Revcoksjo5a1juzshgwr

セルフネイル

CATEGORY | セルフネイル

ネイルのデザインでセルフで簡単なのは?2018春夏おすすめを紹介

2018.09.09

2018春夏のセルフでネイルデザイン、気になりませんか?本記事では、シンプルなピンクなどのセルフネイルデザインだけではなく、簡単なネイルのやり方について解説していきます。「おしゃれなネイルにしたい」という人などは、ぜひお読みください。

目次

  1. 【2018春夏】セルフでネイルデザインを!シンプルなピンクは簡単?①
  2. 【2018春夏】セルフでネイルデザインを!シンプルなピンクは簡単?②
  3. 【2018春夏】セルフでネイルデザインを!シンプルなピンクは簡単?③
  4. 【2018春夏】セルフでネイルデザインを!シンプルなピンクは簡単?④
  5. 【2018春夏】セルフでネイルデザインを!シンプルなピンクは簡単?⑤
  6. 【2018春夏】セルフでネイルデザインを!シンプルなピンクは簡単?⑥
  7. 【2018春夏】セルフでネイルデザインを!シンプルなピンクは簡単?⑦
  8. 【2018春夏】セルフでネイルデザインを!シンプルなピンクは簡単?⑧
  9. 【2018春夏】セルフでネイルデザインを!シンプルなピンクは簡単?⑨
  10. ネイルのデザインでセルフで簡単なのは?2018春夏おすすめを紹介のまとめ
Rintfm8m16ygij7ac77w

ネイルの簡単なやり方について①

まずは、ネイルの簡単なやり方についてまとめましょう。まずは、爪にネイルカラーがついている場合は、落としていきます。丁寧に落とし、次のネイルにそなえましょう。次に、爪の調整ですね。使用するのは、エミリーボードです。自分の好きなカタチ、あるいは長さにしてくださいね。

Xzaokijqk43dcda2aayx

そして、キューティクルを整えましょう。キューティクル(甘皮)は、ネイルをする際に、とても重要なものです。健康的な爪に仕上げるためには、キューティクル(甘皮)処理をしっかり行うようにしましょう。引き続き、ネイルの簡単なやり方について解説していきます。

Rizcvejszntwerhnhnlg

ネイルの簡単なやり方について②

ネイルの簡単なやり方について、引き続きみていきます。キューティクルを整えたあとは、爪の表面を磨いてきましょう。使用する道具は、バッファーですね。そしていよいよカラーを入れていきます。自分の好きなカラーを爪に塗っていってください。

Dfx3iapivpkdhajuje7s

そして、甘皮にキューティクルオイルをぬりましょう。健康的な爪にするために、キューティクルオイルは欠かせません。1日に何回かは、キューティクルオイルを使用しましょう。ネイルのケアは定期的に行うようにしてくださいね。清潔な指先を保つために、ケアは必要ですよ。

pa ネイルオイル BASE05 (6mL)
価格 ¥ 410
Xiywl0mrvlcmij6i7nmw

ネイルのカタチについて①

ネイルのカタチについてみていきましょう。あわせて、作り方も解説します。まずは、スクエアですね。スクエアは、「四角」という意味です。とがっている形上、すぐにひっかかってしまうリスクがありますが、高い強度になるでしょう。両側・先にエミリーボードを当ててください。

Pdm4dyo3cysaccwypysu

まるみのあるスクエアオフ。このカタチであれば、強度がありながらも、ひっかかるリスクが減少されるでしょう。作り方は、さいしょにスクエアのカタチを作成し、そのあと、角を削っていきます。

Krzkojqjsgfvhfxypw4w

ネイルのカタチについて②

引き続き、ネイルのカタチ、そして、作り方について解説していきます。ラウンドというカタチについてまとめていきましょう。ラウンドは、両側はまっすぐですが、先が丸いものです。スタンダードなカタチといっても過言ではありませんね。やさしい雰囲気の爪でもあります。

1 / 3