B5hf9llcbfu2alkq0mf6

美容

CATEGORY | 美容

まつげのエクステをセルフでするのは難しい?キットややり方を紹介!

2018.09.28

まつげエクステをセルフでするのは難しい…?キットややり方をご紹介します。まつげエクステをセルフでやる時は、ブラシを使うと◎。さらに下まつげのやり方やオフの方法など…口コミを参考にまとめてチェックしていきましょう♪まつげエクステに興味のある人は必見ですよ!

目次

  1. まつげエクステのセルフは難しい?キットややり方をご紹介│まつげエクステとは?
  2. まつげエクステのセルフは難しい?キットややり方をご紹介│セルフまつげエクステのメリット
  3. まつげエクステのセルフは難しい?キットややり方をご紹介│セルフまつげエクステのデメリット
  4. まつげエクステのセルフは難しい?キットややり方をご紹介│おすすめセルフまつげエクステキット①
  5. まつげエクステのセルフは難しい?キットややり方をご紹介│おすすめセルフまつげエクステキット②
  6. まつげエクステのセルフは難しい?キットややり方をご紹介│おすすめセルフまつげエクステキット③
  7. まつげエクステのセルフは難しい?キットややり方をご紹介│おすすめセルフまつげエクステキット④
  8. まつげエクステのセルフは難しい?キットややり方をご紹介│セルフまつげエクステのやり方
  9. まつげエクステのセルフは難しい?キットややり方をご紹介│セルフまつげエクステのオフ方法
  10. おわりに
Wau9z6heajutlthmdoxk

まつげエクステとは、まつげに人工のまつげを装着する技術のこと。グルーと呼ばれる専用の接着剤で人工まつげを装着します。まつげに長さを出したり、ボリュームアップさせることが可能です。

Zbhomp3uvukgjwp7yi1k

まつげエクステは、サロンでの施術が一般的。専門的な技術と知識を持った、美容師の資格を有しているスタッフが担当します。その施術料金は、サロンやつける本数によっても変わりますが、平均5000円から10000円ほど。また、時間もかかるため、「サロンに行く時間がない」「セルフでまつげエクステをした方が安い」という理由などから、セルフで行っている人が増えているんです。

Jw1uniibw7uvrv78pif9

まつげエクステをセルフで行った場合のメリットは、先程もご紹介した通り、サロンに行くよりも費用がかからないこと。セルフのまつげエクステ専用キットは、セット内容にもよりますが10000円程度。何度か施術が可能なものもあるので、一回に換算するともっと安くすみますね!

Y3lrjx7f8yzebggusxg6

また、セルフまつげエクステのメリットは、自分の好きな時間にできること!サロンで待たされることもありません。

Rov5fhhyfhwjc90bkevt

反対に、セルフまつげエクステのデメリットは、装着によるトラブル。コレに尽きます。まつげエクステを装着する際、エクステを掴むツイーザーというピンセットのような道具があります。このツイーザー、先端がとても鋭利になっているんです。そのためツイーザーで皮膚や角膜、粘膜を傷つけてしまうことも…。

X3shgvkwhfvlzjlib9we

また、まつげエクステに欠かせない接着剤(グルー)でアレルギーを起こす可能性もあります。サロンで施術する場合、両目を閉じた状態ですが、セルフなら片目を閉じた状態、または両目を開けた状態で行うことになります。そのため、グルーが目に触れてしまい、目が赤くなってしまったり、充血してしまうトラブルとなってしまうんです。

ただ、セルフまつげエクステのキットはいくつも販売されていて、口コミを見ると「簡単だった」「初心者でもできた」という声もあります。少しでも目に異変を感じたら、眼科を受診する!ということを肝に銘じて、セルフまつげエクステに挑戦する価値はあるかもしれませんね!それでは、口コミでも人気のセルフまつげエクステのキットをいくつかご紹介します。

1 / 3