Hecyce4qpfvlsbbbttis

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

ニベアの活用法7選!化粧下地からメイク落としにもなる優秀アイテム

2018.10.24

ニベアって手荒れの時に使ったり、スキンケアとして使っていますよね。そんなニベアを使った活用法が他にもたくさんあるって事ご存じでしたか?化粧下地にも使えたり出来るんです!ここでは、化粧下地以外にも様々な活用法を色々とご紹介していきますね!

  1. ニベアの成分やその歴史
  2. ニベアは化粧下地にも使えたりと万能って知ってた?
  3. 1.顔のスキンケアにもなるニベア
  4. 2.ハトムギ化粧水とニベアをコラボして日焼け後の対策に!保湿&白肌効果も!
  5. 3.顔パック、そして毛穴の黒ずみ除去の鼻パックにも
  6. 4.髪にまでパックできちゃう!
  7. 5.メイク前の化粧下地になるニベア
  8. 6.化粧下地に使えるニベアが、メイク落としのクレンジングとしても活用できる!
  9. 7.ポイントメイク落としにも!
  10. 化粧下地からメイク落としにもなる優秀アイテム、ニベアについてのまとめ
Vpjwoku84jd1qas7to45
私たちの知っているニベアは実は100年以上も前ドイツで生まれたものだって知っていましたか?バイヤスドルフ社で元々、化学者イザック博士により薬品への応用を目指し開発していた乳化剤オイセットというものが、化粧品への活用に可能であるとオスカー博士が気付きニベア誕生となったんです。日本へは1968年にやってきて、バイヤスドルフ社とあの花王との協力のもと「ニベア花王」として日本国内での製造、販売へとなったんです。
そんなニベアですが、成分は主に水、ミネラルオイル、肌を保護してくれるワセリンからなり、全19種類の成分からできています。うち9種類は油成分うち2種類は保湿成分からなっています。この事からも肌の潤いを守ってくれる保湿効果がとても高いことがわかりますね。特に乾燥肌の方には強い見方になりますね。また販売されてからの歴史が長いことからもわかるように、安全な成分で出来ているニベアは敏感肌などお肌の弱い方にも比較的安心して使えると言えますね。
O3ubuk1wkppqiiidfwzg
さて!そんな私たちの生活のなかでポピュラーになっている馴染み深いニベアですが、今までハンドクリームとしてまた腕や足などへのスキンケアとして使ってきていました。そのニベアには実は他にも様々な使い道があったんです!基本、優しい成分ばかりでできているところがポイント。保湿効果が高いということから色々と応用が効いてくるのです。手や足にだけでなく全身に使えるので、顔にも使えることから顔のスキンケアやメイク時の化粧下地として、また顔パック、部分的に汚れた毛穴の鼻パックに。そして化粧下地として使ったニベア、今度はメイク落としのクレンジングとしてまで幅広く使えることができるんです。
このあとそれぞれの使い方や方法、効果についてご紹介していきますね!
O2xvjuaimfscfuwy8cct
全身に使用できるニベアは顔のスキンケアにももちろん使えます。高い保湿力がありますので、肌のしっとり感がキープできることから 目尻の小じわをうすくしたり肌のキメが細かくなって化粧のりがよくなったり、という効果が期待できます!使い方は、量としてあまり多くなく顔に薄いベールができる程度でよいので100円玉ぐらいを手に取り顔全体へと塗ります。塗るタイミングは、夜の入浴後や就寝前が最適です。寝ている間に乾燥から肌を守ってくれ朝まで潤いを保てます。また日中特に外出する際にはニベアだけの使用は避けましょう。ニベアには油成分が多く含まれるので日焼けを促してしまう可能性があるからです。日焼けしてしまう成分が入っているわけではありませんが、ニベアだけ塗って出掛けないように注意しましょう。そしてニキビ肌や脂性肌の方にはこちはも油成分の多いニベアだけで使うことは向いていません。皮脂の上にまたも脂分を加えてしまうことになるのでニキビを悪化させたり肌トラブルの元になってしまいます。乾燥肌や敏感肌、普通肌の方に適しています。
Eu1zpcrxnak8qhmyua57
ニベアだけで使用する以外にも、こちらも話題になり注目を浴びている「ハトムギ化粧水」と組み合わせた使い方も出来るんです。ハトムギ化粧水のさっぱり感とニベアのしっとり保湿効果、それぞれの長所をうまくコラボさせるんです。まず、ハトムギ化粧水はあの私たちが知っているハトムギのエキスが配合されており、そのハトムギエキス中のコイキセノリドとハトムギ化粧水中に配合されているグリチルリチン酸2Kというこの2つが抗炎症作用を持っているので、ニキビや日焼け後メラニン生成抑制をする鎮静効果があって肌が黒くなるのを防いでくれるのです。この様な効果のあるハトムギ化粧水を先に肌につけさっぱりとさせた後、高保湿効果のあるニベアを塗れば完璧ですよね。保湿と白肌を手に入れることが期待できるでしょう。ニキビ肌や脂性肌の方はニベアだけでの使用はおすすめできませんがこちらのハトムギ化粧水と組み合わせるやり方をすればよいでしょう。しかし、注意点ですが、ハトムギはイネ科で麦の一種ですからそのアレルギーのある方は控えた方がよいです。また、ほとんどのメーカーのハトムギ化粧水にはエタノールといってアルコールが含まれているのでアルコールにちゅういが必要な方も使えません。セザンヌのハトムギ化粧水にはエタノールは含まれてないのでこちらを選ぶとよいですね。
I6aiizdnl950m9wubwql
パックといえば、やはり保湿を期待しますよね。ということは、ずば抜けた高保湿効果を長所に持つニベアが顔パックに使えるのは納得ですよね。また鼻の黒ずみを除去する目的での鼻パックにも使えます。ニベアの保湿効果で毛穴を広げ角栓や汚れを取れやすくし、またニベア中の油成分が毛穴の汚れとくっつくので取れるという仕組みです。しかし、口コミなどから、古くしつこい黒ずみの場合はあまり期待できないかもしれません。出来たての日の浅い黒ずみなどには効果的と言えましょう。
では、手順をご説明しますね。

顔パックの場合

・まず洗顔をします。
・やや顔の湿った状態で、手のひらで温めたニベアを顔全体にたっぷり塗ります。
・10分ほど蒸らし放置します。
・蒸しタオルかティッシュ等であらかじめ拭き取ります。
・ぬるま湯で丁寧にしっかり洗い流します。
(温かく湿気の多い入浴中にするとより効果的です!)

鼻パックの場合

・蒸しタオルを3分ほど鼻に充て、毛穴を広げ皮脂の排出を促します。(入浴中にする場合は湯船に浸かったりしている間に毛穴が広がってくるので蒸しタオルは必要ありません。)
・手のひらで温めたニベアを鼻を覆う様に塗ります。
・10~15分放置します。
・先に使った蒸しタオルやティッシュ等であらかじめ拭き取ります。
・ぬるま湯で丁寧にしっかり洗い流します。
どちらも最後よく洗い流すことに注意してくださいね。洗い残しがあるとニキビの原因になったりします。鼻パックだとせっかく浮かび上がった毛穴の黒ずみ汚れがまたもや毛穴に詰まってしまっては台無しですよね。また鼻パックだと脂性肌の方は角栓自体も柔らかくなっているので角栓がとれにくいので適していないでしょう。
Exgwrs0yurkr5qptr5hq
保湿効果のあるニベアには塗ったところをベールで包み保護する効果のあるワセリンも多く含まれていますから、顔や全身の肌以外にも、なんと髪にまで使えるんです。
シャンプー後タオルで拭いた髪の、特に傷みの気になる部分に塗ったら(あまり塗りすぎないように)、ドライヤーで乾かします!ドライヤーの熱から大切な髪をしっかり守ってくれます。
肌以外にも使えるなんて驚きですが、ニベアの特徴を考えれば髪にも使えるのは納得ですよね。ぜひ活用したいですね!
Xuttszdqomxtxgl1czld
様々なことに利用できるニベアは、メイク前の化粧下地として使えます。化粧下地として向いているのはニベア青缶とニベアソフトそして意外にも男性用として販売されているニベアメンです!ニベアメンにはグリセリンが多く含まれているので下地として使えばメイクが長時間保たれるんです。青缶とソフトに関してはメイク持ちをよくする機能はないまのの保湿を目的として使えます。またニベアを化粧下地に使用した場合の口コミとして、「メイクした肌にハリが出る」「他の化粧下地の化粧品と比べ肌荒れしない」「とにかく馴染む」などの声が聞かれます!
メイクの化粧下地として使うときの手順です。
1.パール1つ分くらいのニベアを顔全体に塗ります。
2.少しの間、馴染ませます。
3.ティッシュオフします。(ここがメイク後ベタベタ感が出ないようにする重要なポイントです。)
4.日焼け止めを塗る。(※日中外出する時のメイクの場合は必ずしてください)
5.ファンデーションをつける
Feqkkknlrpmiwegqqneu
ニベアを化粧下地として使う場合4.のところで日焼け止めを塗ることは絶対に忘れずしてください。ニベアには油成分が多いので日焼けを促してしまう可能性があるからです。
また先にご説明した、保湿や白肌効果のためにハトムギ化粧水とニベアとをコラボさせるというやり方を使って、化粧下地にもハトムギ化粧水を塗ってからニベアを塗るのもおすすめですね!
Vhjauyjhxhjmimmf0i2x
メイクの化粧下地なるニベアは、なんとメイクを落とすクレンジングとしても使えるんです!原理としては、ニベア中の油成分が油性のメイク汚れと結び付き汚れを浮かび上がらせる仕組みです。しかしニベアはクレンジング剤ではないため、あまり濃いメイク時やウォータープルーフマスカラ等をした際には適しませんが、薄いメイクの時には充分使えるのでぜひ活用されてみてくださいね。一般のクレンジングオイルには界面活性剤など多く入っているのでお肌が弱かったり敏感肌をもつデリケートな方は、お肌に優しい成分で出来ているニベアでクレンジングするのがおすすめです。また保湿効果がとてもあるのでクレンジング後につっぱったりすることもなく安心して使えます。クレンジングとして使えるのはニベア青缶とニベアソフトです。ソフトの方が水分が多いので向いているかもしれないですね。
クレンジングとしての使い方をご紹介します。
1.手のひらで温めたニベアを、メイクした顔全体に塗ります。
2.3分ほどクリームとメイクを馴染ませます。
3.指先で優しく、よりメイクがクリームと馴染むようにクルクルとマッサージさせながらメイクを落としていきます。
4.メイクが混じったクリームをしっかりとティッシュ等で拭き取ります。
5.ぬるま湯で丁寧にしっかり洗い流します。
注意点として5.の洗い流しは必ずしっかりとしてくださいね。洗い残しがあるとニキビや肌トラブルの原因となってしまう場合があります。そこさえ注意すれば、薄いメイクならしっかり落とせるしクレンジング後には潤いも保たれるので、ニベアでのクレンジングはとてもよいですね。
Glb6otpvoug4p0mqkl2j
アイメイクなど部分的なメイク直し等、ポイントメイク落としにも使えます。
この際には、綿棒にニベアを取り、落としたい部分にだけ塗って馴染ませてからティッシュで拭き取ります。一部分だけメイクを直したいときには、この様に油成分を含むニベアとメイクの油分がくっついてくれるのでかなり便利ですよね。こちらもやはり、あまり濃いメイク部分だと向いてませんが薄いメイク部分には使える方法です!
Noe5bjxixxe50c7ai3ly
ここまでご紹介した様々なニベアの活用法についてまとめ、おさらいをしましょう!
Oynoo459m4hjus2iwksa
今まで手や足へのスキンケアとして使われてきたニベアは、そのニベアの高い保湿効果の長所や、油成分また保護成分であるワセリンなどが含まれていることを活かして、顔や髪にまで使え、またスキンケアだけでなく化粧下地からメイク落としのクレンジングという用途にまで使えることがわかりました。
お肌に負担の多い化粧品を躊躇する方や、乾燥肌や敏感肌などの方の強い見方になりますね。化粧下地等、日中の外出前に使う場合に日焼け止めクリーも必ず塗ることの注意点さえ守れば、特に肌荒れもせず、いつも潤いに満たされた美肌へと結果的に導いてくれるでしょう。
昔から使われてきた歴史あるニベアを優秀アイテムとして様々なことに有効活用しましょうね!
Psrs0qk0xbd7k9gysmqn

ニベアについてはこっちの記事もチェックしてみて!