Opkbxm4llxkfigge8lte

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

いちご鼻が治った♡スキンケアを見直してブツブツ毛穴とさようなら!

2018.10.13

どうすればいちご鼻を改善できるのか・・・気になりますよね。ネットやブログなどでみかける『いちご鼻が治った』人のやり方など、治った人達のやり方や注意点・成功する為のポイントなどをまとめて紹介したいと思います。

  1. 黒いブツブツ『いちご鼻』。!治った人の対処法
  2. さらに効果を高めるためにオススメなのはこれ!
  3. パックを使っていちご鼻が治った!?
  4. オイルクレンジングを使っていちご鼻ケア!
  5. いちご鼻になる原因
  6. いちご鼻が治った人も実践している『きちんとした洗顔』
  7. いちご鼻・毛穴ケアの注意点&ポイント
  8. 毛穴&角質ケアに必要なのは保湿!
  9. 黒いブツブツ『いちご鼻』。を防ぐオススメの化粧品は?
  10. 黒いブツブツ『いちご鼻』。紫外線対策も忘れずに!
  11. いちご鼻が治った人が使用したオススメ【洗顔料】
  12. 黒いブツブツ『いちご鼻』。予防には毎日のセルフケアが大切
  13. いちご鼻関係の他の記事はこちら!
引用: http://photosku.com/images_file/small_images/s006_897.png

いちご鼻は治すことができる?

黒いブツブツ『いちご鼻』。・・・一度できると治すことが難しい厄介ものです。いちご鼻の治し方はネットなどでも様々な方法が紹介されていて、たくさんあるいちご鼻解消法で実際にどれが効果があるかはやってみないとわかりませんよね。
今回紹介するいちご鼻解消法は、実際にいちご鼻が治った人の解消法をまとめています。人それぞれ時間や効果は違ってくると思いますが、幾つかあるいちご鼻解消法の中にはきっと自分にあったやり方が見つかるはず!

洗顔料を使わない!

引用: http://www.projectohyama.com/img/sengan7.jpg
洗顔料を使わなくなって治った人もいます。今まで使っていた洗顔料をやめ、ぬるま湯だけの洗顔に変えているそう。効果は半年~一年ほどででてきて、毛穴が引き締まって汚れが溜まりづらくなったそうです。
余計なものを使わずにシンプルなケアをしたほうがお肌にも良いということ。化粧水や乳液も使っていないそう。やってみて、肌の乾燥が気になった人は保湿にホホバオイルなど天然オイルを塗るといいかもしれません。

【ヨガ&サウナ】でデトックス

引用: http://3.bp.blogspot.com/-6Fe53pkZ2Dk/VWCkhRQtHqI/AAAAAAAAtuw/Bv4o81NIroU/s400/hot_yoga.png
いちご鼻が治った人の中でホットヨガとサウナに週二回通って一か月ほどで肌質が改善した人もいます。肌質が良くなっていちご鼻やニキビ跡も消えてしまったとそうです。効果や期間などは個人差がありますが、体の中からデトックスをするのも大切ですよね。
引用: https://www.ebis-cosme.co.jp/column/wp-content/uploads/column42_02.jpg

バスタイムに毛穴&角質ケア

角栓や毛穴のケアは、洗顔の時だけでなくお風呂の時にもオススメ。お風呂に入りながらやると、体温があがり、代謝もアップして毛穴も開きやすくなります。結果、角栓や汚れなどが浮き出てきて取れやすくなります。

黒いブツブツ『いちご鼻』。に・・・『蒸しタオル』

引用: https://img.girly.today/matome_thumb/matome_20161013160207_57ff316f75291.png
クレンジングやパック、洗顔をする前に蒸しタオルをあてると『熱』と『蒸気』で毛穴を開かせてくれます。そうすると、クレンジング効果もさらにアップ♡
引用: http://wakeari-book.jp/wp-content/uploads/2015/09/img_167.jpg
毛穴の開きだけでなく角質が柔らかくなり、詰まっている角栓や汚れを浮き上がらせてくれる効果もあるんです。蒸しタオルで浮き上がった汚れや角栓は、しっかりと洗顔料やクレンジング・パックなどできれいに洗い流しておきましょう。
引用: https://hana-kakusen.com/wp-content/uploads/2017/08/b44b543f63fa052168ec5592ac595b08_s.jpg
蒸しタオルの作り方は、フェイスタオルを水に浸して軽く絞りクルクル巻いて500~600Wの電子レンジで30~1分ほど加熱して下さい。加熱の時間やW数は、人によって熱さが異なるので自分にあった温度でやってみてくださいね。熱い場合は少し冷ましてから使うようにしましょう。
引用: https://torekyu.com/wp-content/uploads/2016/12/hanakeana2.jpg
黒いブツブツ『いちご鼻』。やっぱり毛穴をきれいにするにはクレンジングやパックを使うのが一番。現在では市販のパックでも無添加のものや敏感肌の人も使用できるものなど様々なものが販売されています。自分の肌にあったクレンジングでいちご鼻を解消していきましょう。

黒炭バブルジェリー

引用: https://cdn.myreco.asia/img/uploads/images/news/58d5f490362f0.jpg
黒炭バブルジェリー の使い方は、洗顔後に5~6プッシュして塗るだけ。そのまま3~4分おいてぬるま湯で洗い流します。敏感肌の人も使うことができるので安心です。
【黒炭バブルジェリー】を使って毛穴の黒ずみが解消された人も。黒ずみが無くなるだけでなく、肌全体に潤いがでてしっとりしてきたそう♡美白効果もあるなんて最高♪価格は他のジェルなどに比べると若干割高になっています。

MELTY BERRY PREMIUM

メルティベリープレミアム毛穴角栓ジェル
価格 ¥ 1,060
肌に優しく角栓などをとってくれる毛穴ケアのためのジェル。長く使い続けるとさらに効果が高まります。
MELTY BERRY PREMIUMは、洗顔後の顔に塗って洗い流すだけで毛穴汚れや角栓を取り除いてくれます。皮脂や角栓が取れた・肌がツルツルになった、などのクチコミが多い人気アイテムです。
引用: https://hana-kakusen.com/wp-content/uploads/2017/08/3cb62f0dcc213d0098dbd6b99b43972e_s.jpg
黒いブツブツ『いちご鼻』。を解消するには毛穴周辺の角質を柔らかくして角栓を取り除いていくことが重要です。角質を柔らかくするには天然オイルがオススメ。天然オイルには角質を柔らかくする効果があります。
引用: https://binetaroom.com/wp-content/uploads/2017/11/kesyou.jpg
天然油脂(オイル)の種類は主に『オリーブ油・馬油・アルガンオイル・ナッツ油・ツバキ油・米ぬか油』など。天然オイルを配合したクレンジングオイルを使えば、肌の角質が柔らかくなり角栓が取れやすくなります。
天然のオイル(油脂)は高価なものが多いのですが、市販のリーズナブルなもので良いものを探して使うことも可能です。実際にクチコミでおすすめの人気クレンジングオイルをいくつかご紹介します。

おひさまでつくったクレンジングオイル E

エリデン化粧品 おひさまでつくったクレンジングオイルE
価格 ¥ 1,296
【おひさまでつくったクレンジングオイル】は、天然油脂でできたクレンジングオイルで、角質を柔らかくしてくれる効果があります。
おひさまでつくったクレンジングオイルは、主成分が米ぬか油を中心とした植物由来成分でできているお肌に優しいクレンジング。価格も1200円ほどとリーズナブル!肌が弱い人や肌荒れなどが心配な人はこちらを使うといいかもしれません。
注意したいのが、ネットのみの販売なのでお店で買うことはできないということです。楽天・Amazon・公式サイトなどで買うことができるのでチェックしてみてくださいね。

無印良品 【オイルクレンジング敏感肌用】

Hvqqeefzfwu1pugntldl
無印良品で販売している【オイルクレンジング敏感肌用】。店舗はもちろん、ネットなどでも買うことができる便利なアイテムです。価格も950円と高コスパ!全国の無印良品の店舗かネットのAmazonなどで買うことができますが、公式サイトで買うほうがお得です。
オリーブオイル100%・・・とまではいきませんが、この値段で買うことができるものとしてはかなりお得で優秀なコスメなのでぜひ使ってみてくださいね。
引用: http://nikibiato-care.com/images/hana_img11.jpg
いちご鼻になってしまう主な原因は、古くなった角栓が酸化して黒ずんでしまうこと。角栓は角質と皮脂でできていて、通常は肌のターンオーバーとともに古い部分が落とされて新しい角栓と入れ替わります。このターンオーバーがうまくいかなくなるのが『いちご鼻』の原因になります。
引用: https://www.bikatsu-lab.com/wp-content/uploads/2016/11/ichigohana-kakusen.gif
古い角質が毛穴に残ったままだと、角栓の中の皮脂が酸素と結びついて酸化してしまいます。その結果、いちご鼻の黒ずみになってしまうんです。
X3fa4o8dc2jemitnk5ym
引用: https://i2.wp.com/xn--u9jtfgp5b8b6czwe6575x.xyz/wp-content/uploads/2016/10/innna-dryskin.jpg?resize=394%2C278&ssl=1
そうならないためにも、毛穴の詰まりを予防したり肌や角栓の乾燥を防ぐことが大切。肌が乾燥すると皮脂の過剰分泌が起こり、角栓を増やしてしまうことになりかねません。いちご鼻の改善と予防には『乾燥』が一番の敵なのです。
引用: http://media.k-cosme.jp/wp-content/uploads/2016/05/%E6%B4%97%E9%A1%94.jpg

汚れや皮脂を残さずきれいに落とす『洗顔』が重要!

紹介した『いちご鼻が実際に治った人』達のやり方には共通点があります。それは、『洗顔』。どんなパックやクレンジングを使っても落とす時に間違った洗顔の仕方をしてしまうと意味がありません。かえってお肌を痛めたり肌荒れを起こしてしまうことになってしまいます。
引用: http://maico.maihada.jp/article_images/beauty20150415a.jpg
いちご鼻が治った人の共通の『洗顔法』について簡単にまとめると①ぬるま湯で洗う②擦らず優しく洗う③しっかり泡立てる④すすぎをしっかりする⑤洗顔後はすぐに保湿をする。の5点になります。
引用: https://www.biteki.com/wp-content/uploads/2017/12/7610d187e49c5d5b126702415aa102f1-212x212.jpg
洗顔料は合成界面活性剤を使っていないものを使い、しっかり泡立ててすすぎはぬるま湯で20回以上行う。Tゾーンは泡で優しく洗ってそれ以外の部分は泡を滑らせる感じで洗えば大丈夫です。

NGの洗顔法

引用: https://s3image.com/cKQcth5y.jpg
①ゴシゴシ擦る②1日に何回も洗顔する→この状態では逆に皮脂が無くなって皮脂の過剰分泌が起こる可能性があります。ターンオーバーの乱れにも繋がるので要注意!
W2yfln75acwgfkf39jzp
引用: https://i1.wp.com/tomothai.net/wp-content/uploads/2016/12/APPS%E8%82%8C.jpg?resize=360%2C230&ssl=1
引用: http://mens-skincare-univ.com/images/articles/9462/shutterstock_237269923-006.jpg

毛穴ケアの注意点は?

いちご鼻の改善に必要なことは、『毎日の(正しい)洗顔』『ピーリング』の2つだけ。症状や状態によって、原因が体の内側からきている場合は体の中からデトックスをしなければなりません。その場合は、食生活・睡眠などに気をつけて体内にある毒素を排出することが必要になります。
いちご鼻を治そうと、無理に指や爪で角栓を押し出してしまったり市販の強いピーリングパックを使うことは絶対にNG!肌荒れやいちご鼻の悪化・・・最悪は色素沈着が起きてしまう可能性もあります。
引用: http://www.cosme-hakusyo.com/wp-content/uploads/2016/09/IMG_2249.jpg
毛穴の詰まりをとって、黒ずみをとっただけではまだ喜べません。その後の保湿ケアを怠るとまたいちご鼻が再発してしまうことになるからです。肌の乾燥は、シワの原因にもなるのでパックや洗顔をした後は保湿力の高い化粧水や美容液などでしっかり保湿をするようにしましょう。
ただ成分が良いものだけを選ぶのではなく、浸透力の高いものを選ぶことが大切です。いくら良い成分でも、肌に届かなければ意味がないのです。いちご鼻のケアをしている時はもちろん、ケアが終わってからも予防として保湿は毎日しっかりやっていくようにしてくださいね。
引用: https://joshi-spa.jp/wp-content/uploads/2017/07/Fotolia_140219155_XS.jpg

どんなものを使えば効果的なの?

いちご鼻予防に必須なのが毎日のスキンケア『保湿』。保湿をするのに化粧品を使う人は多いですよね。できれば効果のある化粧水や美容液を使いたい・・・誰もがそう思うはず。そこで、いちご鼻防止のオススメ成分をいくつか紹介します。化粧水や美容液を選ぶ時の参考にしてみてくださいね。
引用: https://antiaging.akicomp.com/wp-content/uploads/2013/12/pixta_7056619_S-e1494398887293.jpg
アンチエイジングにオススメなのが『グリコール酸』『サリチル酸』『ビタミンC』『レチノール』。ピーリング効果の高いものは『AHA』『レチノール』『ビタミンC』。オイリー肌の人はビタミンBのサプリなど。殺菌効果の高い『サリチル酸』や『メトロニダゾール』が入ったものもオススメです。
引用: http://sappho.jp/wp/wp-content/themes/bihada-juku/img/photo/kougi_465_1.jpg

メラニン蓄積型いちご鼻って?

みなさんご存知の通り、紫外線を浴びるとメラニン色素が発生してシミやシワの原因になります。なんと、そのメラニン色素はいちご鼻とも深い繋がりが・・・。
『メラニン蓄積型いちご鼻』の見分け方を紹介すると主にこの3つになります。①触ってもザラザラしない②皮脂などでテカらない③角栓を抜いたのに黒ずみがとれない。
もちろん、メラニン色素型のいちご鼻なんてなりたくはありません。その為にも日焼け止めなどの紫外線対策は必須ですが、他にも『皮膚への強い刺激』『睡眠不足』『ストレス』などでも起こることがあるので注意が必要です。

メラニン色素型のいちご鼻の改善は

引用: https://s3image.com/Xc9lUi0z.jpg
メラニン色素型のいちご鼻になってしまったら、『毛穴の角質のターンオーバーの改善』『紫外線対策の徹底』をして新しくメラニンを生み出さないようにしなければなりません。ターンオーバーを正常にして、新しい肌に生まれ変わるまでケアをしていくことが重要です。
その為にも、メラニンを抑えるスキンケアアイテムを使ったり角栓をゆっくり優しく除去していくのがポイント。日焼け止めは、肌に優しいものを選んでしっかりと紫外線ケアをしていきましょう。
引用: http://wakeari-book.jp/wp-content/uploads/2017/02/DSC01797-1024x680.jpg

いつかの石けん

水橋保寿堂製薬 いつかの石けん 100g
価格 ¥ 1,728
酵素によって角質を分解して汚れや角栓をとりのぞいてくれる石鹸。価格は高めに感じますが、洗顔のみに使う場合は1か月以上もつのでコスパはよいですよ♪
お肌に優しくて角栓のタンパク質を分解してくれる効果の高い『いつかの石けん』。特に、いちご鼻や毛穴のくろずみなどに効果があります。タンパク質分解酵素である『プロテアーゼ』を配合しているので、泡立ててお肌に乗せるだけで黒ずみや角栓のケアができます。
人によっては、いつかの石けんを使った泡パックを2週間続けただけでいちご鼻が改善した人もいるほど。泡パックの方法は、いつかの石けんを泡立ててそのまま顔の上にのせて20~30秒間おいてながすだけ。毛穴の汚れや角質をとってくれるのでかなりオススメです。こすらずのせるだけなのでお肌のダメージも0。
引用: http://www.skincare-univ.com/images/articles/40586/3richmedia.jpg
たくさんある『いちご鼻解消&予防法』と、それによって実際にいちご鼻が改善した人達・・・いちご鼻は治せないものではないことがわかりましたよね。
大切なのは、いちご鼻を治した後の継続したセルフケアです。せっかく治したのにまたいちご鼻になってしまっては意味がありません。自分に合ったセルフケアを色々な人の意見ややり方を見ながら探していってくださいね。