Gpwqrney7vfqjec79qgu

DIY

CATEGORY | DIY

ハンドメイドの大人服の作り方!初心者にも簡単なものを紹介します!

2020.08.07

ハンドメイドで大人服を作ると言うのは最近とっても人気になっていますね。意外に作ってみると簡単だったりもするので、ぜひ休日のお楽しみとしてもトライしてみてください!初心者の方にも作りやすい布選びや型紙、基本的な部分などハンドメイドの大人服の作り方をご紹介します!

  1. ハンドメイドで簡単に大人服が作れる?
  2. 初心者でもハンドメイドで大人服が作れる?
  3. いきなりハンドメイド複雑な大人服を作るのは難しい!
  4. ハンドメイド大人服の作り方!「スカート・ワンピースは初心者の方の味方!」
  5. ハンドメイド大人服の作り方!「デザインを決める」
  6. ハンドメイド大人服の作り方!「型紙準備」
  7. ハンドメイド大人服の作り方!「布選び」
  8. ハンドメイド大人服の作り方!「生地を断ち切り、縫って行く」
  9. ハンドメイドの服のキットなどを使うのもアリ
  10. ハンドメイド服とは言っても、編み物で作るのもおすすめ!
  11. まとめ
X4hlqc9shmihkr7bkime
ハンドメイドで作るのが人気になっていますが、大人服もハンドメイドで作れちゃうんです!初心者の方でも、根気よく取り組んで行けば、納得の行く素敵な服が作れるんです。とはいえ、服作りは服飾学校と言う学校があるほどに奥が深く、また難しいものでもあります。そんなハンドメイドの服の作り方の基本についてや、布選びや型紙についてなどをご紹介して行きたいと思います!ぜひチェックしてみて、ハンドメイドの大人服を作ってみませんか?
Sivwnbgeppykc3xbcv3c
Akji9ndxxswr086wsrvc
初心者の方であっても、ハンドメイドの大人服を作る事はできるかと思います!ですが、なかなか難しいと言う点はあります。上でも触れましたが、洋裁はとっても奥が深いですし、型紙一つにしても複雑になっていてとっても難しいものでもあります。ですので、初心者の方でも簡単にパパッとできると言うのは、基本的な洋裁の知識などにもよるかと思いますが、無理ない程度にやってみると言うのはとっても素敵だと思います。
Ckdmmbcoednh7s5mwuet
このページでは初心者の方がハンドメイドで大人服を作る時に、うっかりやってしまいやすい点や、おすすめの作り方などについてご紹介して行きたいと思います!とっても簡単とは言い難いですが、基本的なポイントをご紹介して行きます!
Ykfmptmkf791o5kwnow8
とっても基本的な部分でもあるのですが、今までほぼ服を作った事がない状態で、複雑なデザインを作ったりするのはやはり難しいです。最初に作るものこそ、自分が可愛いと思ったものを作りたいですが、デザインが入っているもの、複雑なものは型紙ですら難解になっている事も多くあります。また最適な布選びも難しくなります。ですので、最初に作る服は簡単なタイプを選ぶ方がおすすめです!
Cmbmys5mpru3yj0h2nz2
Mldhgbed6mklyyhbgjyl
では、簡単な方の服とはどんなものかと言いますと、スカートやワンピースです。ですが、どちらにしても複雑なデザインが入っていると一気に難易度が上がってしまうので、ぜひシンプルなものを選んでみてください。特にワンピースは袖口の取り付けがあるようなタイプは控えておきましょう。ノースリーブのものなどを選ぶと良いですね。
Rrnxkmwkitd4wos8abl3
最初は綺麗なカーブを縫うのも一苦労でもあります。襟ぐりなども大変ですので、途中で嫌にならないように、作る難易度は優しいものにするのがおすすめです。それじゃあ楽しくない!と思われるかもしれませんが、その分布地の柄などにこだわったりするのがおすすめです。既製品だとどうしてもトレンドを意識したようなものばかりが多くありますが、自分でハンドメイドで作れば自分の好みの布で作る事ができます!
Jei7b7xtwxto1eyitord
ここまで色々と書いてきましたが、何はともあれ始めてみないと分かりませんね!ぜひまずはデザインを決める事から始めて行きましょう!おすすめするのは、初心者でも作れると書かれている型紙付きのソーイングブックです。服作りの基本的な部分が書かれている事もありますし、型紙も難しくなっていないものが多くあります。それ故に、シンプルすぎるデザインも多いかもしれませんが、シンプルなものでも結構難しいものです。
D1tyk93vycdfzak6vz4x
ぜひ気になるデザインを見つけてみてください。生地屋さんに行くとたくさん型紙付きのソーイングブックが販売されていますし、本屋さんで探すのも良いですね。ソーイングブックとの相性もあるかと思いますので、説明などが分かりやすいもので、好きなデザインが載っているものを探しましょう!ソーイングブックを読んでいる時にも、とってもワクワクしますので、ぜひ良いものを見つけてみてくださいね!
W6bwlxurxuk4d3of9wbd
ではいよいよ本格的な服作りに突入ですね!まずは布選びとも同時に進行して行きたい部分でもありますが、型紙を準備しましょう。ソーイングブックなどについている型紙は、基本的にはコピーしたり薄い紙に書き写したりして使うものが多いです。その型紙によって使い方は異なりますので、チェックして型紙を準備します。またこの時に縫い代が型紙に入っているのかも気をつけておきましょう。
Qvtshgsr07cfjrnlf08f
また拡大コピーして使うタイプもありますので、使い方についてはしっかり読んでおきましょう。規定のサイズにコピーできたら、縫い代を考慮した上で切り取ります。切り取ると何の型紙なのかわからなくなりやすいですので、型紙自体にどの部分なのかメモしておくと安心です。
R6gtl3ruzu4hhko0bgwu
布選びは服作りのメインの部分にもなりますので、力を入れて行きたいところですね!生地屋さんに行くと、たくさんの生地があるので迷ってしまいますね。ここでチェックしたいのは、生地の柄などもそうですが、素材や性質などをチェックしておきましょう。よく伸びるような素材にしてしまうと、着ている間に布地自体の重みですぐ伸びてしまったりと言う事も考えられます。どのような特性の生地なのか、デザインに対して厚すぎないかなども考慮して生地を選びましょう!必要な生地のサイズも忘れずにチェックしておきます。
Arhfev2jgegubl6u1qxi
あと意外に分かりづらいのが生地の価格の見方と購入の仕方です。生地はだいたいが1m〇〇円と量り売りされている事が多いです。ですので5m購入する時には〇〇円×5となりますので気をつけましょう。そして生地を購入する時には裁断してもらう必要があります。お店によってレジと裁断場所が分かれている事もしばしばあります。先にお会計をするのか、裁断後にお会計をするのかも違ったりしますのでレジ付近に書かれていない場合にはお店の方に聞きましょう。
Axg97nehzmkboi2oxvtm
ここまで来たら、あとはひたすら切って縫ってと言う作業ですね!一番難しい部分でもありますので怪我などには注意しながらソーイングブックの説明通りに進めて行きましょう。もし生地を断ち切る時に不安があったりしたら、少し余裕を持って生地を切っておくと多少の誤差は修正できるかと思います。また縫う時にも、ミシンをゆっくりと動かしたりして正確に縫うようにするのがおすすめです。頑張ってください!
Nlcgvayuaxox4aq7h3x2
Hbqt6fxmp71ewqtkgsqd
ハンドメイドキットのような、すでに必要なものがセットになっているものもあります。型紙が付いているものもありますが、初心者向きでない場合には作り方が簡単に書かれていると言う場合もありますので気をつけましょう。キットの場合には、失敗してしまって生地が余分に必要になった時などに、追加の生地やパーツを購入しづらいと言う点があります。この点にも気をつけましょう。
Ujt5ccz8yossygrfqhbe
Cqbebuv8o6ytjnk9ybip
ハンドメイドとは言っても、最初は洋裁ではなく編み物から始めるのもおすすめです。セーターやカーディガンなどを編んでみるのも素敵ですね。洋裁よりもニットの方が伸びたりするのでサイズがシビアになりにくく、間違った場合には解いたりもしやすいです。洋裁がしたい場合には趣旨が違いますが、ハンドメイドをしたいと言う場合には、編み物も視野に入れても良いかもしれません。
Llinpwtklikr9xzweyft
最後まで読んでいただいてありがとうございます!ここまでハンドメイドで初心者の方にも簡単に作りやすい大人服の作り方や、布選びや型紙などについてご紹介させて頂きました!基本的な部分ばかりをご紹介しましたが、ぜひ簡単なものから作ってみてください!自分で作った服で出かけると言うのもとっても楽しいですよ!シンプルなタイプのものから作れば、基本的な部分がわかってきて複雑なものも作りやすくなります。すぐにはできないかもしれませんが、休日にやってみてくださいね!