Iricoebkonggplr37hhb

アンチエイジング

CATEGORY | アンチエイジング

ほうれい線の原因は年代別にあり!特徴にあった対策で若さを保つ

2018.10.13

加齢と共にどうしても発生してしまうほうれい線。そんなほうれい線のケアは年代別に原因と種類が違います。必要なケアをしっかりと行い、いつまでも綺麗なお肌を目指しませんか?年代別のほうれい線の原因、種類、ケア方法を一挙ご紹介して行きます!

  1. ほうれい線とは?
  2. 原因は1つでは無い!?ほうれい線の原因と、種類って?
  3. 2種類に共通す!日常に潜む原因・・・
  4. 年代別のほうれい線の種類・対策・予防
  5. 20代の種類・対策・予防
  6. 30代の種類・対策・予防
  7. 40代以上からの種類・対策・予防
  8. 全ての年代に共通するケア
  9. まとめ
R6gwwysab4wex1554tpk
まずはほうれい線とは何なのか?と言う所から知って行きましょう!そもそも厳密にはほうれい線とは頰との境界線であり、シワではないのです。ですが一般的な解釈はほうれい線=シワの見解で合っているので、このページでは加齢と共に深くなるシワと言う解釈で進めて行きたいと思います。そんなほうれい線ですが、原因は1つでは無いのです・・・
Inqbfw9tisyleircnqym
ほうれい線の原因は様々なものがありますが、主な原因は2種類あります。「乾燥性の物」と「たるみから来る物」とに分かれます。それぞれの原因を種類ごとに紹介して行きますね!

種類1, 乾燥が原因のほうれい線

Thhc3jmheztdwx8bmsou
乾燥が原因のタイプの人は比較的浅めのほうれい線なのが特徴です。お肌が乾燥しているとバリア機能が弱まってしまい、水分を維持できません。そしてダメージを受けやすく、ダメージが原因でまた乾燥してしまうと言う悪循環に陥っている可能性があります。やはり保湿が重要になって来ます。

種類2, たるみが原因のほうれい線

Agprjvjkzgrmaldwllf9
たるみが原因の場合は更に2種類に分かれます。紫外線による物と、表情筋の衰えによる物です。まず紫外線の場合は、紫外線を浴びてしまうとお肌の中の「コラーゲン」「エラスチン」が減少してしまってお肌のハリや弾力が保てなくなってしまいます。ちなみにこれは加齢によっても起こる現象です。そしてハリ、弾力の無くなったお肌はたるみほうれい線へとなって行きます。表情筋の衰えの場合は、お肌と脂肪を支えている表情筋が衰えて支えきれず、たるみに進みほうれい線へと繋がって行きます。
Ylhg0m8ckwkyg9ltidir
共通する原因として日常に密着した物も考えられます!つい気づかずずっと行なってしまっていたら、怖いですね。せっかくのケアを頑張っても、日常の動作で良く無い事をしてしまっていたら台無しです。ぜひ日常の生活する上で、ほうれい線を深くしてしまう原因を知って行きましょう!

頬杖をつく

S9beoq3l7jh1dmofxglz
頬杖をつくとどうしても片側の表情筋だけにテンションがかかってしまい、左右非対称のほうれい線になりがちです。また強くお肌を引っ張ってしまう事で、お肌のたるみを作ってしまったり、シワが寄るほどもたれてしまったりと、良い事はほとんど無いので頬杖自体あまりオススメができません。できればしない方が良い姿勢です。

食べる時のクセ・表情のクセ

Pz0frwdy8ci0cvrby4ij
食べる時に片側だけで噛んでしまっていると、こちらも頬杖の時と同様に片側の表情筋のみにテンションがかかってしまい、左右非対称なほうれい線の原因となってしまいます。また表情のクセについては、日常無意識に作っている表情の中にほうれい線を深くしてしまいやすい表情がある場合があります。遠くを見る時に顔をしかめてしまったりが多いかと思いますが少し意識して、ほうれい線を深くするような表情をしていないのか確認して見ましょう。

猫背・姿勢が悪い

Ux9uyvgpipfg1nebtck5
ついつい没頭してしまうと下向きになりがちなスマホ。PCは画面の高さが選びにくくて、下向きになる形で使っている人も多いです。なかなかに姿勢を悪くしがちな物は多い現代ですが、長時間姿勢が悪いと肩こりなどの原因になりやすいです。肩周りの血行が悪くなるとお顔がむくんでしまい、結果ほうれい線へと繋がってしまいます。
V1spqjgtrtjtcxj6p8mr
ここまでで大まかな「ほうれい線の原因」については分かりましたね!ここからは年代別にはどのような原因になって行きやすいのかをチェックして行きたいと思います!では現在とこれからのケアについて知って行きましょう!
Yomrs5h8dok1jx10prtc
20代の方は加齢による影響はほぼ少ないですが、乾燥性のほうれい線に注意です。遊びに行った先での紫外線や日常でほうれい線を深くしてしまう動作などにも十分気をつけて下さい。またもともと乾燥肌の方は保湿が十分に行き届いているかも重要ですね。あまり体に無理を与える暴飲暴食などは避けてしっかりと睡眠を取る事が対策となるでしょう。予防法としては保湿ケアが重要となって来ます!

ほうれい線予防の「保湿ケア」

Suobjmwcddmfucy8jcge
ほうれい線予防の保湿ケアは化粧水よりも乳液・クリーム・美容液にこだわり「ヒアルロン酸」「セラミド」が配合されている物を選ぶと効果的です。手のひらに適量を馴染ませて温めてから、お顔へ馴染ませて行くとより化粧品の効果を発揮させる事ができます!慣れている方はコットンでも良いですが、コットンの品質や使い方次第では毛羽立ちがお肌の刺激となりやすいですので、温度の伝わりやすい手で行う事をオススメいたします。
Gutoesmp5wk8sxfv3plb
30代の方もまだ加齢による影響は視野に入れなくても支障はありませんが、30代後半からは美容液を1本足したり、今までよりも保湿ケアに重点を置くようにするなど、予防的な対策を行うと良いでしょう。何となく20代とは違うなと感じ始めたら「エイジングケア」と書かれているような美容液・クリームなどを日々のケアに取り入れてみて下さい!もしほうれい線が気になり始めていたらほうれい線向けの顔ヨガなども始めてみて下さい!

ほうれい線に「顔ヨガ」

C3xgc3qmzydddbuekimb
40代以上からのほうれい線には加齢によるお肌自体の衰えがありますので、お肌自体をサポートしてくれる「ビタミンC誘導体」「レチノール」などが配合された美容液・クリームなどを視野に入れて行きましょう! ぜひほうれい線のエクササイズなども積極的に取り入れて頂き、表情筋を鍛えて行く事も大事になって来ます!もし既に現時点で気になっているようでしたら美容鍼のハリ治療や、ヒアルロン酸注射などを検討しても良いでしょう。

ヒアルロン酸注射

美容鍼のハリ治療

40代以上は個人差も出て来やすくなりますし、それまでの積み重ねも出やすくなってしまいます。ヒアルロン酸注射や、美容鍼のハリ治療などはリスクなどもありますので、よく検討した上で治療などを受けて頂ければと思います。 自分のお肌と相談しながらより良いお肌づくりを行なって下さい!
Pmgqdzu75gbbd89jiyqf
ここまででそれぞれの年代の原因やケアは分かりましたね!ここからは全ての年代に共通した基本的なケアについてご紹介して行きたいと思います。日々のケアの積み重ねが未来のお肌へと繋がって行きます。ぜひ面倒と思わず積極的に行なって下さいね!

正しい洗顔

Sc4h0edfkncn8bjtp4sr
洗顔方法って、意外に自己流で行なってしまう人が多いのです。洗顔料をお顔であわ立てたりなどお肌への刺激となっている洗顔方法もあるんです。ぜひ正しい洗顔方法をこの機に覚えちゃうのはどうでしょうか?始めは面倒かも知れませんが、慣れるとどうって事はありません!以前の記事に詳しく書いてありますので、見てみて下さい!

ツボ押し

ツボ押しの場所もしっかり説明してくれる動画なので、押し間違いもありません!サムネイルはとってもインパクトがありますが、中は優しく説明してくれる感じです。そしてツボ押しは気持ち良いので、ぜひやってみて下さい!スキンケアと一緒にやるのも良いですね!
Gjoh5bmey2dy5hhkuwye
いかがでしたか?ほうれい線って、なかなか改善できないイメージがありますが、このように原因から見て行くと改善の方法が身近に感じられますよね。年代ごとにしっかりと対策を変えて行ければ、より良いお肌づくりをして行く事ができるのです!どうしても目立ちがちな場所ですが、ぜひトライして行きましょう!関連ページも発見しましたのでぜひ見てみて下さいね!