Wzdxl8tbwmcsjutsf0ho

メイク・コスメ

CATEGORY | メイク・コスメ

etovosのミネラルファンデの口コミは?色やカバー力も徹底解説

2018.09.15

成分が基本的にミネラルのetovosのミネラルファンデはパフを使えば下地も含めてカバー力も高く、化粧直しもしなくていいくらい長持ちすると評判ですが、口コミではどんな意見が出ているのでしょう?色やおすすめも含めてetovosのミネラルファンデについて解説します。

  1. etovosのミネラルファンデはどんなコスメ?
  2. etovosのミネラルファンデはどんな種類が販売されてるの?
  3. etovosのミネラルファンデは色の種類も豊富
  4. etovosのミネラルファンデの口コミの意見はどう?
  5. etovosのミネラルファンデのおすすめの使い方は?
  6. etovosのミネラルファンデは化粧直しに関してはどう?
  7. etovosのミネラルファンデはどれくらいカバー力が期待できる?
  8. etovosのミネラルファンデは本当に下地不要なの?
  9. ミネラルファンデで肌に優しいメイクをしよう
  10. 最後に
O76yw25kdxunwryepshy
付けたまま寝られるほど優しい成分が優秀だと人気の高いetovosからは複数のミネラルファンデーションが販売されています。スターターキットなども一緒に販売されているため、初心者が購入しても使い方やポイントなどを抑えやすいのもあって購入している人の数もインスタグラムなどを見てみるとかなり多いのが分かります。
Hpo1qmarllvmvtigfind
しかし、そんなミネラルファンデも色なども豊富ですし、パフやブラシによって使い心地や仕上がりも変わってきます。また、実際に使ってたことでわかるカバー力や化粧直しの頻度などを書き込んでいる口コミの意見なども気になる所です。今回はそんなetovosから販売されているミネラルファンデについてを詳しく調べて解説していきます。
引用: https://etvos.fs-storage.jp/fs2cabinet/dm-/dm-049/dm-049-s-01-dl.jpg
etovosのミネラルファンデはいくつも種類が販売されていますが、基本的にはクリーミィなタイプのものかタイムレスという下地いらずのタイプ、ディアミネラルなどのルースタイプの3種類が基本的なものと考えてよいでしょう。リキッドタイプなどの液状のタイプは見かけませんので、パウダー系のものを使いたい人におすすめです。
引用: https://etvos.fs-storage.jp/fs2cabinet/cs-/cs-101/cs-101-s-01-dl.jpg
販売形式としては、ケースとリフィル付きのもの、そしてパフ付きのリフィルのみのものになりますので、詰め替え用なども一緒に販売されていると言っても良いです。どれも紫外線カットの効果を期待でき、おまけに付けたまま寝ても大丈夫、またはクレンジング不要という非常に肌に優しい成分でできているのが特徴になります。
G72s6kluv4fgbhcoomxh
ではある程度基本的なミネラルファンデの知識などが分かったところで、次に気になるのが色です。ファンデーションで特に色を気にしたことが無い、と言う人もいるかもしれませんが、ファンデーションにおいて色をきちんと見分けておかなければ顔だけが変に色浮きしてしまい、非常に目立つちぐはぐな仕上がりになってしまいます。
Cr6nvvhyq4vjz3qguez4
自分の肌に対してもっとも合う色のファンデーションを使いたい、けれどファンデーションの色の種類というのは実はそう多くないものもあります。しかし、etovosの場合は多くて6色、少なくて3色とかなり豊富なバリエーションをそろえています。一番少ないと自分の肌の色に合わせるのは少し難しいところもあるかもしれませんが、他のファンデーションと比べても色を選びやすい点からみると非常におすすめです。
N3kmmydqc7rl4ohtambz
ミネラルファンデは成分的にも肌に優しく優秀で、安心して使うことができるコスメではありますが、実際に使ってみると思っていたよりも良かった、悪かったという点が見え隠れしてくるのは当然です。一体どういったところが良かったか、悪かったのかというかを口コミの意見で見て行きましょう。
Hbjtvdmzvqkppkz8kxe1
口コミを見てみると、良い意見の多くが「少量で綺麗に隠れる」「下地いらずで時短に便利」というのが特に多かったです。女性のメイクは時間がかかるものですが、中でも特にかかるのがスキンケアからメイクに至るまで、下地で気になる箇所をしっかりとカバーするところでしょう。その部分を省略できるのはかなりの時短につながりますので、高評価でした。逆に悪い口コミは「毛穴が隠れず、毛穴落ちする」「粉っぽくて乾燥しやすい」などが見られました。その中でも重ねてカバーするけど上手くいかないというのも見かけられました。
Nl7cld4mdz3aw1z8jwbj
使い方などでどうしても悪い意見も多く見ることになりますが、そうならないためにも上手な使い方はどのようなものなのでしょうか?その秘密がパフやブラシの使い方、そしてファンデーションの量を上手く調節することにあります。ミネラルファンデーションは其製品によってパフかブラシかに分かれますが、ルース系はブラシ、クリーム系はパフの方がおすすめです。
Jwfnzcii2zmhvbcpvzcn
ルース系は蓋に米粒大を出して、パウダーがブラシに金一に馴染むように含ませて、余分なものは蓋にトントンと落としてから使います。ブラシは肌に押し付けるようにくるくると回しながら内側から外側へ乗せると綺麗に仕上がります。クリーム系などのパフの場合はパフの種類によって使い方が変わりますが、ポンポンとタッピングするように使い、フェイスラインに馴染ませてパフの未使用部分で押さえてテカリなどを予防することもできます。ファンデーションごとにおすすめは変わりますが、上手く使って綺麗に仕上げていきましょう。
Cqolxl1bdlnkohhftmlu
ミネラルファンデを上手く使うための方法などを解説しましたが、化粧直しに関しても知っておきたいところです。ファンデを購入する時にはやっぱり化粧直しをどうすればいいのかというのも気になるポイントの一つです。ミネラルファンデの時、化粧直しはどのくらい必要なのか、そもそもメイクが崩れたりするのかというのを解説します。
Q8dguvudkxxvr21fthic
ミネラルファンデであっても化粧直しが必要になる時はあります。多少汗などで崩れてしまう時もありますが、その時には軽くササッと直すという程度で本当に充分です。ミネラルファンデが基本的に軽い付け心地のものが多いので、逆にしっかりと塗ってしまうと厚塗りしてしまい、その部分だけが目立ってしまいますから軽く置いていくというくらいで化粧直しすると綺麗に仕上がります。
Si8oyqbwruop6sgfgff9
使い方や化粧直しなどについてわかると、まずどれくらいのカバー力があるのかというのも知っておくと良いでしょう。ミネラルファンデのカバー力というのは、タイプによって多少左右します。ルースタイプであればあまりカバーできない、というようなカバー力が足りないと言う人もいますし、リキッドタイプやクリームではしっかりとカバーできると言う人もいます。
Xrzpsi6mjwq9gzzqnvuf
リキッドタイプやクリームタイプの場合は伸びやすいテクスチャというのもあるので、カバー力も高い部類に入ります。ルースタイプの場合はどうしてもサラサラとしたパウダーを肌の上に乗せるというような使い方になりますので、カバー力が物足りないと感じることも多いようです。ただ、ルースタイプは化粧直しの際に非常に簡単なものになりますので、どのようなタイプで、カバー力が高い物を使うかどうかは自分の肌の状態を見て判断すると良いでしょう。
Djs6vqtkumngp3erdhbc
実際に使ってみるまでは、本当にetovosのミネラルファンデは下地が不要なのか、というところでちょっと悩んでしまう人もいます。ファンデーションを使っている人からするとその前に下地を塗っている場合、その工程が省かれることでの時短は嬉しいものの、なんだか不安になることもあります。
L17v8unynqlreccvldtl
調べてみたところ、ミネラルファンデのそれぞれには下地は不要と記載はありますが、使っても特に問題はありません。ただし、ミネラルファンデ自体に合わない下地もありますので、下地を使う場合は同じミネラル系の成分で作られている、石鹸などで簡単に落とすことが出来るものがおすすめされます。下地を使わずに肌に塗っても良いですが、ちょっとカバー力が心配な時などに使うというような使い方でも良いでしょう。
Cod08phzrl0vas1tksrt
ミネラルファンデはetovos以外のメーカーでも沢山の種類が販売されています。etovosでは合わない、という人も口コミや自分の肌質も合わせておすすめされているものを少しずつ試していきましょう。販売元などによってはスターターキットや試供品なども販売されています。それらを使って自分の肌に合うものを見つけてください。
Rkwlq6xmtg9pin7pec7h
Jnovkqcsqhmljzocl7ea
ミネラルファンデについて、いかがだったでしょうか?etovosだけでもいろんな種類があり、色のバリエーションも豊富です。自分の肌に合うかどうかを確かめてから、一番良い色、そして使い心地が気に入ったものを選んでメイクに活用してみてくださいね。
Zrrwo1se8tjgnkauweew