Nubj0z8avq7jdi0fbrkm

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

肌がキレイな女性はモテる!肌をきれいに保つ7つのコツ

2018.05.07

みなさん、普段の食べ物やサプリなどの食生活はいかがですか?またファンデーションを塗りすぎてはいませんか?芸能人のようなお肌はやはり魅力的ですよね。そんなお肌をキレイにするための7つのコツについてご紹介して行きたいと思います!

  1. お肌のキレイを保つには?
  2. お肌をキレイにする7つのコツ「洗顔」
  3. お肌をキレイにする7つのコツ「スキンケア」
  4. 化粧水のポイントとは?
  5. 乳液のポイントとは?
  6. お肌をキレイにする7つのコツ「ファンデーション」
  7. お肌をキレイにする7つのコツ「食生活」
  8. お肌をキレイにする7つのコツ「運動」
  9. お肌をキレイにする7つのコツ「睡眠」
  10. お肌をキレイにする7つのコツ「心の健康」
  11. まとめ
Hdumqrslvlzd7vmstenr
お肌がキレイな人って自己管理が行き届いていて、食生活などにもかなり気を使っているのかな?なんて思ってしまいますが、案外基本的な事を常に続けているからこそと言う事もあります。ですが、スキンケアを正しく行い。ファンデーションを正しく選んでいたり、そんな基本的な部分が欠けてしまうとどうしてもお肌が荒れてしまったりします。そんなキレイになるための7つのコツについてご紹介して行きたいと思います!
Tsjyvqtvt8lmbsunhcx9
洗顔は行きて行く上でどうしても避けられない、お顔の汚れを落とすために重要な事です。ですが、正しい洗顔を行わないとお肌の角質の必要な部分まで落としてしまう事も考えられます。ですので、お肌に負担をかけてしまわないように洗顔を行いましょう。正しい洗顔についてご紹介して行きたいと思います!

手を洗い、洗顔料を泡立てる

最初に手を洗い、余計な雑菌がお顔についてしまわないようにします。そして冷たいかな?と思うくらいの湯温のお湯で、予洗いをして行きます。軽くお湯でお顔を流して行きます。予洗いができたら、洗顔料を泡立てて行きましょう。
キメの細かいボリュームのある泡の方が、細かい汚れまでしっかり落とす事ができますので、泡立ては重要なポイントです。手で泡立てるのは結構時間がかかってしまいます。100円ショップなどにも泡立てネットや泡立て器がありますので、一度試してみるのも良いでしょう。

お顔に乗せて行きます

十分に泡立てができたら、お顔に乗せて行きます。この時の泡を乗せる順番は、皮脂が出やすい順番にしてTゾーン、Uゾーン、全体へと乗せて行きましょう。乾燥しやすい目元口元は最後にした方が良いです。泡を乗せたら、ゴシゴシとせずに指の腹でクルクルと泡で優しくマッサージするように洗い上げて行きます。泡がお顔に乗っている時間は2分ほどを目安にします。

洗い流して行きます

洗い終わったら、流して行きます。この時にも先ほどと同じ冷たいかなと思う程度の湯温で、念入りに流して行きます。泡が見えなくても液状になった洗顔料が残っているかも知れませんので、完全に落とすようにしましょう。この時にもゴシゴシは禁物です。
流し終わったら、清潔なタオルでポンポンとこすらないように拭いて行きます。これで正しい洗顔は完了です。なるべく早めにスキンケアに移って行きましょう。
Tlarf0uuvjylhijq3eh6
スキンケアでお肌にしっかり潤いを閉じ込めて芸能人のようなキレイなお肌を目指しちゃいましょう!スキンケアには洗顔で洗い流した皮脂や水分を補うと言う意味も含まれます。しっかりケアをして行きましょう。ここでは化粧水と乳液のポイントについて触れておきます。
Pvptlgzn8jdnpcb3hilo
化粧水のポイントとしては、2回に分けて行うようにするとゆっくり浸透させて行く事ができるので、ぜひやってみて下さい。適量の半分を手のひらに取り出して、ハンドプレスをしながら全体に馴染ませて行きます。完了したら2回目も同様に行なって行きます。これだけの一手間で、化粧水後の感じが全く変わりますので、やってみて下さいね!
Jqdemiewp9uaxluu82tl
乳液のポイントとしては、お顔に馴染ませる前に一度温めてから行いましょう。適量を手のひらに取り出したら、両手でこすり合わせるように温めます。そうしてからお顔に馴染ませて行きましょう。こちらは化粧水の時よりも、お肌を温めながら浸透させると言う事を意識して行なった方が、もちもち感が出しやすくなります。ぜひ実践してみて下さいね!
Jvpzlm6gsw0w7wpxbtha
ファンデーションはお肌の質感が変わりやすい物でもありますので、自分に合った物を選ぶと言うのが重要になります。乾燥肌の方は美容液が配合されている物、油性肌の方は皮脂を吸収してくれるタイプの物、敏感肌の方はミネラルファンデーションなど肌質に合わせて選びましょう。芸能人の方が使っている物は質が良い物の可能性が高いですので、そのファンデーションを使用してみるのも良いかも知れませんね。

ファンデーションメイク術

以前の記事で、ファンデーションのメイク術に関する物がありましたので、ぜひ参考にしてみて下さいね!元のお肌をキレイにするのももちろんですが、ファンデーションで更にサポートして行くのも重要ですね!
Sfxbccr2ku0nstdbphhv
食生活は体を作る事の基本となるので、かなり重要な役目となります。また食生活が乱れていると、ご存知の通り肌荒れの原因となりますので注意が必要です。ですがあまり食生活を気にしすぎると逆にストレスが溜まってしまうので、やり過ぎず適度に気にして行きましょう。

気をつけたい食生活

食生活で特に気をつけたいのは、外食などが多くなってしまうと、炭水化物が多い食べ物が増えてしまう事です。パスタやラーメン、パンや丼物など食べ物が偏ってしまうと、あまり良くありません。特に炭水化物は体の糖化させてしまうので、美肌の大敵です。

他にも気をつけたい食生活

また油分の多い食べ物にも注意が必要です。油分の多い食べ物は皮脂の分泌を過剰にしてしまいます。ニキビの原因、油性肌の元にもなってしまうのが油分の多い食べ物ですので、少しずつでも注意したい点です。食べ物自体はライフスタイルにも影響して来るので、一気に変えるのは難しいと思います。少しずつ食べ物に意識を向けて、野菜などの美肌を作る食べ物を増やすように心がけましょう!

サプリで補う?

どうしても食生活で補えない部分は、サプリを利用してみるのも良いでしょう。芸能人の方もサプリを愛用している方も多いですね。あくまで食べ物から摂る方が良いですが、どうしても難しい場合にはサポートとしてサプリを利用するのも良いでしょう。
このサプリを飲む時に注意したいのが、複数のサプリを同時に飲む場合、それぞれの栄養素の摂取基準に達してしまっていないかを確認する必要があります。特に亜鉛、葉酸などが含まれているサプリには注意が必要です。他にも注意したい成分はありますので、購入時に気をつけて下さい。サプリを上手に活用しましょう!
Ir34eviehtswsfnnk79w
美しいお肌と体のためには、運動は欠かせませんね。芸能人の方のSNSなどでも良くジムやジョギングの事に触れていたりしますね。逆に言うと芸能人の方でもやるくらいに基本的な事とも言えますね。美と健康のために、必要な事でもあります。ですが、急に毎日ジョギングしようとしても難しかったりしますね。通勤の行き帰りの徒歩を、少し大回りしてみるなどの身近な部分から少しずつ始めると良いでしょう。
Rqqog1e5zwirylyyeqtq
一説によると7時間以下の睡眠は全て睡眠不足とも言われているそうです。どうしてもお仕事や家事が忙しいと7時間以下になってしまうような事もあるかと思います。ですが、7時間を一つの目安として、それよりも長い時間ぐっすりと眠れるように目指して行きましょう。
睡眠時間も重要ですが、入眠・起床時間も±3時間以内を目指すと、体のリズムも狂いにくくなりますので、そちらも併せて目指して行きたい所です。どうしても難しい場合には、睡眠の質をアップさせるようにすると良いでしょう。寝具を変えて見たり、枕カバーを毎回洗濯したばかりの物にするだけでも、眠りやすくなったりします。
Xisqiy3mot440jmwg2ol
心の健康は、お肌にもかなり直結しやすい事でもありますし、心が健康だととっても素敵な笑顔をする事もできますね。素敵な笑顔は芸能人の方とも勝るとも劣らない、とっても魅力的な物です。ストレスを無くすと言うのは難しいかと思いますが、ストレスと向き合うと言う事はできると思います。自覚していないストレスもありますので、一度気になるようならチェックをしてみても良いかも知れませんね!
T70idybygmo3uuvxavy5
最後まで読んでくださってありがとうございます!ここまでお肌をキレイに保つためのコツを7つご紹介して来ました。お肌は個人差がありますし、今まで行なって来たケアなどによって、肌質も変わって来ますがキレイなお肌にはどんな人でも憧れるものかと思います。少しずつお肌のケアを続けていって、芸能人のようなお肌を目指しちゃいましょう!美容に関する記事も発見しましたので、ぜひ読んで見て下さいね!↓