Dcdkoqfvdgq4mjbxn3ey

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

大人にきびの原因はホルモンが乱れてるサインかも!整え方まとめ

2019.01.17

最近なんだか大人にきびが増えてきた気がするなんて事ありませんか?その原因、実は乱れてしまったホルモンバランスが原因かもしれません!大人にきびとホルモンバランスの関係性、そしてホルモンバランスの整え方オススメの食材をチェックしていきましょう。

  1. 大人にきびの原因
  2. ホルモンバランスの乱れが大人にきびの原因
  3. ホルモンバランスの乱れが原因の大人にきびの場所
  4. 大人にきびの原因!ホルモンバランスの整え方
  5. 1.バランスの取れた食事
  6. 2.ストレスをため込まない
  7. 3.適度な運動
  8. 4.十分な睡眠
  9. 5.体を冷やさない
  10. 6.適切なスキンケア
  11. 身体の内側、外側の適切なケアでにきびのないお肌へ
大人にきびの原因は様々です。季節の変わり目や、乾燥、睡眠不足や、ストレスなど日常の生活の中でたくさんの要因が大人にきびの原因を作っています。今回はその中でも生活習慣の乱れからくるホルモンバランスの乱れによる大人にきびの原因、改善法をチェックしていきましょう。
大人にきびの原因は様々ですが、最近とくに多いのがストレスや、睡眠不足、栄養の偏った食事などの生活習慣の乱れによるホルモンバランスの乱れが原因でなやむ大人にきびが増えています。お仕事でのストレスやイライラ、インスタンドばかりの食事や暴飲暴食に、運動不足。ホルモンバランスと肌荒れは一見全くつながりのない別物のようですが実は深く関わっているのです。
一般的に、大人にきびのできる場所としてアゴのライン、Uゾーンと言われる場所になります。このラインのニキビはやはり主な原因が、生活習慣の乱れやストレス、ホルモンバランスの乱れなどが原因となる場合がほとんどです。スしかもサイズも比較的大きく、治りにくい、再発しやすいという嫌な特徴も持っいる厄介なニキビになります。
あごのライン、Uラインにできる大人にきびの原因ともなるホルモンバランスの乱れはどうやったら改善できるのでしょうか?具体的なポイントとともにオススメの食材や、ケアをチェックしていきましょう。
普段から甘いものを食べすぎたり、お酒の飲みすぎだったりと最近胃腸に負担をかけているなと感じる食事を行っていませんか?甘いものや油っこい食事は過剰に取りすぎるとなるとよくない油の取りすぎでニキビの原因の皮脂の過剰分泌にもつながります。
また、夜遅い食事や3食きちんと食事がとれていないことで胃腸への負担が大きくなりきちんと消化、吸収がされていないとお肌にもよくない毒素を作り出す原因となってしまう事もあります。お肌の乱れは胃腸が弱ってきている証拠でもあるのです。
食によるニキビ改善に積極的に摂取してほしい食材はやはり『野菜』です。特にビタミンがたくさん含まれている食材を選んで食べるようにしましょう。可能であれば一週間の食事を見直し、野菜が足りていないと感じたらなるべく生のお野菜を取るように心がけてください。少しずつでも気をつけていくことでニキビの改善につながります。モロヘイヤやニンジン、赤ピーマンなどがオススメ食材です。なかなか野菜を食べるののが苦手な方や時間のない方はスムージーにて野菜を取るのも朝食の代わりにもなるのでオススメですよ。
ストレスと言っても感じ方は人それぞれ違うものなので一番深刻な難しい問題化もしれませんね。適度な軽いストレスは、仕事や物事にたいして集中力や、やる気を出させてくれる働きもありますが、重度な、過度なストレスは心にも身体にもよくない影響を与えてしまいます。
特にストレスが多くたまってしまうと、男性ホルモンが出やすなってしまいます。男性ホルモンの分泌が闊達になると、男性ホルモンに関係したアゴのラインににきびや吹き出物をできやすくしてしまいます。大人にきびはあなたに多くのストレスがたまっているのを教えてくれるサインかもしれません。
ストレスが溜まっていると感じたり、意識出来たら、自分なりのストレス解消法を見つけ実践できるようにしておくといいですね。一日のうち、少しでもいいのでストレスを緩和するためのケアを行いましょう。好きな音楽を聴いたり、ヨガをしてみたりと心も身体もリラックスできる環境を整えてあげてください。
最近、運動しましたか?なかなか忙しくて普段運動をされていない方多いのでは?食事制限だけのダイエットもよくありません。運動不足はお肌のターンオーバーを妨げ肌荒れの原因となります。また便秘にもなりやすくなるのでさらに毒素をため込み、ニキビを悪化させてしまいます。
最も効果的な運動は有酸素運動になります。ランニングや、ウォーキング、ヨガなどが代表的な有酸素運動になります。有酸素運動はできれば毎日20分以上行うのが効果的と言われています。毎日は難しいかもしれませんが週に2.3回くらい行えるよう心がけましょう。
忙しくてそんな時間がない、めんどくさいなんて方はせめて自宅で意識してストレッチを行ったり、エレベーター、エスカレーターではなく階段を使うなど日常生活の中で意識して運動を取り入れるのもオススメですよ。
お肌と睡眠には深い関係があります。睡眠不足はお肌のターンオーバーがうまくできなくなることと、自律神経が乱れてしまいそのために皮脂の分泌量が増えてしまいます。また睡眠不足によるストレスで男性ホルモンが活発になりさらなるニキビの悪化につながってしまうのです。
寝る前の3時間以内の食事は控えたり、眠る一時間前に入浴を済ませたり、普段のちいさなことで睡眠改善はできます。眠りながらのスマホもNGですよ。
多くの女性の悩みでもある“冷え”。もちろんニキビにも大きな影響を与えてしまいます。夏でも手足の冷たい方は血行不良が考えられます。身体の代謝も低く、体中に必要な栄養、血液をうまく循環できていないかもしれません。こうしためぐりの不順が健康的なお肌を作ることへの妨げになり、肌あれをおこしやすくなっている場合もあるのです。
冷えを感じている方は夏でも冷房を弱くしたり、一枚織物を用意しておくといいでしょう。また身体を温めてくれる食材も上手に活用して身体のめぐりを改善してみましょう。ショウガやシナモンなどの身体を温める食材は暖かい飲み物との相性もぴったりですね。
大人ニキビには内側からのケアが最も重要にはなりますが、もちろん外側からのケア、スキンケアも大切です。毛穴や皮脂のつまりが原因だからとゴシゴシこする洗顔をおこなったり、油分は避けたいと思い、洗顔後のスキンケアでの保湿不足などたくさんあります。
正しいニキビケアの知識を身に着け、適切なケアを行いましょう。今、ニキビに効果的な洗顔や、化粧水などのスキンケアアイテムはたくさん出回っています。自分のお肌と向き合い、自分にあったスキンケアアイテムで大人にきびを外側からも撃退していきましょう。
また、にきびを隠したいがためにファンデーションを重ね塗りするものやめましょう。ファンデーションを乗せる刺激でさらなるニキビの炎症の悪化や、毛穴のつまりの原因になってしまいます。できればお化粧を避けたほうがいいのですがなかなかそうにも行きませんよね。そんな時は、にきびケア専用のコンシーラーも出ているのでそちらを上手く活用したり、気になる部分だけパウダーだけにするなどちょっとした工夫で悪化を防げますので気をつけてみてくださいね。
大人のにきびは思春期のニキビとはちがい、様々な現代社会の要因があります。たくさんの原因がホルモンバランスの乱れにつながっています。お肌が健康だと身体も自然と健康になっていきます。スキンケアアイテムや効果的な食材を積極的に取り入れて、身体の内側、外側からの適切なケアで心身ともにもっと健康的で素敵な自分になれることまちがいないですね!

あわせて読みたい!おすすめの関連記事はこちら♪