Gudhmfhk3xosqethnsrq

ヘアスタイル・アレンジ

CATEGORY | ヘアスタイル・アレンジ

パーマはワンカールが大人可愛い?ロング・ショートなど別に紹介

2018.09.20

ゆるふわパーマと同じく最近話題のワンカールパーマ。毛先がくるんとしているワンカールパーマはフェミニンな印象と同時に清潔感もあって人気のヘアスタイル。そこで今日はショート、ボブ、ミディアム、セミロングと髪の長さ別に大人可愛いワンカールパーマスタイルを紹介します。

  1. ワンカールパーマ
  2. 大人可愛いワンカールパーマ ショート
  3. 大人可愛いワンカールパーマ ショートボブ
  4. 大人可愛いワンカールパーマ ボブ
  5. 大人可愛いワンカールパーマ ミディアム
  6. 大人可愛いワンカールパーマ セミロング
  7. 大人可愛いワンカールパーマ 寝グセ直しのコツ
  8. 大人可愛いワンカールパーマ しっかりスタイリングしたい時
  9. 大人可愛いワンカールパーマ ワンカールパーマを復活させる方法
  10. まとめ
引用: https://folk-media.com/wp-content/uploads/2017/09/media-1-146-600x600.jpg
ワンカールパーマとは毛先に丸みを出すパーマです。太めのロットを使い、毛先から一回転くらいカールさせてパーマをかけます。毛先に丸みがでることで、ふんわり優しい印象になれます。
引用: https://www.ozmall.co.jp/hairsalon/images/catalog/540_19888_0.jpg
朝のスタイリングが簡単に手早く済ませられるのも、このワンカールパーマが人気の理由です。毛先をカールさせたくて毎朝ヘアアイロンを片手に時間との競争をしていた人は、是非ワンカールパーマにしてみて下さい。今までの頑張りは何だったんだろう...と思うくらいあっという間に内巻きヘアスタイルが完了しちゃいますよ。
では、さっそく次から大人可愛いワンカールパーマを紹介していきましょう。
引用: https://img.beauty-navi.com/images/style/2018/07/10/328094a4637e096660438034f344d92c/485x660/f8815bc13d6bf8659b5d88600ad012de.jpg
ショートヘアはボーイッシュで幼く見えがちですが、毛先のワンカールパーマが女性らしい柔らかさと動きをだすのでこんな大人可愛いショートスタイルに。スタイリングも簡単。下を向いて髪の根元を乾かして大体乾いたら前を向いて手ぐしで少し整え、まだ濡れている部分を乾かして。仕上げにソフトワックスを毛先につけて、手に余ったものを前髪とトップにつければ完成です。
引用: https://img.beauty-navi.com/images/style/2018/08/24/24487bb3eb1723c7c6d5d9f662c11294/485x660/be493b80fe0e2a5fa66d7d7df0e48eca.jpg
分け目をつけずにワンカールパーマをかけ、トップのボリュームをふんわりさせると大人可愛さが引き立ちます。スタイリングも上と同様にまず下を向いて根元を乾かすのがふんわりさせるポイント。仕上げにソフトワックスでトップを揉み込むようにボリュームをだしましょう。
引用: https://img.beauty-navi.com/images/style/2018/03/15/77884f7b1dbd4f09ee46018c1976f61b/485x660/7ce70a6656fde8a3191a9e1797e52dde.jpg
横からのシルエットがバツグンに可愛い前下がりのショートボブ。ワンカールならこんなふんわり優しいシルエットが簡単にできてしまうところが嬉しいですね。仕上げのソフトワックスで少しだけ毛束間をだすと透け感が生まれて柔らかい雰囲気が作れます。
引用: https://img.beauty-navi.com/images/style/2017/07/27/ebfbca32ea95487049118076d2ca4887/485x660/ac15c21d3e8c5d77100adc33e3a1f7fb.jpg
前髪なしのワンカールショートボブ。スタイリングの仕上げはオイルとワックスを混ぜ、毛先に揉み込むようにつけると濡れ感がでます。ワンカールのショートボブはとにかく横シルエットが素敵。ふんわり丸みがでることで頭の形も良くなり可愛いくなります。丸顔さんでもおでこを出して、輪郭をひし形シルエットにすれば子供っぽくならずにすみますよ。
引用: https://img.beauty-navi.com/images/style/2012/11/19/e0b788d7c8089c97abc68599a08dfa86/250x340/06b8fb7b29d65094180880bcde96ac8c.jpg
前髪アリのボブってなんか女の子過ぎる、甘すぎると感じる人にはこんな長めの前髪アレンジがおすすめです。前髪を重めにとっているので、トップにボリュームがでるようにしましょう。そうするとふんわり優しい質感がでるので甘過ぎない可愛い大人ボブになります。
引用: https://i.pinimg.com/564x/dd/d6/0e/ddd60ea338e3144769130e603e398dfc.jpg
長めの前髪でひし形の輪郭をつくり小顔効果もあるワンカールボブ。大人可愛いのポイントは甘過ぎない、でもふんわり優しいシルエット。毛先のワンカールとトップにボリュームをだすことで大人可愛いが作れます。
のばしかけのミディアムでスタイリングに困っていませんか?特に気になる毛先のハネやくせ。折角伸ばしてきたのに我慢できずに切ってしまうなんて勿体ないですよ、こんな時こそ、ワンカールパーマ。忙しい朝に一生懸命ヘアアイロンを使う必要もなく、ドライヤーで乾かしてスタイリング剤をつけるだけであっという間にまとまる、しかも清楚感もあって可愛い。ワンカールパーマはのばしかけミディアムの救世主とも言えます。
引用: https://www.beauty-box.jp/wp/wp-content/uploads/2016/11/ri907_a.jpg
ナチュラルなワンカールミディアムスタイル。ミディアムのワンレンボブスタイルも毛先のワンカールだけで優しい印象に。前髪をセンターから横に流すだけで可愛いだけじゃない大人可愛いミディアムになります。
引用: https://img.beauty-navi.com/images/style/2018/08/06/0214fd2439c68fd3adab656db8f11059/485x660/9817bb4f0921bc6e461eae1f7e9a5e35.png
ワンカールって内巻きが基本ですが、あえて内巻きにスタイリングせず毛先を遊ばせるアレンジもあります。毛先に濡れ感をだすようにオイルとワックスをまぜて揉み込むようにつけると毛束間がでて透け感がでますので重すぎることもありません。
引用: https://img.beauty-navi.com/images/style/2017/07/03/fbdeacd5ddfc89949cdaf7a98d51b103/485x660/0ba150e7b7fb561fd09da88b7506e0d8.jpg
水平ラインのロブ(ロングボブ)長めの前髪を流れるようにおでこを見せて、毛先にはスタイリングの仕上げにソフトワックスを少量つけただけでふんわり大人可愛いミディアムスタイルに。プライベートならトップにボリュームをもたせてみて下さい。フェミニン感が増しますよ。
引用: https://folk-media.com/wp-content/uploads/2017/05/4c78d4ec7586b-600x600.jpg
重くなりがちなセミロングも毛先がカールすることでふんわり感がでます。前髪はセミロングでも長めにしておでこを見せるようにすると、幼くなりすぎたり、甘くなりすぎることがなく、大人可愛いセミロングが作れます。気分でかきあげ風の前髪にすると大人っぽさがまし、ラフなセンター分けにすれば可愛さが増します。トップはぺったんこにならないようにボリュームをもたせましょう。
引用: https://img.beauty-navi.com/images/style/2017/08/02/a28bb98a05913e438c568120b1e99b03/485x660/4f36db217b184c028b73cee4e5980781.jpg
強すぎないワンカールはセミロングのナチュラル感が増して、作り過ぎないふんわりシルエットが自然な可愛さに。斜めに流した前髪が大人っぽさを作るので、可愛すぎない大人可愛いナチュラルセミロングができあがります。髪のを乾かす時に根元をしっかり乾かして、ほんの少量のソフトワックスで仕上げます。濡れ感は必要ないのでワックスは少量ずつ様子をみながらつけましょう。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQXENkVs5wbZ4FuHmMY9lqZ6Z9XLjO8JrRLgC0AEEJXw2m1Bnug
どれだけ毛先にワンカールがかかっていると言っても、朝の寝グセは直さないといえません。ところで、みなさんはどうやって寝グセ直しをしていますか?
霧吹きなどでクセのついた箇所に水をつけていませんか?それで寝グセは直っていますか?直っていないのではありませんか?
それは霧吹きを吹きかける場所が違うんです。寝グセのついている箇所ではなく、髪の根元を霧吹きで湿らせるのが正解。クセを直したい髪の根元に霧吹きをふきかけて、手ぐしで通すのが正しい寝グセの直し方。これはワンカールパーマだけでなく、パーマのかかっていない髪の毛でも同じやり方でクセが直せます。
ふだんは手ぐしでささっと終わりにできるワンカールですが、オフィシャルな行事などキチンと感を出さなくてはいけない時にはしっかりスタイリングするのが大人のたしなみ。
引用: https://arine.akamaized.net/uploads/photo/upload_photo/data/414208/xlarge_ade72e69-c383-445d-9f09-8862bed52687.jpeg
そんな時はストレート用ヘアアイロンを使うのがベストです。ワンカールだからカール用ヘアだと思うかもしれませんが、ワンカールパーマのスタイリングには細めのストレート用ヘアアイロンがおすすめ。また、ヘアアイロンの温度設定は180度で。高温じゃなくても、きれいに内巻きにできるのもワンカールパーマならではです。
引用: https://arine.akamaized.net/uploads/item/thumbnail/11298/large_17d0724e-2fcf-46bd-b0b8-ef177cbc1079.jpg
引用: https://folk-media.com/wp-content/uploads/2017/05/1e537e6a82bfc-600x600.jpg
なんか自分のスタイリングではワンカールがキレイにでない、という場合はスタイリングのやり方をちょっと変えてみて。デジタルパーマではない、普通のパーマは髪の毛が乾くとのびてしまいます。濡れている間はカールがでているのに、乾いたらカールがどっかに行ってしまったというのはそういうことです。
引用: http://morikoshi.net/wp-content/uploads/2016/06/o0540096013387191497.jpg
ですので、髪が濡れている内にスタイリング剤をつけるようにしましょう。オイルもよいですが、おすすめはシアバターが配合されているもの。熱から髪をまもってくれますし、乾くと軽さがでます。
引用: http://morikoshi.net/wp-content/uploads/2016/06/o0540096013387191490.jpg
ここから髪の毛を根元を中心に乾かしましょう。髪の毛の根元が乾いたら仕上げにパーマ用のワックスを薄めに毛先を中心になじませて、毛先もドライヤーで軽く乾かせばパーマは残ったままになりますので試してみて下さいね。
引用: https://www.ozmall.co.jp/hairsalon/special/2015030024b/images/style_photo.jpg
大人可愛い人気のワンカールパーマの髪型をショートやボブ、ミディアム、セミロングなど髪の毛の長さ別に紹介しました。甘過ぎず、でも可愛い、大人可愛いワンカール。のばしかけの髪の毛にもおすすめですので、お試しを。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i.pinimg.com/originals/25/34/ef/2534ef61bd25d6805fdb0324152a81ae.jpg