きにくく、キューティクルを傷つけません。 髪の汚れやほこりを良く落とし、髪を清潔に保ちます。 髪をモデル、美容師からも定番アイテムとして多く取り上げられています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51R0p8IoglL._SL1105_.jpg
おすすめヘアブラシランキング第3位は、オブ・コスメティックス ローリングブラシ・037です。
自分でロールブラシを使いこなすのは意外と難しい…。そんな悩みを解決してくれるのが、こちらのブラシです。ブラシの毛がらせん状に植毛されているので、自分でも上手に髪を巻きつけることができます。前髪や顔周りの顔のセットに便利ですよ!
オブ・コスメティックス ローリングブラシ・037 直径37mm
価格 ¥ 4,376
髪のプロである美容師が開発した、新しいローリングブラシ。 スクリュー状の植毛は、髪を巻きつきやすく絡みにくくし、溝を加えた四角い持ち手が、片手でもブラシをコントロールしやすくします。様々な機能性を持ち合わせたローリングブラシは、サロンのブローのようにツヤのある仕上がりを叶えます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71C%2BARYLy0L._SL1500_.jpg
おすすめヘアブラシランキング第2位は、AVEDA(アヴェダ)パドルブラシです。
頭皮に負担がかからないクッションを採用し、ブローやスタイリングの際の髪や頭皮への負担を軽減してくれます。ブラシ面が広いので、一度に広範囲の髪を梳かすことができます。
【アヴェダ】パドルブラシ
価格 ¥ 2,832
適度なクッション性で頭皮に負担がかからない ブラシ部分が頭皮に刺激を与えマッサージ効果を高めるヘアブラシです。 ブロードライやスタイリング時の髪や頭皮への負担を緩和するようデザインされており、空気穴がほどこしてあります。
引用: https://img.muji.net/img/item/0280001004099_1260.jpg
おすすめヘアブラシランキング第1位は、無印良品 つげブラシです。
大正8年創業の老舗つげ細工屋が作るつげブラシです。使い込む程に艶が出てくる逸品!あらかじめブラシに染み込ませている椿油が、髪に艶を与えてくれます。また、つげの歯が頭皮に刺激を与えて、マッサージ効果も…!税込8640円と価格はお高めですが、無印良品のつげブラシはプレゼントにもおすすめですよ♪無印良品では、つげブラシを3種類展開しています。
いかがでしたか?おすすめのヘアブラシランキングをご紹介しました!高級なヘアブラシはプレゼントにも最適ですね♪続いて、ヘアブラシの使い方をチェックしていきましょう!ヘアブラシの使い方次第で、髪が傷みにくくなるんですよ!
Cjugmryfmkxl0wyji952
濡れたままの髪をブラッシングしてしまうと、髪が傷んでしまう可能性があります。ヘアブラシを使う時は、髪をしっかりと乾かしておきましょう。
Pveglyfq22xjtenxufcf
髪は毛先からブラッシングするようにします。最初に毛先の絡まりをほどくことで、スムーズにブラッシングをすることができます。髪を傷めずに、梳かすことができますよ!
F21rkvvvdqhjhkbnfd4k
次に、ヘアブラシの掃除の仕方について、ご紹介します。ここでは、ヘアブラシのタイプごとに掃除の仕方をチェックします。

ナイロンヘアブラシの掃除の仕方

ナイロンやプラスチック製のヘアブラシは、水洗いがおすすめ。柄とブラシ部分がナイロンやプラスチックでできているヘアブラシは、水に長時間浸けていても問題なく、浸け置き洗いが可能です。ですので、水洗いの手間が省けます。
それでは、詳しいナイロンヘアブラシの掃除の仕方をチェックしていきましょう!最初に、髪や汚れを取ります。次に、洗面器に水とシャンプーを入れ、軽くかき混ぜます。ヘアブラシを振りながら、洗面器のシャンプーを泡立てます。その後しばらく浸け置き洗いしましょう。一晩程度漬浸け置きしたら、ヘアブラシを洗面器の中で振ります。汚れが浮いているので、ヘアブラシを振ることで落ちていきます。
最後に、ぬるめのシャワーでヘアブラシを洗い流します。洗い終わったら、ヘアブラシの毛を下に向けて、タオルにポンポンと叩きながら水気を切っていきます。乾いたタオルにヘアブラシの毛が下になるように乗せて自然乾燥させましょう。

木製ヘアブラシの掃除の仕方

続いて、木製ヘアブラシの掃除の仕方をチェックしていきましょう!木製のヘアブラシは、2~3週間おきに水洗いするのがおすすめです。頻繁に水洗いをすると、ヘアブラシの木が傷んでしまう可能性があるからです。また、木製の場合、水に弱かったり、カビが生えてしまうものもあるので、水洗いしてもOKか確認してから、洗いましょう。
最初に、ヘアブラシについている髪や汚れを取ります。この時、使わなくなった歯ブラシやヘアブラシ用のクリーナーを使っても◎。次に、泡立てたシャンプーをつけて洗います。ぬるめのシャワーで浮いてきた汚れと泡を十分に洗い流します。タオルで水気を取って、自然乾燥させましょう。

獣毛ヘアブラシの掃除の仕方

ヘアブラシの中には、豚毛やイノシシ毛で作られているものがあります。獣毛のヘアブラシは基本的に水洗いNG…!毛が抜けてしまったり、獣臭がキツくなってしまうことがあるからです。獣毛ブラシの掃除の仕方は、メーカーの指示に従うようにしてくださいね!
いかがでしたか?ヘアブラシの掃除の仕方を素材別にご紹介しました!サラサラとした艶のある髪を作るために必要なヘアブラシは、清潔が一番!使った後は、手で取れる髪の毛や汚れを取るように心がけましょう。そして、定期的に今回ご紹介した方法で掃除をしてあげるといいですね!
A92ype6qexcbwpappq4w
いかがでしたか?ヘアブラシの効果や種類、おすすめランキング、そしてヘアブラシの掃除の仕方をご紹介しました!ヘアブラシは価格もピンキリですが、高級なものはプレゼントにもぴったりですよ♪