Pbddcczt7glfq5a39krs

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

『ごくやわ洗顔ブラシ』がダイソー商品で大ヒット!口コミ&実力調査

2018.02.27

100円均一ショップのダイソーで販売されている『ごくやわ洗顔ブラシ』を知っていますか? プチプラながら驚きの効果で、SNSを中心に話題になっている洗顔ブラシです。ダイソーの店頭で手に取った方もいるのでは?その実力や口コミなどを紹介していきますよ。

  1. そもそも洗顔ブラシって何?
  2. 洗顔ブラシを使う理由は?
  3. 洗顔ブラシの種類は?
  4. 洗顔ブラシの効果を生かす使い方って?
  5. 洗顔ブラシを使う際の注意点は?
  6. ダイソーの『ごくやわ洗顔ブラシ』、その特徴は?
  7. ダイソー『ごくやわ洗顔ブラシ』の使い方は?
  8. ダイソーの洗顔ブラシ、他に何があるの?
  9. ダイソーと侮るなかれ、口コミでも高評価!!
  10. 日々の洗顔にブラシを取り入れよう
洗顔は手でやっている人が多いと思いますが、今は顔も専用のブラシを使って顔を洗う人も増えています。ブラシには手動のものと電動のものがあり、種類も豊富なので、どれにしようか迷ってしまうかも。
多くの人が洗顔ブラシを使うその理由は、ブラシを使うことでより確実に汚れを落とすことが出来るから。いつの間にか毛穴にたまってしまう汚れは、黒ずみやニキビなど、肌トラブルのもとになることも。 洗顔ブラシを使うことで肌の中に残った汚れをかき出し、美肌効果を保つことが出来ますよ。
Uqofnroz9t9kuzocr1ho
特に電動ブラシを使うことで、手で洗うよりも約10倍の洗顔効果を得られると言われています。また、アタッチメントを変えればボディケアも一緒に行うことが出来るモデルも多いので、トータルビューティーケアのためのツールとして使う人も増えています。
洗顔ブラシには、手動と自動の2種類があります。 手動と自動の違い、オススメの洗顔ブラシなどは別の記事にまとめていますので、是非チェックしてくださいね。
Dgnddw90rtgtfs2bsiwz
洗顔ブラシの効果をもっと生かすために、ポイントをおさえて効率よく使いましょう。なお、使い方は手動ブラシも自動ブラシも変わりません。

1.顔のクレンジングをする

ブラシを使う前に、メイクはしっかりクレンジングしておきましょう。口紅などが残っていると、ブラシそのものを汚してしまう可能性がありますよ。
Q6ewkxg4izfk7rc1z7p6

2.洗顔ブラシと顔をぬらす

共に乾いた状態で使うと、肌を痛めてしまいます。ブラシも顔もしっかり水やぬるま湯などでぬらしてから使いましょう。
Eb7yv9o22zi4hg3oqlwf

3.洗顔料を泡立てる

洗顔料をしっかり泡立てます。自動ブラシの場合は泡立てる機能がついていることもありますので、確認して有効活用しましょう。泡が少ないと肌への刺激が強くなってしまうので、心持ち多めに泡立てるのがコツです。
C9aaej9l7jczyickx8re

4.洗顔ブラシで洗う

泡を額・鼻・頬、あごにのせた後、水をつけたブラシを使って、顔全体に泡を広げていきます。あまり力を入れすぎずに、優しく洗いましょう。
Xfdnyogpugh9hgcchyji

5.しっかり洗い流す

ぬるま湯でしっかり洗い流せば完了です。洗顔料を落とした後に水でもう一度顔を洗うと、肌のほてりを落ち着かせることが出来ますよ。タオルで拭く時もゴシゴシこすらずに、トントンとおさえるような形で水気をとっていきましょう。
Tu5fftxjn8urvfdoqjan
洗顔ブラシを使えば、必ず肌が綺麗になるわけではありません。使い方を間違えると、むしろ肌の状態をダメにしてしまう可能性があります。肌を守ってより美しくなるために、下記ポイントに気をつけましょう。

長時間使わない

美容グッズは長い時間使った方がより効果が得られるように感じてしまいますが、洗顔ブラシに関しては、1分以上は使わないようにしましょう。その理由は、使いすぎることで肌を傷つけたり、潤いを奪う可能性があるから。顔の洗顔はスマートにすませましょう。
Bvqknliekofw5tn1z8rr

押し付けすぎない

ブラシをグリグリと肌に押し付けてしまうと、肌に余計な負担をかけてしまいます。洗顔ブラシはサッと添えるように肌を滑らせれば大丈夫。押し付けないと洗った気がしないかもしれませんが、ブラシの実力を信じて使ってくださいね。
Fesws48ionxpksmnzvsi

頻度は週に1回から

使いすぎることで肌が乾燥したり、敏感になってしまう可能性もありますので、ブラシを使う頻度は、まずは週に一度から始めましょう。使ってみて肌に違和感を感じなければ頻度を増やしていってください。ただし、慣れてきても、1日に複数回使うことはオススメしません。
J0lnsyerl3k2ettptepy

清潔を保とう

手動ブラシも電動ブラシも直接肌にあてて使うものですので、使い終わったら洗浄・乾燥をしっかりと行って、清潔な状態を保ちましょう。これが不十分だとブラシにカビが生えたり、ブラシそのものの劣化を促進することになります。
Ih845sz3ocf7jtqoaj0n

肌の状態を見極めよう

体質的に敏感肌の人は、洗顔ブラシの刺激でも負けてしまう可能性があります。試しに使ってみてダメだと思ったら使用を中止しましょう。
また、ニキビがある状態で洗顔ブラシを使うと、ブラシの刺激が逆にニキビを悪化させてしまう可能性があります。ニキビをなくしたいのに悪化させてしまっては本末転倒ですので、まずはしっかりニキビを直してから、今後の予防のために使ってみてくださいね。
Novpvfpcam6uipxquhr4
さて、いよいよ『ごくやわ洗顔ブラシ』について具体的に紹介していきましょう。 ダイソーで販売されているので価格が100円(税抜)かと思いきや、この『ごくやわ洗顔ブラシ』は300円(税抜)の商品なんです。しかし、その実力は300円以上!!
この『ごくやわ洗顔ブラシ』の特徴は、とにかく毛が柔らかいこと。予想以上の柔らかさに驚き、虜になってしまう人も多く、多くのユーザーの心をガッチリ掴んでいます。これは実物を触ってみないと分からないと思いますので、是非手にとって実物を確認して欲しいですね。
ダイソーの『ごくやわ洗顔ブラシ』の使い方も、他の洗顔ブラシと変わりません。 汚れや皮脂が気になる場所を中心に、円を描くようにまんべんなく優しく洗いましょう。使用の目安は週に2~3回です。
『ごくやわ洗顔ブラシ』の細かい毛が汚れをかき出して、肌のトーンを明るくしてくれます。また、化粧水の浸透率が良くなったという人も多いんですよ。
しかし、やはり1度で黒ずみが消えることはないようです。継続して使っていくことで効果をより実感出来るようになることが多いようですので、諦めず、長期的に使っていきましょう。
ダイソーでは顔全体に使える『ごくやわ洗顔ブラシ』のみならず、小鼻用の小さなブラシも販売されています。 細かいところをしっかり綺麗にしてくれるブラシとして、こちらもSNS上では高評価。2つ購入しても400円(税抜)なので、とりあえず試してみたい方には最適です。
プチプラの中のプチプラ・ダイソーの洗顔ブラシだということで、最初はあまり期待せず、興味本位で使ってみた人も多かったようです。その後、価格以上の使用感にハマった人が口コミを投稿して、今では多くの人が愛用するヒット商品になりました。
なんとなーくですがキレイになってるのかも!鼻の黒ずみ目立たなくなってきたし、メイク乗りも前よりいい! 風呂上がりは乾燥させんように保湿スプレーしながら服着てスキンケアしてます。 ダイソーで300円だけど普通に買ったら1500円とかだからこれでいいです。

チクチクしないし洗ってて心地いい。優しくくるくるするだけ。どんなもんかな??とワクワクしながら泡を流したんですが、変化なし???知ってた…100円だし…こんなもん…と思って手鏡をとって近くで見るとお化粧したみたいに綺麗になってて驚き!!二度見しました。ストレス溜めがちでターンオーバーが遅れてるのかきれいとは決して言えない毛穴がそこそこ綺麗になりました。これ続けたらめちゃめちゃキレイになるんじゃ???すーっごい楽しみです。

勿論、口コミはあくまでも個人の評価。本当の評価は皆さんが使ってみて判断してください。ダイソーは全国チェーンのお店ですし、何よりもそのものの価格も安いので、気軽に試せるのが嬉しいですね。
今までは手で洗うことが当たり前だった洗顔にブラシを取り入れてみると、お肌の様子もきっと変わってくるはず。使い方を守れば心強い味方になってくれますので、ダイソーに行く機会があれば、一度手にとって見てはいかがでしょうか。