Ibtiefeqpxqvfvokh8pb

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

基礎化粧品ブランド一覧|プチプラから大人女性向けのメーカーまで

2018.02.24

基礎化粧品のブランドって意外に普段使うもの以外はあまり意識していなかったりします。 ですがもしかしたら他にもお肌に合うブランドがあるかもしれません!そんな基礎化粧品のブランドプチプラから大人向けのメーカーまでご紹介していきます!

  1. 基礎化粧品のメーカー?
  2. 基礎化粧品の順番とは?
  3. 基礎化粧品の選び方とは?
  4. お肌の肌質を見極める
  5. 人気の基礎化粧品メーカーご紹介♪
  6. 人気の基礎化粧品メーカー「株式会社良品計画 無印良品」
  7. 人気の基礎化粧品メーカー「オルビス株式会社 オルビス」
  8. 人気の基礎化粧品メーカー「株式会社資生堂 アクアレーベル」
  9. 人気の基礎化粧品メーカー「花王 ソフィーナ」
  10. 人気の基礎化粧品メーカー「株式会社アルビオン アルビオン 薬用スキンコンディショナー」
  11. 人気の基礎化粧品メーカー「KOSE コスメデコルテ」
  12. 人気の基礎化粧品メーカー「P&G SK-II」
  13. 目的を明確にする
  14. トライアルセットを活用!
  15. まとめ
Shyeviwwhxrctys2bcuo
化粧品のブランドって意外に知っているようで知らなかったりしますよね。普段使うもの以外は意識していないことも多いです。ですがいざ気分を変えようと思って、別の化粧品にしようと思った時に他のものを知っているとすぐに映ることができますね!そんな基礎化粧品の人気のブランドを集めてみました!是非参考にしてみてください!
Zkg4dmnz4dybqlferfhc
では意外と毎日のことなので自己流になりがちな基礎化粧品の順番についておさらいしていきましょう!もう既にご存知の方は多いかと思いますが、今一度確認していきましょう!

クレンジング・洗顔

(ブースター美容液)

化粧水

パック

美容液

乳液・クリーム

上記のような順番で行うのが正しい基礎化粧品の使い方となります。もちろん商品によっては、順番が支持されていたりしますのでその場合にはそちらに従ってください!
Uyijpa9zi2yyr02trnj5
Avtlqyfezdyqboaaadyv
では基礎化粧品の選び方についても見ていきましょう!基礎化粧品を変えようと思っても、選び方の基準がわからないと迷ってしまいますよね。そんな時には是非参考にしてみてください!では見ていきましょう!
B06mc6fcrtd72nfjafdj
Nshlozfx7enqmd4rhuke
まずは自分の肌質を見極めることも大事です。乾燥肌・敏感肌・脂性肌・混合肌などたくさんありますが、自分はどの肌質に当てはまるのかを知ることでよりお肌に合ったスキンケアを行うことができます。しかもなかなか自分では判断しきれない部分もあったりしますので、是非一度チェックしてみてください!↓
Suoicbvegztvnuhdlhut
では人気の基礎化粧品メーカーについてご紹介していきたいと思います!プチプラから、大人向けのメーカーまでご紹介していきたいと思います!メーカーの中でもラインによって多少価格は前後するかもしれませんが、主な商品も一緒にご紹介して行きます。では見ていきましょう!
無印良品 化粧水 敏感肌用 高保湿タイプ(大容量) 400ml
価格 ¥ 1,752
ではまず化粧品ではプチプラの代名詞とも言われている、無印良品からご紹介していきたいと思います。と言ってもかなり有名ですので、あえて説明することもないかもしれませんが。高品質な化粧品で使いやすく、価格も抑えてあるということで人気の化粧品です。ちなみに以前は西友の子会社だったそう。
1989年6月には、西友の100%子会社として(株)良品計画が設立され、1992年9月には西友の子会社で休眠状態であった魚力に良品計画を合併させ、魚力が良品計画に社名を変更した[5]。

水にこだわり作られている化粧品は、特に敏感肌ラインの高保湿シリーズが人気の中心となっています。内容量も選べて、生活スタイルや使用量に合わせて選べるようになっています。
オルビス(ORBIS) アクアフォース3週間体験セット しっとりタイプ ◎乾燥・インナードライ対策◎
価格 ¥ 1,296
オルビス株式会社はサプリメントや、ボディウェアなども販売している通信販売が主流の会社です。化粧品でのシリーズだと、上記のアクアフォースシリーズ、クリアシリーズなどが有名ですね。スキンケアシリーズは全て100%無油分・無香料・無着色となっていて、商品へのこだわりがありますね。
オルビス(ORBIS) 薬用クリア3週間体験セット しっとりタイプ ◎ニキビ対策◎[医薬部外品]
価格 ¥ 1,296
ニキビ、肌荒れなどの繰り返してしまうトラブルに植物エキスでサポートしてくれます!価格も安く、人気のシリーズです。
アクアレーベル ホワイトアップセット N ディープクリアオイルクレンジング 20mL + ホワイトクリアフォーム 20g + ホワイトアップローション (2) 18mL + ホワイトアップエマルジョン (2) 18mL 【医薬部外品】
価格 ¥ 1,296
こちらも知らない人はいないほど人気のメーカーですね。日本の代表的なメーカーの一つ資生堂ですね。
株式会社資生堂(しせいどう、英語:Shiseido Company, Limited)は、化粧品の製造・販売を主な事業とする日本の企業である。化粧品の国内シェア第1位であり、世界シェアでは第5位となっている。

主なブランドとしては上記の比較的プチプラなアクアレーベルや高級ラインのclé de peau BEAUTÉ、HAKU、d Program、ELIXIR PRIORなどが挙げられますね。スキンケア全般網羅しているメーカーでもあります!資生堂のCMが流れない日は無いほどですね!
ソフィーナジェンヌ ミニセット2 しっとり
価格 ¥ 1,599
ソフィーナラインは年齢別に様々なラインを出していてRiSEや、SOFINA beauteなど数多く作っています。比較的にプチプラなALBLANCなどもあります。それぞれのイメージキャラクターも人気の女優さんやモデルさんが名を連ねていて印象もとっても良いですよね!
est(エスト) ソフィーナ エスト ザ ローション(化粧水)
価格 ¥ 6,480
百貨店などでの販売がメインのエストシリーズも人気ですね。口コミサイトでも上位によくあるのがエストのシリーズです!
【アルビオン】 薬用スキンコンディショナー330ml
価格 ¥ 9,799
化粧品も人も、徹底的に“本物志向”と言うこだわりを持っているアルビオンです。主なシリーズとしてはスキコンと呼ばれ親しまれた、スキンコンディショナーシリーズですね。きめ細やかなサービスを提供するために主に化粧品専門店・百貨店での販売となっているそうです!
ANNA SUI、Paul & Joe beauteなども展開しているメーカーでもあり、高級化粧品を主とする化粧品メーカーの中では国内大手となっています。
コスメデコルテ セルジェニー トライアルプログラム II
価格 ¥ 29,040
KOSEも日本の大手メーカーですね。コスメデコルテを始めとして、比較的プチプラな肌極、エスプリークや米肌、雪肌粋なども展開しています。
日本の化粧品業界第3位である。創業当初から美容部員により店舗での対面販売形式をとり、現在では多様な販売チャンネルを通じて展開する日本の大手化粧メーカー。

上でご紹介しているコスメデコルテ、セルジェニーは、エイジングケア用の物で、張密肌を目指すと言うコンセプトの物です。濃密なテクスチャーが人気です。
SK-II(エスケーツー) ピテラ フルラインセット チェンジデスティニー リミテッドエディション
価格 ¥ 10,537
もうこの名前を知らない方は少ないでしょう。SK2と言えば日本を代表とする化粧品の一つでもあります。正確にはP&Gの子会社であるP&Gプレステージ合同会社が販売しています。ちなみに子のSK2の名前の由来についてを見つけました!↓
SK-IIのSKとは「Secret Key(秘密の鍵)」の略である。 かつて、マックスファクターでは、Secret Keyという商品を販売しており、それと区別するためにSecret Key IIと名付けられ、それが後に略されてSK-IIという商品名になった。

日本国内で製造していて、品質にもかなり定評のあるシリーズですね。ちなみにアメリカやアジア各国でも販売されているそうです。以前は年齢化粧品と言われていましたが、最近では若い方が使う事も多くなっているそうです。高価なラインばかりですが、効果が高いと人気です。
Pfvkm2ruz4hqorhrxc4y
なんとなくお肌に良いもの、美肌になるもの、などの抽象的なイメージではなく「シワが気になるからシワ対策のもの」「美白がしたいから美白対策のもの」など目的を明確化するとより選びやすくなります。自分のお肌の理想を考え、どのような対策をしていきたいのかを明確にしましょう!
Xx45fduqhm4yf0m4u081
そして肝心なのは、その化粧品がお肌に合うかどうかというのも重要なポイントです。ですのでラインで購入などしてしまう前に、トライアルセットなのでお肌に合うかどうかを確認することも重要です!パッチテストなどを行うのも良いですね。
D09at46qym5oakqrrzw2
最後まで読んでいただいてありがとうございます! ここまで基礎化粧品のブランドをプチプラから大人向けのメーカーまでご紹介させていただきました!知っているものの方が多かったかもしれませんが、こうやって見直してみると新たな発見があるかもしれません!是非お気に入りを見つけてくださいね!基礎化粧品関連の記事も発見しましたので、併せて読んでみてください!↓