Hrm2ygtc3d7pqosj64cf

ヘアケア

CATEGORY | ヘアケア

市販シャンプーの選び方|髪・地肌に優しい成分と注意点まとめ

2019.01.23

市販のシャンプーは種類もたくさんあるので、どれを選べばいいのか迷いますよね。髪質や地肌への成分など、選ぶポイントと注意点を知っていれば、選ぶことにも迷わないと思いませんか?市販シャンプーの選び方のポイントなどをまとめました。

  1. 市販シャンプー選び方のポイント
  2. 市販シャンプーの種類とは?
  3. アミノ酸シャンプー
  4. ノンシリコンシャンプー
  5. 自分の髪質も要チェック!
  6. 市販シャンプーを選ぶ時の注意点
  7. 年代別 市販シャンプーの選び方のポイント大公開!
  8. シャンプーの仕方も重要
  9. オススメ!正しいシャンプーのやり方動画
  10. 自分にぴったりのシャンプーでキレイな髪を維持しましょう
市販シャンプーは種類も豊富で、どんなものを選んでいいのか迷いがち。市販シャンプーの選び方のポイントをいくつかご紹介します。

髪質で選ぶ

Mb4wpo1s0iyjscmlraya
引用: https://www.photo-ac.com
自分の髪質にあったものを選びましょう。パサつきを抑えたい・髪のボリュームを出したい・抑えたいなど、人それぞれ髪の毛の悩みはあるはず。市販シャンプーは、そんな髪の毛の悩みに応じて種類も豊富に分かれています。成分表を確認して、自分の髪の毛の質にあったものを選びましょう。

保湿成分は要チェック!

Sng7mxljxewk0iabq6ec
引用: https://www.photo-ac.com
シャンプー選びにとっても大切なのは、保湿成分。美しい髪の毛を維持するためには、水分と油分のバランスの取れた頭皮や髪質は欠かせないのです。シャンプーに配合されている主な保湿成分は、「セラミド」「シアバター」「ヒアルロン酸」「アルガンオイル」などです。成分表を確認して、どのくらい保湿成分が含まれているか確認してみましょう。

使用感や泡立ち・香りで選ぶ

Ag8eyzhvgekeayi1jluu
引用: https://www.photo-ac.com
シャンプーの手触りや泡立ちも、市販シャンプー選びに欠かせないポイントです。泡立っているから汚れが落ちているというわけではありませんが、泡立ちが多いほど髪や頭皮にシャンプーがいきわたりやすくなります。また、香りも重要です。ほんのりとシャンプーの香りは魅力ある女性の象徴ともいえます。お気に入りの香りがするシャンプーを使うことで、リラックスにも効果的です。

成分表記をチェックしてみよう

Y4szufumkm5lslguzmzt
引用: https://www.photo-ac.com
市販のシャンプーといっても、様々な種類に分かれています。シャンプーの種類を確認する方法は、成分表記に記載されている内容からチェックすることが可能です。洗浄成分によって分かれており、アミノ酸系シャンプー、高級アルコール系シャンプー、石鹸系シャンプー、ノンシリコンシャンプーなどに分かれています。

ノンシリコンシャンプーやアミノ酸シャンプーが主流

Anuqe87u6ilh29dpqcac
引用: https://www.photo-ac.com
最近の市販シャンプーは、アミノ酸シャンプーやノンシリコンシャンプーが主流となってきています。アミノ酸シャンプーとノンシリコンシャンプーについて、詳しく説明していきます。

アミノ酸シャンプーの洗浄成分

アミノ酸シャンプーの洗浄成分は、ヤシ油脂肪酸メチルタウリンナトリウム・ココイルグリシンナトリウム・ココイルグルタミン酸ナトリウム・ココアンホ酢酸ナトリウムなどが使われています。

アミノ酸シャンプーのメリットとデメリット

弱酸性のやさしい洗浄力のため、アレルギーを持つ人や頭皮が乾燥しやすい人、肌が弱い人などには刺激が弱いのでオススメのシャンプーです。洗浄力が弱めのため、洗浄に時間がかかるというデメリットもありますが、抜け毛が気になり始めた人や女性や子供でも安心して使えます。

ノンシリコンシャンプーの成分

市販のシャンプーには、ジメチコンやシクロメチコンなどシリコンと呼ばれる成分が配合されていることが多く、主に髪の毛の肌触りを良くしたり光沢を出す働きがあります。このシリコンに頼った成分ばかりに着目していると、神の痛みを促進してしまうということから、ノンシリコンシャンプーに注目が集まり始めました。最近は市販シャンプーでもシリコン成分が入っていないノンシリコンシャンプーが多く販売されており、人気を集めています。

ノンシリコンシャンプーのメリットとデメリット

ノンシリコンシャンプーは、泡立ちが悪い使い心地ですが、自然なボリューム感を出したり、髪の毛がさらさらになるというメリットがあります。洗浄成分が強くないため、余分な油分を洗い流すことがなくなり頭皮環境が改善されたり、トリートメントなども浸透しやすくなるため、髪の毛を芯から健康に保つことが出来ます。市販シャンプーにしては、お値段は少々高め‥なところが、ノンシリコンシャンプーの大きなデメリットのひとつです。

髪質のチェックしてみよう!

Eell7bdjphgp5rjhwsjx
引用: https://www.photo-ac.com
自分の髪がどんな悩みを抱えているのか、まずはチェックしてみましょう。

パサつきや傷みが気になる

Jx07gxggwe2kainn6j78
引用: https://www.photo-ac.com
パサつきや痛みが気になる場合は、保湿成分が配合された市販シャンプーを選びましょう。薬用のスカルプシャンプーなどを選ぶことで、頭皮を改善し、髪を芯から健康にすることも出来ます。

うねりが気になり始めた

Efefh4sa2a7ydjjipdsr
引用: https://www.photo-ac.com
髪の毛のうねりは、先天性のものと年齢とともに現れる後天性のものに分かれています。後天性のものは、頭皮の老化や、毛穴のゆがみが原因とされており、シャンプーやリンスなどのすすぎ残しなどが起因していることがあります。うねりが気になり始めたという人は、シャンプーを変えることでうねりを和らげることが出来る場合も!

髪の量

髪の毛の量に合わせてシャンプーを選ぶことも、重要です。髪のボリュームを出したい・抑えたいなど、シャンプーの成分によって仕上がりが変わってきます。自分の髪の毛の量をチェックして、髪の量に合わせたシャンプーを選びましょう。

価格は必ずチェック

Pno9w2gbz6q8iagd8eqe
引用: https://www.photo-ac.com
市販のシャンプーはお値段もピンからキリまで。成分にこだわりすぎると、お値段も高めになってくることもあります。お財布と相談をしながら、自分の髪の毛に合わせたものを探すようにしましょう。

頭皮の質から選ぶ

Tv6hun0z7zeanrelust9
引用: https://www.photo-ac.com
頭皮を改善することで健康な髪を手にすることが出来ます。頭皮の質に合わせてシャンプーを選ぶことも、とても大切なポイントです。乾燥気味なのか、油分が多いのかなど自分の頭皮の質に合った市販シャンプーを選びましょう。

ナチュラル志向~自然素材の成分から選ぶ

Pvi6huvhkqax1kdd7omh
引用: https://www.photo-ac.com
成分の素材にこだわりたい!という方は、オーガニックなど自然素材が配合された市販シャンプーがオススメです。アロマ成分が配合されているシャンプーや、洗浄成分が自然素材が配合されてるものなどを選んでみましょう。

20代にオススメの選び方

20代はまだ髪の悩みには無縁・・女性ホルモンやエストロゲンなどが整っている時期です。年齢とともに増えていく髪の悩みに備えるための時期でもあります。化学成分が多く含まれているシャンプーを使い続けると、加齢とともに髪の悩みが一気に増えてしまう可能性も・・!出来るだけノンシリコンやノンパラベン・無鉱物油などの表記があるものを選んで、若々しい髪を持続する土台を作っておきましょう。
CLAYGE クレージュ シャンプー 500ml & トリートメント 500ml セット 温冷ヘッドスパ
価格 ¥ 3,024
20代女性に人気のCLAYGE。
@コスメの口コミが高いので、購入して見ました!!!皆さんの言ってる通り何より他のシャンプーと違うのは泡立ちだと感じました

30代にオススメの選び方

30代になると、今まで気にしていなかった髪の毛の悩みがどんどん増えていきます。抜け毛や白髪・髪のパサつき・・。多くの髪の悩みが出始める30代は、頭皮に合わせたシャンプーを選んでみましょう。自分頭皮の質をチェックして、スカルプ系のシャンプーを使うことで、40代以降の髪質を若々しくキープしていくことが出来ます。
【ペアセット】アミノメイソン モイストシャンプー&トリートメント 各450ml
価格 ¥ 4,580
30代女性に人気が高い、ステラシード アミノメイソン モイスト ホイップクリーム。ノンシリコンシャンプーなのに、ホイップクリームのような泡立ちが人気の秘訣‥?
ドラッグストアで、パッケージがお洒落なのに惹かれて購入しました。 香りはハチミツみたいです。

シャンプーの正しいやり方

せっかく自分にあった良い市販シャンプーを見つけても、シャンプーのやり方が台無しでは宝の持ち腐れとなってしまいます。正しいシャンプーの方法についてご紹介していきます。
Spvcqxmnluahvyueikxh
引用: https://www.photo-ac.com

ブラシ⇒予洗い⇒プレシャンプー⇒二度洗い⇒すすぎ

シャンプーをする前にブラシをかけましょう。ブラシをかけることでホコリなどをあらかじめ取ることができ、髪の毛の絡みなどを防ぐことが出来ます。
Nfgycywiwcflnje53a3p
引用: https://www.photo-ac.com
予洗いをしっかりと行います。ただ濡らすだけではなく、2分程度ぬるま湯でしっかりと行いましょう。
予洗いが終わったら、シャンプーを少量取りプレシャンプーをします。スタイリング剤など使っている場合は予洗いだけでは落としきれないので、プレシャンプーで軽く汚れを落としていきましょう。
W0lhptjttrbn1leivxk1
引用: https://www.photo-ac.com
プレシャンプーをかるくすすいだら、二度目のシャンプーを行います。シャンプーを塗布したら、耳の上から頭頂部に向けてジグザグに動かしながら洗いましょう。爪は立てず、指の腹で優しくマッサージするようにシャンプーしていきます。
Fcljut52vswirjewncd5
引用: https://www.photo-ac.com
最後にシャンプー剤が残らないように、しっかりとすすぎます。3分位かけてしっかりとすすぎましょう。仕上げにリンスやトリートメントをして、しっかりと保湿します。
実際に動画で見たほうがわかりやすい!という方へ。オススメのシャンプーのやり方動画を集めてみました。参考にして、正しいシャンプーのやり方をマスターしましょう!
市販シャンプーの選び方や成分などについてご紹介しました。シャンプーの成分に気を付けることで、頭皮の健康を保ち、キレイな髪を維持していくことが出来ます。いつまでもキレイな髪であり続けるために、髪質や頭皮をチェックして市販のシャンプーを購入前に、成分比較をしてみましょう。

あわせて読みたい!おすすめの関連記事はこちら♪