Tbofpklijrdl9p6rtgbu

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

敏感肌さん愛用のファンデはどれ?プチプラ製品選びのポイント

2019.04.01

敏感肌さんの愛用のファンデはどんな物があるのでしょうか?どうしてもお肌にトラブルの起きやすい敏感肌さんだからこそ、お肌にとって優しくて、コスパの良い製品を選んで行きたいですよね。プチプラファンデ選びのポイントご紹介しちゃいます!

  1. 敏感肌さんのファンデ?
  2. まずは敏感肌を知る!
  3. 敏感肌の原因とは?
  4. 敏感肌の方のプチプラファンデ選びのポイント
  5. 敏感肌の方に刺激になりやすい成分
  6. プチプラでも敏感肌の方にオススメなファンデーション♪
  7. 敏感肌の方におすすめ!プチプラファンデ「キャンメイク ブレスドナチュラルファンデーション」
  8. 敏感肌の方におすすめ!プチプラファンデ「VINTORTE ミネラルファンデーション 」
  9. 敏感肌の方におすすめ!プチプラファンデ「オンリーミネラル ファンデーション」
  10. 敏感肌の方におすすめ!プチプラファンデ「キュレル BBクリーム」
  11. 敏感肌の方におすすめ!プチプラファンデ「ベア ミネラル オリジナル」
  12. まとめ
Umbayvecqbk9znctcdbw
敏感肌さんのファンデ選びはお肌に刺激が無いかどうかや、使用感などが気にいるかどうかなど選ぶのが特に大変ですよね。しかもせっかく選んだ物がお肌に合わない物だったりなんかしたら、お肌にもお財布にもダメージが残ってしまいます。そんな時にはぜひこのページを参考にして見てください!プチプラな製品選びのポイントや、プチプラでもオススメなファンデについてご紹介して行きたいと思います!
Fxbiyw6hyxcwq2gd4x01
まずは敏感肌を知って行きましょう。敏感肌とはお肌のバリア機能が弱まってしまって、少しの刺激でも過剰に反応してしまっている状態の事です。ひどいと服が当たってしまう、風が当たるだけで反応してしまう事もあるそうです。症状はヒリヒリしてしまったりから、湿疹や赤みが出てきたりと様々です。日常生活に支障が出てしまうと辛いですね。
Mmyjf1e7detqb4gpvesb
敏感肌の原因は人によって様々です。ですが大部分は乾燥が原因と言われています。お肌は乾燥してしまうと角質の細胞の間に隙間ができてしまいます。するとその細胞からまた水分が出て行ってしまって、さらに乾燥が進んでしまうのです。それを繰り返してしまうとお肌のバリア機能が弱まって行ってしまいます。ですので、乾燥性敏感肌の方には保湿がとっても重要なんですね!
とは言っても、症状がひどい場合や違和感を感じたりする場合には、すぐに専門医を受診してくださいね!状態を悪化させてしまったりしては取り返しがつかなくなってしまいます。気をつけてくださいね!
Giywqt8nbahrm3wlhlir
では敏感肌の方の場合のファンデ選びのポイントについてご紹介して行きたいと思います!ぜひこのポイントを押さえて、プチプラでもお肌に合いやすい物を選んで行きたいですよね!

ミネラル系の物を選ぶ

下地や日焼け止めが一緒になっている物を選ぶ

刺激になりやすい成分が入っていない物を選ぶ

上記のようなポイントを押さえた物が敏感肌の方には使いやすいファンデーションとなります!ですが一つで全てを押さえているような物はかなり少ないかなと思います。なるべく多くクリアしている物を選ぶという感じが良さそうですね。刺激になりやすい成分については次に項目で詳しくご紹介します!
Qr7f54skput7a0q9owae
ではここからはファンデーションに含まれていることの多い、刺激になりやすい成分についてご紹介させていただきます!意外にも高級化粧品などにも含まれている事が多い成分もあったりしますので、一概に価格が高いと低刺激という訳でも無いです。今お使いの化粧品の裏側を見てみると、良いかもしれません!

タール系色素

(表示例:赤色201号、青色1号、黄色4号 など)
赤色○○号、青色○○号、黄色○○号と表記される合成着色料の一種。色のバリエーションが豊富で、多くのカラーコスメに使われています。しかし、タール系色素の中には、皮膚障害の原因となるものや、発がん性があるものもあります。敏感肌に強い刺激を与えます。

合成界面活性剤

(表示例:ラウレス硫酸Na、ポリソルベート60、ステアリン酸グリセリル など)
成分同士を混ぜあわせたり、洗浄力を上げるために、多くの化粧品に使われています。しかし、石油系界面活性剤は、肌のバリア機能(角質層)を溶かし、肌荒れを起こす原因となります。もともとバリア機能が低下している敏感肌さんにとっては、とくに避けたい成分です。

合成ポリマー

(表示例:カルボマー、ポリエチレン、シリコーン など)
はっ水性がある成分で、肌にツヤ感を与え、メイクのもちをよくする効果があります。しかし、かなり落ちづらい成分なので、メイクオフするときに、手で肌をこすりすぎてしまいます。それが摩擦となり肌荒れを起こす原因となります。また、完全にオフするためには、石油系界面活性剤を配合している、洗浄力の高いクレンジングが必要です。   

パラベン

(表示例:メチルパラベン、エチルパラベン、プロピルパラベン など)
防腐剤のひとつ。パラベンは、敏感肌さんにとっては、刺激が強い成分です。その刺激が肌にダメージを与えます。ときには、アレルギーなどの、皮膚障害を起こすことがあります。

どれも刺激があると言われている成分ですが、絶対に悪いという訳では無い物もあります。そして人それぞれに反応しやすい物や、しにくい物もあります。ですのであくまで参考にしてもらい、なるべく刺激の少ないものを選んで行ってくださいね!
Sz7ifcvnluk6cjd59exy
ではここからはプチプラ且つ、敏感肌の方愛用のオススメファンデーションについてご紹介して行きたいと思います!選びにくいファンデーションですが、敏感肌の方が愛用しているとなると、外れファンデを引いてしまう確率を下げられますね!では見て行きましょう!
キャンメイク ブレスドナチュラルファンデーション02 ナチュラル 10g
価格 ¥ 1,290
プチプラの王道キャンメイクのファンデーションです!シリコン・パラベン・タール系色素・紫外線吸収剤・合成香料・合成防腐剤・石油系化学原料・無鉱物油が不使用となっていて、天然ミネラル・植物由来成分・オーガニックスキンケア成分で作られているので、洗顔料でオフする事ができちゃいます!SPF25・PA++で全2色となっています。素肌感のあるふんわりとした仕上がりです。
VINTORTE ミネラルファンデーション ヴァントルテ ミネラルファンデ シルク / ライトベージュ 標準のお肌 v_msf-2
価格 ¥ 3,564
天然ミネラル成分100%のお湯でオフできるタイプのファンデーションです。無着色・無香料・無鉱物油・界面活性剤不使用・紫外線吸収剤不使用・ノンアルコール・パラベンフリー・旧指定成分無添加となっていて、更には下地不要なので、スキンケア後にそのままトントンしてベースメイク完了です。時短でもあり、お肌に負担をかけにくいです!SPF20・PA++相当です。
オンリーミネラル ファンデーション 7 オークル 10g
価格 ¥ 5,263
※定価は3,800円(税抜)となりますのでご注意ください!つけたまま眠れるという触れ込みでも人気になった、オンリーミネラルファンデーションです。ミネラル100%でできていて、合成防腐剤、合成香料、合成着色料、タルクなどを一切使用していません!SPF17・PA++全18色なのでカラーも選びやすいですね。スキンケア後はこれ1個でベースメイク完了です!石鹸で落とせます。
キュレル BBクリーム 自然な肌色 35g
価格 ¥ 1,944
敏感肌の方のパッチテストを行うほどの徹底ぶりで、セラミドケアの観点からお肌に優しい化粧品づくりのキュレルのbbクリームです。無香料・紫外線吸収剤不使用・ノンアルコール・アレルギーテスト済となっていて、bbクリームならではの美容成分、化粧下地、ファンデの機能がしっかり配合されています。
ベアミネラル ベア ミネラル オリジナル SPF 15 ファンデーション 8g/0.28oz フェアリーライト
価格 ¥ 3,030
ベアミネラルも人気のお品ですね。5種類以下のミネラル成分のみを配合していてとってもシンプルなファンデーションです。無着色・無香料・無鉱物油・界面活性剤不使用・紫外線吸収剤不使用・ノンアルコール・パラベンフリー・アレルギーテスト・済旧指定成分無添加となっていて、SPF15・PA++全12色となっています。
So7rhz9mz6bjaztmgt9b
最後まで読んでくださってありがとうございました!ここまで敏感肌さんが愛用しているファンデと、プチプラファンデを選ぶときのポイントについてご紹介させていただきました。消耗品であると同時にお肌に密着するからこそ、より良い製品をプチプラで使いたいと思うのは誰でも同じではないでしょうか?そんな時にどんな風に選んだら良いのか迷ってしまいがちですが、ぜひ参考にして見てくださいね!敏感肌さんに関連する記事も発見しましたので、ぜひ読んで見てくださいね!↓

あわせて読みたい!おすすめの関連記事はこちら♪