Svsz2rsiu15v1yepjq8f

心理

CATEGORY | 心理

デートご飯!夜におすすめのジャンルや店の決め方、予算などを解説!

2018.08.30

夜、デートご飯をしよう!と決まるとテンションもワクワクして上がります。しかしその前に決めておきたいのがお店の種類やジャンル、そして予算です。今回は気になる夜のデートご飯のお店の決め方や、おすすめの人気ジャンルなども紹介していこうと思います。

  1. 夜のデートご飯!どんなお店に行くべき?予算はどれくらい?
  2. まずは夜のデートご飯の予算相場を知ろう
  3. 夜のご飯デートでおすすめのジャンル 1.パスタ
  4. 夜のご飯デートでおすすめのジャンル 2.和食
  5. 夜のご飯デートでおすすめのジャンル 3.串料理
  6. 夜のデートご飯の食事の種類は相手と一緒に決めよう
  7. 夜のデートご飯の予算は少し余裕をもって計算しよう
  8. 夜のデートご飯のお店は予約を入れて安心できるように
  9. 美味しい料理でデートを楽しもう!
  10. まとめ
恋人とのデートが決まると嬉しいですし、どんなおしゃれやメイクをしていこうか、と考えるのもワクワクして楽しいですよね。しかし、デートと言うのは楽しいだけでなく、相手とも楽しく過ごせるような時間にしていくことが大切です。デートの際にどんなところに行くか、どれくらいの予算で二人で過ごすのかというのも重要です。
中でもそうした予算の決め方などでちょっと苦労したり、悩んだりしたりすることが多いのが夜のデートご飯です。夜ということで食べるものもかなり幅広く、お酒などを飲む飲まないというだけでもとても選択肢が広がります。お店の種類やジャンルも夜の方が数多くありますので、お店のジャンルや種類を決めるだけでも大変という女性も多いでしょう。そんな夜のデートご飯で役立つお店や予算の決め方を今回は紹介していきます。おすすめのジャンルや人気の種類は何なのかも一緒に知っていきましょう。
夜のご飯デートが決まったのなら、まずは予算を組んでどんなお店に行くのかというところから悩みは始まります。この予算はカップルなどによって変わりますし、全額彼または自分負担なのか、もしくは割り勘なのかというところでも意見が分かれるところです。相手か自分にとって良いことがあった記念の日、誕生日などであれば全額どちらかの負担でも問題ありませんが、そうでない場合は色々と議論を呼ぶことが多い物です。
そんな予算の決め方の参考になるのが、他のカップルたちの予算編成です。調べてみたところ、夜のご飯デートやディナーにおいての予算は5,000円~8,000円というのが一番多い予算編成でした。ちなみに全額負担か割り勘か、というところはほぼ彼が支払うというのと割り勘が同程度のようです。5,000円から8,000円程度の予算で夜のご飯デートの楽しめる内容やお店についてを考えていきましょう。
夜のご飯デートの際に人気のジャンルの一つがパスタです。パスタは男女ともに美味しく食べられる食事でもありますし、味の種類も豊富で好きなものをそれぞれ選んで食べられるので基本的にパスタが嫌いだという人の場合を除いて外れを引くことがほとんどありません。また価格自体もそれほど高価なものになりにくいので、お酒も一緒に楽しむこともできるでしょう。
また、お酒以外にもパスタを取り扱っている飲食店は他にもイタリアンを始めとした色んな料理を取り扱っていることがほとんどです。サラダやパンなどの付け合わせなどもきちんとしているでしょうし、それに合わせたパスタのトッピングも追加することも可能です。ダイエット中などの自分の都合はもちろん、相手の都合もある程度解決できてしまうパスタが候補の一つに挙げられます。
二つ目におすすめするのは和食です。ヘルシーでありながら、ご飯におかず、汁物としっかりとした食事を摂ることができますので、満腹感や満足感を確かに得ることができるでしょう。また和食はいつも食べている、と思いがちですがおかずや汁物に至るまですべてきちんと揃った和食というのはそうそう食べていないため、意外と和食が久々だなあ、という話題で盛り上がるかもしれません。
また和食が高い人気を誇る理由として、ヘルシーでありながらボリュームもあるということ以外にも見た目がとても綺麗であるということもあります。普通の御前だけではなく、お寿司の盛り合わせなどであっても見ていてとても綺麗に盛り付けられているため、舌だけでなく目だけでも楽しむことができます。季節物であれば季節の話でも話が弾むかもしれませんね。
夜のデートご飯の時に実は人気なのが串料理です。焼き鳥を始め、串カツなどを始めとした串を使った料理というのも今では選択肢の一つとして立派に挙げられています。これには串料理のほとんどが色んなものを少量ずつ試すことが出来るということで、シェアをしながら二人仲良く食べられるメリットがあり、店がおしゃれなところも多くなっているということが挙げられます。
今では焼き鳥専門店、串カツ専門店などの昔はサラリーマンの男性やお父さんなどの世代が良く行っていたようなお店のデザインではなく、女性でも入りやすいおしゃれな店舗も増えてきました。中には個室をしっかりと完備しており、盛り付けも串料理の専門店とは思えないほど綺麗な盛り付けのところも多いです。お酒と一緒に楽しみたい人にもおすすめですよ。
夜のデートご飯の予定日や予算が決まったら、ご飯の種類を本格的に決めていきましょう。決め方としては相手と自分が問題なく食べられるもの、好きなものが入っている物などが安牌ではありますが、その他にも記念日や誕生日などの時にはなるべく相手の好きなものをとおしゃれにお祝いできるお店の内装であるということも意外と重要です。
どうしても予算やデートコースなどを加味しても決めきれない、という時には決め方の中に相手の意見も入れてみるのも良いでしょう。人気のお店で食べないか、ということと気になっているものを二択程度にして聞いてみると相手も選びやすいでしょう。人気のお店というのは情報を調べて画像を見るだけでも美味しそうで悩んでしまいます。決めきれない時には誰かの意見も参考に決め方を充実させていきましょう。
夜のデートご飯の予算というのは何も食事代だけがかかるわけではありません。それまでのデートコースなどでの移動交通費や、場合によってはそれまでに買い物などを楽しむことも考えられますからさらにプラスでかかってくる場合もあります。人によっては食事の後にカラオケに行ったり、別のお店でお酒を楽しみに行くということもあるでしょう。
そんな食事の後、デートが続くかどうかというのも食事代以外の予算をどうするかという重要な判断ポイントです。初デートということであればもしかするとその後も一緒に過ごすかもしれませんから、少し多めに持っていく、何度もデートを重ねていると言う人はある程度予定や傾向もわかるのであればそれを基準に判断しても良いでしょう。
デートコースもご飯の店や種類も決まったのであれば、準備の最終段階としてお店に予約を入れておきましょう。その日にそのまま行くというのも良いですが、残念ながら人気のお店というのは予約なしで行くとかなりの長時間待たされることも考えられるものです。デートの際にお店に行って食事にする時間帯がある程度わかっているのであれば、先に予約の連絡を入れておきましょう。
予約を取る時には名前や電話番号のほかに、予約時間が変更になった場合や急遽予約を取り消したいときなどのことをきちんと聞いておくようにしておきましょう。デートして、お店に行こうとしたけれど電車やタクシーなどが乗り遅れた、渋滞に巻き込まれたなどの理由から予約時間を過ぎてしまうこともあるでしょうし、急遽仕事でデート自体が中止になることも考えられます。トラブルの際の対応をきちんとお店側にも確認して、どうすればいいのかというのを知っておきましょう。
デートの時には相手と一緒に楽しむことが大切です。綺麗なものを見る、楽しいことを共有する、美味しいものを一緒に食べるとちょっとしたことではありますが、そうした時間が一番大事なものなのです。夜のご飯デートも相手と一緒に「美味しい」と盛り上がり、楽しめるものを選んで、食事を楽しみましょう。
夜のご飯デートの参考になったでしょうか?予算やお店の決め方というものにはそのカップルたちそれぞれの決め方というものもあります。支払方法などの関係も含めて、よく考えて決めましょう。楽しいデートになるように頑張ってください。