Xrbgwlxu0mkszlrievyk

心理

CATEGORY | 心理

デート後のlineやメールのコツ!おすすめのタイミングはいつ?

2018.08.30

デートをした後、彼氏へ楽しかったなどのlineを送りたいですよね。そうしたメールなどを送るにも実はコツやテクニックというものがあります。デート後の彼氏がキュン、としてくれるようなおすすめのタイミングでlineを送るにはどうするのか今回は調べてまとめてみました。

  1. デートの後にlineを送るのはいつがベスト?おすすめのタイミングは?
  2. デート後にlineするおすすめタイミング 1.デート後別れてすぐ
  3. デート後にlineするおすすめタイミング 2.自宅に着いた頃
  4. デート後にlineするおすすめタイミング 3.寝る前
  5. デート後のlineでキュンとさせるテクニックやコツ 1.感想と一緒に労いを伝えよう
  6. デート後のlineでキュンとさせるテクニックやコツ 2.必ずその日の内に送る
  7. デート後のlineでキュンとさせるテクニックやコツ 3.相手を褒める言葉を送る
  8. デート後のlineは短文でも構わない
  9. スタンプだけでなく絵文字の方を多用してみよう
  10. まとめ
Mym2090s9qteg2ursiwa
初めてデートに臨んで楽しかったなあと思ったら、彼氏にも自分が楽しめました、ということを伝えるためにもメールやlineなどでメッセージを送ると同時にお礼も伝えておきたいところです。しかしこうしたメッセージをデート後すぐに送ってくる女性というのは彼氏から見てがっついているなどと思われたりしないでしょうか?
Fxsf1tr8ejbbnkfnjgpy
しかし、あまりメールやlineなどが遅くなると失礼になるでしょうし、送らないというのは考えられません。一体いつメールやlineでメッセージを送るのがベストなのでしょうか?彼氏をキュン、とさせたい女性必見のベストなタイミングとおすすめのコツやテクニックを調べてみました。デートの後lineやメールでこれからのお付き合いを良くしていくためにもどうすればいいのかを知っていきましょう。
Ltnl3kiopd5gi7kywvty
ではどんなタイミングでlineやメールをすればいいのかというのも見て行きましょう。デートが終わった後、いつlineやメールをすればいいのかというタイミングの一つがデート後別れてすぐです。電車などに乗っている、また乗る前などなるべくすぐのタイミングでメールかlineで今日のデートが楽しかったということを伝えてあげてください。
F7chspp09cmh4uctvjug
デートに誘った男性にとっても、その日一緒に過ごした女性のデートの感想というのはとても気になるものです。しかし自分から「今日のデートはどうだった?」「楽しかった?」と聞くわけにもいきませんから、貴方からの感想のメールやlineなどをとても気にしています。デートをしてから別れてすぐに感想を短くてももらえるととても嬉しいですし、また誘いたいとも思います。デート後、別れて駅などでそれぞれ帰るのであればその時にぜひ送ってあげてください。
Mo9c9ih9e1prxq3itcbt
初デートが終わった後は、自宅にきちんと着いたかというのも彼氏側からは気になります。lineやメールなどでも「今自宅に着いたよ」という返信やメッセージから始められるのも考えても、自宅についた頃にlineなどでメッセージを送ると彼氏側も無事に自宅に着いたということが確認できるので、安心することができます。
Tbgthu7zamgem9oeekdf
食事などもして、ゆっくりと過ごしていると特に遅い時間帯になりがちです。デートに誘ってくれた彼氏に心配をかけないためにも、帰宅後の連絡はきちんと行っておきましょう。そしてこの時に一緒にデートに関してもその時に一緒に感想を送ってあげてください、きっと喜ばれると思います。
Y72pmykgj40vyyb51ehd
デート後にデートの感想などを送るタイミングとしてベストなものの最後の一つが寝る前です。自宅についてお風呂に入って、スキンケアをして、というように女の子にとって大事なことを終えて、デートから少し時間が経った状態のところでメールやlineを送るのが実はベストなタイミングだったりします。
Tzsquq9ylyfbzphpsmaf
え、そんなに遅くなって大丈夫なの?と不安になるような時間帯です。他の2つはデート後すぐ、帰宅後に自宅に着いたという報告と一緒に送るという比較的早く送るのがベストと紹介していますが、寝る前になるとちょっと時間が空いている状態でもあります。しかし、その空白の時間が相手に対して焦らす効果を持っています。彼氏の方は「どうだったんだろうか」「楽しかっただろうか」とちょっと不安になりつつ、寝るまで気になってしまうようになります。少し駆け引きもしながら彼氏とのやり取りを楽しみたい人などはちょっと時間を空けてみるのもおすすめです。
Mnjwfy4jknuzlbnvgdrt
lineやメールなどで彼氏をちょっとキュン、とさせたいなという時に押さえておくべきポイントの一つが感想と一緒に、忙しい中時間を作ってデートしてくれた彼氏への感謝と労いの言葉を織り交ぜることです。デートの楽しかった、また行きたいなどの感想はもちろんですが、その中に少し感謝と労いを感じさせる言葉を混ぜてみましょう。
Qhnnja73pzbirve8y9bc
感謝や労いはあまり露骨だとなんだかすごく恐縮されているようにも感じてしまいます。なので「今日はデートしてくれてありがとう」「明日のお仕事頑張ってね」というような簡単なもので構いません。こうした少しの感謝と労いを感じさせるような言葉が男性からはほっこりとするような感覚や、キュンとするという言葉になるようです。ただ楽しかったと伝えるだけでなく、相手への感謝も伝えてみましょう。
Hwlf8lyszoasd7wmm0qi
彼氏をキュンとさせるためのテクニックやコツとしてはもちろん、相手に対しての最低限のラインとして挙げられるのがその日のうちにきちんとデートの感想をメールなどで送るようにするということです。lineやメールでやり取りする際のコツやテクニックの一つとして、数週間から1か月ほど放置して相手の反応をうかがうというものもありますが、デートの後には全くあてはまりません。
Vfmhclufwrxld2m5gkk4
特に初デートの際にあまりにも遅い時間やかなり時間が空いてから連絡をすると、「デートが楽しくなかったのではないか」と彼氏側はキュンとするどころか酷く不安になってしまいます。初デートではない場合はデートに対して何も言ってこない彼女側に対して「せっかくのデートだったのに」と不満を持ってしまうことにも繋がります。せっかく誘ってくれたデートですから、コツやテクニックの一つであり、相手に対しての最低限の礼儀としてもその日のうちにデートに関しての感想やお礼はきちんと送っておきましょう。
T50dkciuaayulzwvl7dn
相手がキュンとするようなメッセージを送るためのポイントの3つ目は相手を褒めることです。例えばデート中のこんな気遣いが嬉しかった、ファッションが凄く似合っていて格好良かった、などの相手を褒める言葉などを感想と共に送ってあげましょう。彼氏もデートの際に念入りに準備をして、ファッションやデートコース、気を付けておくべきことなどを考えていたはずです。
Ujepcjt7u11dga37zxkm
そんな彼の必死に考えてくれた気遣いやデートコースなどに対してもきちんと感想やお礼を言うことが、相手がキュンとしてくれます。さらにテクニックやコツを言うのであればなるべくポジティブな言葉でまとめましょう。ネガティブな言葉を選ぶと相手もテンションが下がります。相手が嬉しいと感じるテンションを保ったままにできるようになるべくポジティブな言葉で送ります。
Rsmlounwspdop4yzagvl
デート後のlineに関してのコツやテクニックを始め、どういったタイミングで送るべきなのかというものをある程度分かってきましたが、どうしてもどういった文章を送ればいいのかわからない、ということで内容を考えているうちにどんどん時間が経ってしまっていたと言う人も少なくはありません。
Fdymvkeqogddfqdfycvz
実はこの時送るのはそれほど長い文章でなくて構いません。むしろデートの後は誘った側が彼氏の方であれば彼氏の方が誘われた彼女側よりもひどく疲れています。デートコースをどう歩くか、食事や過ごし方などを考えて実行し、さらに女性に対してきちんと気遣いもするとなると考えている以上に楽しさと疲れが残っています。初デートの場合は特にそうでしょう。そんな彼氏側の事も考えると、読むのにも簡単な短文の方がありがたいという面もあります。「今日はありがとう」「楽しかったよ」という簡単なものから始め、相手が長文を返せるくらい元気そうであれば、少しずつ長くしていきましょう。
Zjilmblidi2debwrlm5d
lineでやり取りする時に実は重要になるのがスタンプではなく絵文字だったりします。スタンプはポンポン送ることができますが、多用している場合はそれだけ親しい仲とも考えられますが、そうしたことができる友人枠とう可能性というのもあります。スタンプよりも絵文字の方がはっきりと感情の起伏を表せます。ハートマークなどの絵文字をなるべく使うようにしてやり取りしてみてください。
C81enfbacwnttvuikr7q
Oucuhmcpwdnac2scwfdn
いかがだったでしょうか?デート後のやり取りのタイミングや送るメッセージなどにも色々とコツやテクニックというものがあります。今回紹介したものを参考に、ぜひ彼氏と仲良くデート後も過ごしてくださいね。
Ygcc9g6nptgdcv3e5bk8