Tfkqu40yu75qig6d4lrj

治療

CATEGORY | 治療

口元のニキビは内臓に原因が!機能を低下させる要因と対処法

2018.03.05

口元にできてしまったニキビ。目立ってしまいますし治しにくいですよね!そんなニキビには内臓に原因があるかも知れません!ニキビと内臓は一見関係がなさそうに見えますが、実は関係があったんです!口元のニキビと内臓の関係、要因、対処法をご紹介します!

  1. 口元にニキビができた!
  2. そもそもニキビとは?
  3. 口元のニキビの要因とは?
  4. 口元のニキビの原因「ストレス」
  5. 口元のニキビの要因「外からの刺激」
  6. 口元にニキビができてしまった時の対処方法
  7. 口元にニキビができてしまった時の対処法「何度も繰り返していない場合」
  8. 口元にニキビができてしまった時の対処法「正しい洗顔方法!」
  9. 口元にニキビができてしまった時の対処方法「繰り返している場合」
  10. まとめ
Spsjqrbyxzms95nlfend
口元にニキビができてしまうと、目立ってしまうし口周りはよく動く場所なので、メイクでも隠しづらい場所の一つでもありますよね。せっかくばっちりメイクをしても台無しになってしまいます。そんな口元のニキビには内臓が関係しているのかも知れません!内臓からの不調を伝えるという意味でニキビができていることもあるとの事!この記事では口元ニキビの要因とその対処方法についてご紹介して行きたいと思います!
Udpoyvxs5oqqug1ukk6u
そもそもニキビとは、毛穴に皮脂汚れや古い角質、大気の汚れなどが詰まってしまい炎症を起こしてしまっている状態の事を指します。思春期の頃にできるニキビは成長期による皮脂分泌が活発になってしまう事で、詰まりやすくニキビへと発展しやすくなりますが、大人ニキビの場合には理由が様々な場合が多く、お顔のUゾーンにできやすいという特徴を持っています。
Lmojrdynq6imf04j3va2
では口元・Uゾーンにできやすい大人ニキビの要因とはどんなものがあるのでしょうか?特に大人ニキビは繰り返しやすいとも言われていて、とっても嫌ですよね。敵を倒すためにも、要因から知ってばっちり対処しちゃいましょう!では見て行きたいと思います!
I6qu04wvnqggy39mj6ou
ストレスはなかなか改善する事が難しいですし、無意識にストレスを感じている事があるのでとっても厄介ですね。一時的に発散できたとしても、また溜まっていってしまうというツラい点もあります。そんなストレスは脂性肌とも関連があるという記事も発見しました!↓
心理的ストレスは自律神経のバランスに大きく影響します。自律神経とは、息をすることや食べた物の消化・吸収、血液の巡りなど、からだの重要な働きを担っている神経です。また、自律神経には日中の活動時に働く交感神経と、リラックス時に働く副交感神経があるのですが、心理的ストレスと深く関わるのが交感神経です。

交感神経が働いているときには、副腎皮質ホルモンであるアドレナリンやアンドロゲンと、男性ホルモンであるテストステロンが分泌されやすくなります。そしてこれらのホルモンが分泌されると皮脂分泌も促されるのです。

なるほど。ストレスがニキビに影響しやすいというのは脂性肌にも関連していたのですね。また更には、このようにも続いていました!↓
自律神経の乱れは、胃腸にも影響を与えます。「ストレスで胃がおかしい」という状態です。胃腸が弱ると、消化しきれない食べ物が腐敗して毒素に変化。この毒素が皮脂と混じり合って皮膚からも排出し、ニキビのもととなります。また、胃腸が弱っているときには同時に免疫力も落ちています。免疫機能が低下するとお肌での炎症も起きやすく、ニキビもできやすくなっているのです。

衝撃的なのは「消化しきれない食べ物が腐敗して毒素に変化」という点です。ストレスで胃腸の調子が悪くなるというのは、容易に想像がつきますが、消化しきれない食べ物は腐敗していくんですね。当然と言えば当然ですが、考えが及んでおりませんでした!それがニキビが内臓にも関係しているという事なんですね。
A8nysozr05kg1xqbmquq
お口周りは、口紅などのメイクの刺激や、食事をした時に汚れがついたり、お口周りを拭いたり、喋る時には動いたりと刺激を受けやすい個所の一つでもあります。そんな外からの刺激がニキビの要因となることもあります。お口周りは特に刺激をしないようにして行きたいですね。
Ldrtzfhry9jex7uw5miy
ではここからは口元にニキビができてしまった時の対処方法についてご紹介して行きたいと思います!いやーなニキビはしっかり解消して行きたいですよね!では見て行きましょう!
Pn27rb3riavfb3cnl26f
何度も繰り返していない場合には外からの刺激によるニキビの発生の可能性があります。特に多いのは、メイクの落とし残りなどによるものが多いとも言われています。ですので対処法としては正しい洗顔と、保湿が重要になってきます!またメイクなどもニキビの上からは控えたいですね。どうしてもしなくてはならない時には必要最小限に押さえましょう。
Ihn8504rnv1iq9ennve2
正しい洗顔方法は至って簡単です!プラスで必要なのは泡を立る時に使う泡立てネットだけです!では見て行きましょう!
STEP 1. まず手を洗い、少し冷たいかなと感じる程度の湯温で予洗いをして行きます。全体を通してお顔には指が触れないようにして行い、もちろんゴシゴシも厳禁です!お湯を優しくお顔へかけて行きます。
STEP 2. 洗顔料をしっかり泡立てて行きます。角が立つくらいを目安にキメの細かい泡を立てましょう!自力でキメの細かい泡を立てるのはとっても大変です!ぜひ泡立てネットなどを活用しちゃいましょう!100円ショップなどにもあります!
STEP 3. しっかり泡立ったらTゾーンから泡を乗せて行き、Uゾーン、全体へと広げて行きます。この時にも指の腹で泡をくるくるするように洗って行きます。お顔に泡が乗っている時間はトータルで2〜3分以内に収まるようにしましょう!
STEP 4. 洗い終わったら流して行きます!この時にも湯温は冷たいかな?くらいの湯温でしっかりと洗い流して行きましょう!お顔に泡が見えなくなっても、洗顔料が残っている可能性がありますので、少し余分に流して行きましょう!しっかり流せたら、清潔なタオルでポンッポンッとこすらず軽く当てるように拭いて行きます。これで完了です!保湿へと移りましょう!
Wtwj7lejzxojr9wbdlyw
繰り返している場合には胃腸が弱ってしまっている可能性が考えられます。しっかり胃腸を休ませてあげる事が鉄則です!しっかりポイントを押さえて行きましょう!

生活習慣を見直す

Unkp80ws2fimylr4hjib
ついつい脂質が多いものに偏ってしまっていたり、アルコールや炭水化物が多いものばかりになってしまうと、胃腸への負担はどうしてもかかってしまいます。ニキビができてしまったら、それらを見直して規則正しい生活習慣を心がけるようにしましょう!いきなり全てを改善するのが難しくても、少しずつ意識して行けたら良いですね!

お風呂に浸かる

Gzjyh2dtq78lhammxjd3
ゆったりお風呂に浸かるのはリラックスもできますし、汗でデトックスもできて、副交感神経を活発にする事ができます!あまり熱すぎない温度39〜40度程度の湯温で15分程度の入浴が良いでしょう!身体も温まって、疲れを落としてくれます。もしお風呂に浸かるのが難しい場合には、首回りを温める方法も良いでしょう。↓のようなグッズもあります!
レンジでゆたぽん 首・肩用
価格 ¥ 806

保湿ケア

G2kuliy3pu5lt52qkkvg
お口周りはよく動き、刺激が多い場所なので乾燥もしやすいです。しっかり保湿ケアを行なって行きたいですね!スキンケアにはヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドなどが配合の物を選ぶと良いでしょう。ワセリンなどを使用するのも良いですね。お肌自体の乾燥を防いであげましょう。
Xqxotvn2jb6uorswszks
最後まで読んでいただいてありがとうございます!ここまで口元にニキビと内臓の関係性や要因、対処法についてご紹介させて頂きました!口元にニキビができてしまうと、それだけでテンション下がってしまいますよね。しかも痛くなってしまったり・・・そんなニキビと内臓に関係性があったんですね!口元にニキビができてしまった時は、ぜひ参考にして見てくださいね!ニキビに関する記事も発見しましたので、併せて読んで見てくださいね!↓