Ldofhxzofaigp537i0k2

心理

CATEGORY | 心理

デート前日の準備は?美容ケアからlineやメールの連絡まで解説!

2018.08.30

いよいよ明日がデート、となると前日は準備で忙しくなりますね。デート前日の彼氏とのメールやlineでのやり取りはもちろん、お店などへのキャンセルする時の連絡先の管理から美容ケアに至るまで、女の子は気を抜けません。今回はデート前の準備についてを解説します。

  1. デートの前日にはどんな準備が必要?メールやlineの連絡まで徹底解説
  2. デート前日に準備するもの 1.ファッション関連
  3. デート前日に準備するもの 2.体調管理
  4. デート前日に準備するもの 3.デートコースの情報
  5. デートの前日に準備するもの 4.美容ケア
  6. デート前日に好印象なlineやメールのメッセージを送ろう
  7. ただし、デート前日の連絡が必要ないと考える人もいる
  8. どうしてもデートを前日でキャンセルしなければいけなくなったら
  9. デートは前日までにしっかりと準備して備えよう
  10. 最後に
明日がいよいよ恋人とのデート、という事になると楽しみであると同時に準備に不安も出てきますね。デートコースの確認や服やメイクなどの準備、また美容的なケアに関しては女性にとって欠かせないものの一つともいえるでしょう。女性だからこそ、デートの前には色々と準備が必要になってくるのです。
また、彼女の方がお店などを予約している場合そのデートの際にトラブルが発生した時にキャンセルの連絡などをしておかなければならないため、連絡先をしっかりと把握しておかなければなりませんし、メールやlineでの彼氏とのやり取りもきちんとしておくことも大事です。色々と確認事項も多いデート前日はどんな風に準備すればいいのか、今回はそんな前日の準備を詳しく解説していきます。
まず準備しておきたいのが当日のファッションについてです。女性にとって彼氏に可愛い自分を見せるためにも必要なものですから、当日のデートコースなども含めて最適でほどほどに可愛いファッションを選んでおきましょう。また、ファッションだけでなく当日の髪型なども決めておくと朝起きて準備をするときにかなり余裕ができます。
前日までどうしよう、とファッションや髪型に悩み続けてしまうと、当日にやっぱり変更しようと余計に時間を食ってしまい、慌てて家を出ることになります。余裕をもって家を出て、慌ててどこかがダメなままデートに向かうのを防ぐためにも前日を含めてそれ以前の2、3日を使ってしっかりとファッション関連についてを決めておきましょう。また、鞄の中には最低限ハンカチやティッシュなどをきちんと入れておきましょう。
デート前日には、どうしても色々と準備をすることがありますから寝不足などにも陥りがちです。もちろん翌日のデートが楽しみだということもあるでしょうが、寝不足などに陥ると顔色の悪さや隈の原因になってしまい、デートに行って彼氏に心配をかけてしまうようなことにもなるでしょう。
そんな顔色を悪くして、彼氏に心配をかけてはいけません。隈が残ってしまうとメイクなどでも誤魔化すのに一苦労ですし、何より一番失礼なのはデートの際に欠伸を連発してしまうことです。相手がデートコースなどをしっかりと考えて、一緒に楽しもうとしてくれている中眠たそうに、欠伸をするというのは非常に退屈していると感じられてしまいます。そうしたことが無いように体調管理はもちろん、寝不足も無いようにしっかりと眠りましょう。
デートの時に先にある帝都のデートコースの情報を少し調べておくことも大切なことです。明日のデートで何を話そうか、ということやデートコースについてを少し把握しておくことで靴やファッション関連が本当に適切なものであるのかということもきちんと確認することにも繋がります。
また、デートコースに関する話をする時に先に少し情報を知っておくだけで非常に助かります。話す内容を前日にある程度決めておいて、デート中にコースのことも含めて話して盛り上がりたい、と言う人はデートコースの情報も調べておくのもおすすめです。話す内容を考えて、情報を整理しておきましょう。
前日にきちんと準備して行っておきたいのが美容に関するケアです。スキンケアはもちろんムダ毛のケアや処理などもしておきたいところです。スキンケアは毎日しているというのもありますから、前日にはそのスキンケアを底上げできるようなパックによるケアなどをしても良いでしょう。
特にムダ毛に関しては前日にしっかりとケアと処理をしておくことが求められます。ムダ毛をちょっと前に処理したとなると、どうしても伸びかけのものも出てきてしまいますし、そうした伸びかけのものがストッキングなどを突き抜けてくるさまは男性には絶対に見せられません。スキンケアは毎日のものを底上げして、より肌を綺麗に魅せられるように、ムダ毛は前日に必ず処理して綺麗な手足にしておきましょう。
デートの前日には「明日楽しみだね」や「明日はよろしくお願いします」と言った言葉を添えて、明日の確認のメッセージを簡単に送るようにします。双方が社会人であった場合、仕事が繁忙期などで非常に忙しく、明日がデートであるということをすっかり忘れているということもありますので、そうした時は明日はデートですよ、ということを他の要件のついでにちょっと伝えてみるのが◎です。
また、デートに誘っている男性側からすると明日が楽しみですという言葉だけでもかなり嬉しいものです。その中にどんな場所に連れて行ってもらえるのか、というようなデートコースについての言葉が入っていると良いでしょう。具体的な場所も入っていると、デートの時に連れて行こうと思ってもらえますし、今回は無理でも次回のデートコースに組み込んでみよう、という考えになってきます。
明日のデートに関しての内容であっても、前日のlineやメールなどによる連絡が必要ないと言う人も中にはいます。何度もお互いにあってデートコースの確認をしているはず、前日の連絡がしつこく感じてしまって嫌、という感想から連絡を嫌がる男性も実は少なくはないのです。
初デートの場合は前日の連絡を簡単に、そしてなるべくしつこく明日の予定を確認するような言葉を入れないようにしておく必要があります。単純に「明日は楽しみ、よろしくお願いします」というくらいで本当に構わない場合の方が多いでしょう。むしろメールやlineによる連絡自体が不要な場合もありますので、それとなく相手に前日の連絡について聞き出しておくことがすすめられます。
せっかく誘ってもらい、美容的なケアも頑張ってきたのに急な仕事や体調不良でデートをドタキャンしなければならなくなる場合もあります。そうした時に、相手に酷く申し訳なくてどうやって断ればいいのかというのに酷く悩んでしまうこともあります。中には断ることでもう誘ってもらえなくなるのではないか、と考えてしまうこともあるでしょう。
しかし、キャンセルすることになってしまったのであれば、嘘を吐くことなくきちんとその理由についてを誠意をもって電話やline、メールなどで伝えることが大切です。この時に本当にごめんなさい、と丁寧に謝って次はこちらから誘わせてほしい、ということも伝えましょう。せっかくあちらも時間を作って誘ってくれているわけですから、今度は自分から誘っても構わないかということを確認して、次回の機会もあるかどうかもそれとなく聞いておきましょう。
デートが決まったら、そこから準備は始まっています。自分を相手により可愛いと思わせたい、この人と付き合いたいというのがあれば、より準備に時間をかけたいものです。デートの前日に急なキャンセルが入らない限り、前日までにある程度の用意をし終えているという状態にしておきたいのが常です。前日には美容ケアと最終確認くらいにしておき、翌日に備えましょう。
また、なるべくキャンセルをしないようにしておきたいというのであれば、仕事が急に入りそうな時期かどうか、現在において仕事上などでトラブルなどが発生する可能性があるかということを少し考えておくのも良いかもしれません。プライベートにおいてのトラブルで急にキャンセルしなければならない場合などは仕方がないものですが、そうしたトラブルは相手もきちんと話せば仕方がないと了承してくれるはずですよ。
デートの前日には、美容を始めファッションなどもきちんと準備をして翌日の本番に備えます。キャンセルなどを極力しないよう、仕事などの関連もきちんと確認して楽しいデートの時間を過ごしてくださいね。