Liktsovvoixquhxqfojo

メイク・コスメ

CATEGORY | メイク・コスメ

プチプラの口紅でも落ちずに長持ち!リップメイクを楽しむコツ

2020.07.24

プチプラの口紅、安くて可愛いものが多くてついつい集めてしまいますよね。でもプチプラの口紅はすぐヨレてきたり落ちてきたりとなかなか長持ちしてくれるものが少なかったりします。色持ちをよくさせるためにできる簡単なコツを調べてみました。参考にしてみてくださいね。

  1. 口紅は気分によって変えたいからプチプラが好き
  2. プチプラの口紅は落ちやすいのが多い
  3. 口紅の落ちやすい原因とは?
  4. コツ1 唇のコンディションを整えておく
  5. コツ2 リップ下地を使う
  6. コツ3 リップブラシを使用して塗る
  7. コツ4 口紅を塗り終わったらなじませる
  8. コツ5 こまめに塗り直す
  9. プチプラのティントタイプのリップもおすすめ
  10. プチプラ口紅を長持ちさせるために
Eoikdaladsxpjwbsuekw
季節が変わるごとに口紅は新色がたくさん発売されています。また、メイクの雰囲気をガラっと変えてくれることのできるリップは、プチプラでいろんなカラーを集めておきたい!なんて方は私だけではないはずです。
Pfy0mmfox7shizmj3ms3
かわいいプチプラの口紅をゲットして、実際つけてみると、思ったより発色が悪かったり、気がついたら口紅の色が落ちて、なんだか顔色の悪い人になってしまっていたり、プチプラだからしょうがない、なんて諦めてしまうこともありますが、せっかく購入した口紅ですからできれば、色持ちをよくして使いたいですよね。プチプラ口紅の色持ちを長持ちさせるためにできる簡単なコツを調べてみました。プチプラ口紅の発色を長持ちさせたい方は参考にしてみてくださいね。

顔の中でも刺激を受けやすいパーツ

G0sfzbogv5ee3foagecw
まずは、なぜ口紅は落ちやすいのかという原因を探ってみることにしました。唇は、お顔の中でも特に角質層が薄く刺激を受けやすいパーツです。また、顔の中でも特に動かすことの多いパーツでもあるため、刺激を感じやすくなっています。そのため、乾燥も感じやすく唇の皮が向けてしまったり、荒れてしまったりすることが多くなっています。

口紅に含まれている油分が多いほど落ちやすい

Mgblla9jkwthtboupriy
多くの口紅は顔料や色素など色を作る成分と、唇に色を密着させて口紅の質感を作る油分、酸化防止剤などの添加物からできています。また口紅は油分に弱く食事を摂る時などに唇に油分がつくと口紅が浮き上がり、落ちやすくなってしまいます。
Gryfhzscdhshkrdk0rpr
コツというほどでもないかもしれませんが、口紅を塗る前に、唇のコンディションを整えておくことが重要になります。唇が適度に潤っていると、口紅もスルスルと伸ばすように塗りやすく発色が良くなります。唇が保湿されていることにより、口紅の成分による刺激から守ることにより唇の荒れを防いでくれる効果もありますよ。
Vt7ubgmfhyv4du8rd2k0

スキンケア後にリップクリームなどで丁寧に保湿をする

Pxjlekkbqewxqcy5qxxg
洗顔後のスキンケア時に、意外と忘れがちなのが唇の保湿。お肌の乾燥に対して化粧水や乳液を使って保湿をすることと同様に、唇も洗顔後にリップクリームを使って丁寧に保湿を行いましょう。また、メイクをする際は、ベースメイクの前に、軽くリップクリーム等で保湿をしておきます。ベースメイクや、アイメイクが終わったらリップメイクに移ります。この際、唇の上に残った余分な油分を軽くティッシュオフしてから口紅を塗ると、発色が良くなる効果もありますよ。

唇を舐めない、皮を剥かない

Zaznar1lcbbsdcbbp0fz
唇が乾燥しているとついつい、ペロッと舐めてしまう癖がある方も多くいると思いますが、乾燥を感じた際に唇を舐めても一時的に唇にうるおいを与えますが、舐めることにより唇に必要な油分までもなめとってしまうことなってしまい、余計乾燥を招いてしまいます。唇の乾燥を感じたら、舐めずにリップクリーム等で保湿をしましょう。また、唇がガサガサとしているからといって唇の皮をむいてしまうと、出血する恐れや、そこから細菌が入り炎症を起こす原因になることもあります。唇の皮剥けが気になった際は、リップゴマージュやリップスクラブ等で優しく落としましょう。

唇の皮剥けやスペシャルケアにリップスクラブがおすすめ

Z22uobzsfuzsz07hyisx
唇の皮剥けや、乾燥が気になるときは唇にスペシャルケアとしてリップスクラブでのマッサージがおすすめです。リップスクラブをする際は、市販の肌用のスクラブではなく、唇用のスクラブを使用してくださいね。お肌用のスクラブはスクラブの粒が大きく唇に刺激となってしまう場合がありますので注意してくださいね。
Edkw02xxqfiairsrwwju
Nmlfl1jqfgunwdcdyvv1
口紅を長持ちさせるコツ2番めは、プチプラの落ちやすい口紅にこそ、リップ下地を使うということです。リップ下地を使ってから口紅を塗ることにより、口紅の伸びが良くなるとともに唇に色がピタッと密着することにより、発色が良くなります。またピタっと密着するため、プチプラの口紅も落ちにくくしてくれますよ。また、リップ下地にはUVカット効果や、血行を良くする効果が含まれているものが多く唇をよりぷっくりと見せてくれる効果もありますよ。

ヌーディーカラーを塗る際はリップコンシーラーを使って

Lup9ytkz1iazam33vtej
ヌーディーカラーの口紅を塗る際は、コンシーラーやファンデーション等で色を抑えてから塗っていませんか?コンシーラーや、ファンデーションによっては、口紅の成分と相性が悪いものがあり、口紅が落ちやすい原因になってしまうこともあります。ヌーディーカラーを使う際は、リッププライマーや、リップ専用のコンシーラーを使うことをおすすめします。
Embdfqppbbsfsa19ix6g
口紅を塗る際に、リップブラシを使って口紅を塗布することで、唇への密着度が上がり落ちにくくなります。また、唇全体にリップライナーを使って塗りつぶしておくと次に付ける口紅の発色も良くなりますが、色味が少々変わることもあるのでお気をつけくださいね。リップライナーを使って口紅の色味が変わるのが気になる方は、まず、リップライナーで唇を縁取るようにして輪郭を塗り、唇の内側は、リップブラシを使って丁寧に塗ることをおすすめします。輪郭をしっかりと作ってあげることで口角の上がった唇に見せることができますよ。
Ul2v4q7jdsjbwtgswzf7

口紅を塗る際は横に滑らすのではなく縦に塗る

唇は縦に繊維状にシワが入っています。そのため口紅を横に滑らすように塗ってしまうと、唇の縦ジワに口紅が溜まってしまう原因にもなるだけでなく、唇の刺激にもつながりやすくなってしまいます。そのため口紅を塗る際は、縦皺にそって縦に塗るようにしていきましょう。
Icfwx4xeqsrlkyg7yupn
口紅を塗り終わったら際は必ず口紅を上下に軽くすりあわせてなじませるか、指を使って優しくポンポンと叩くようにしてなじませていきましょう。なじませる際は、必ず優しく行ってください。また、必ずティッシュを上下の唇で挟むようにするティッシュオフをすることにより、密着しきれなかった口紅を取り除くことをおすすめします。この際は優しく挟むのみにしてくださいね。

口紅を塗り直す際は必ずティッシュオフしてから

口紅を長持ちさせるコツとして、取れてしまった口紅をこまめに塗ることはとても重要ですが、そのまま上に口紅を塗り重ねてしまうと、ヨレやすくなってしまいます。また、食事の際の油がついたまま塗り重ねてしまうと落ちやすくなってしまいます。そのため、口紅を塗り直す際は、一度ティッシュオフをしてから塗り直しましょう。これをするだけで、プチプラの口紅もヨレにくくなりしっかりと唇に密着してくれます。
プチプラにも発色が長持ちしてくれるティントタイプのものも多数販売されています。化粧直しの時間が取れない場合は、プチプラのリップティントで色を仕込んでおき、その上から口紅を塗ることで発色が長持ちしてくれます。
Raetjnq6ffbzlueqxcrc
プチプラ口紅の発色を長持ちさせるコツをご紹介しましたがいかがだったでしょうか?プチプラの口紅でも唇のコンディションを整えることや、丁寧な保湿を心がけることによって長持ちさせることができます。口紅の持ちが悪いからといって諦める前に一度試してみてくださいね。
Bvzbwub8sdododeznet5

あわせて読みたい!おすすめの関連記事はこちら♪