Baeutyyrdasj021o0xuc

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

小鼻の角栓は洗顔で取り除く!毛穴汚れを改善する洗顔のポイント

2020.07.21

鼻は顔の中心にあって、小鼻の角栓とかは気になります。メイクのノリも悪くなったりしますから、とても気になる問題です。小鼻の角栓どうにかしたいけど、何が自分に合っているか分からないという人に、まずは洗顔のポイントからお伝えできればと思います。

  1. はじめに
  2. 小鼻にできる角栓とは
  3. 小鼻の黒ずみ
  4. 小鼻の角栓が目立つ人
  5. 小鼻の角栓を除去する方法
  6. まとめ
引用: https://i.pinimg.com/564x/9d/cd/44/9dcd441fea0b1467d99d1797012f907f.jpg
女性は毎日メイク等で自分の肌と向き合うことが多いと思います。そんなときに、小鼻に角栓や黒ずみがあると気分が落ちたり、それがきになってメイクで隠そうと厚塗りになったりなんてことはないでしょうか。私も角栓とかが気になり、エステに通い除去したりしていました。エステはできれば一週間に一度、最低でも月に一度はといいますが、コストのことを考えると中々難しいですよね。だから家で簡単にでき、コスパもいい毛穴除去シートの頼るなんて人も多いのではないでしょうか。でもどうやらそれは良くないということを知りました。では、費用をかけずにこの問題を解決するにはどのようにしたらよいのかを調べた結果、洗顔にいきつきました。そんなに簡単なことでと思う人もいるかもしれませんが、単純で当たり前なことほど大切なのです。ですがまずは角栓がどういうものなのかを知って頂ければと思います。
引用: https://i.pinimg.com/564x/41/e3/ff/41e3ff585fb2404ed1aec35b725925c8.jpg
そもそも角栓とはなんなのでしょうか。簡単に言えば、毛穴によごれが溜まってできたものです。肌がダメージを受けると、表面の角質がはがれ、それが皮脂と混ざり毛穴にたまって固まったものが角栓です。なので、角栓になる原因になるものは、除去することは難しいです。だからこそ、日々のケアが大切です。
引用: https://i.pinimg.com/564x/b1/91/e5/b191e518bb46875859ce0d790e3d8d1a.jpg
角栓のことを気にした時、同時に気になるのが小鼻の黒ずみです。この黒ずみはなぜできるのかご存知でしょうか。先程書いた通り、角栓がなぜできるのかはお分かり頂けたと思います。その角栓が空気に触れ、酸化することで、黒くなります。それが黒ずみができる原因です。
引用: https://i.pinimg.com/564x/2a/ae/0c/2aae0c91d48b0c11223da5508c6d6d6f.jpg
私もそうだったのですが、角栓が気になるからと無理やり指でとったり、シートで剥がすようにとったりしている人いませんか。これは実は間違った角栓の除き方なんです。角栓が目立つ人は、肌のターンオーバーが乱れている人です。ターンオーバーと乱す原因として、次のものが上げられます。洗顔やスキンケアのしすぎ、爪やパックなどで無理やり角栓を取る、あまり保湿をしない、生活習慣の乱れ、ストレスが溜まっている、お酒を飲む、タバコを吸うということです。まずはこういうとこの改善が必要かと思います。
引用: https://i.pinimg.com/564x/d8/81/94/d8819408bfbc2c78f84726c30d02759f.jpg
引用: https://i.pinimg.com/564x/3d/d6/8f/3dd68f4696d5ce383f8e797c9bb19803.jpg
ではどのようにすれば角栓を綺麗に取り除いていけるのでしょうか。その方法として、洗顔があげられます。間違った洗顔では意味がありません。ですので、正しい洗顔の方法をご紹介します。

角栓を綺麗にする洗顔料選び

引用: https://i.pinimg.com/564x/75/8a/b5/758ab5f1cc80a9c723925a5dcb22a566.jpg
洗顔料は自分の肌に合っていますか。汚れをきちんと落とすことは大切ですが、肌に必要な最低限の油分まで落としてしまう洗顔料は肌への負担になるので避けなければなりません。洗顔料は弱酸性が肌に優しいからいいという意見もありますが、弱酸性の洗顔料、弱アルカリ性の洗顔料のメリット、デメリットはそれぞれにあります。敏感肌、乾燥肌、オイリー肌等自分の肌の状態を知り、それに合った洗顔料を選んでみてください。

洗顔の温度

引用: https://i.pinimg.com/564x/2d/26/8a/2d268a164256c2892ce8e68fb1a695d7.jpg
洗顔の温度は30~32度が適温です。冷たかったり、熱かったりするのは肌の刺激にもなります。特に角栓を除去したいときには、毛穴を開かせることが必要ですので、冷たい温度で顔を洗うと角栓が閉まる原因になるので注意が必要です。

肌の準備

引用: https://i.pinimg.com/564x/db/ca/71/dbca71dc71b860df1682a7a7e5e292df.jpg
先程も少し触れた通り、角栓のケアをするにはまず、毛穴を開かせることが必要です。ですので、湯船につかったり、ホットタオル等を使い毛穴を開いていきます。この準備をすることで、より洗顔が効果的になります。

やさしく洗う

引用: https://i.pinimg.com/564x/d4/39/1d/d4391d5f5115f87d573e166486d6e818.jpg
洗い方にもポイントがあります。角栓を綺麗にしたいからとごしごし洗うのではなく、泡をきちんとたて、その泡で包み込むように優しく洗います。そうすることで肌の負担を減らすことができます。ごしごし洗うと、肌への刺激になり、ターンオーバーの乱れにもつながっていきますので注意が必要です。
引用: https://i.pinimg.com/564x/0f/8e/b8/0f8eb80e8802a2c4b1179403d8e0b76c.jpg
いかがでしたでしょうか。最初にもお伝えした通り、とても簡単ですが、大切なことです。すぐ実践できることだと思いますので、気になる方は今日から始めていただければと思います。

あわせて読みたい!おすすめの関連記事はこちら♪