Pctks92wu61qntye1xjz

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

化粧水をあえてつけない美容法って?向いている肌質と注意点

2019.01.20

美容情報は日々更新されていきます。どれだけ更新されても、洗顔後に化粧水というステップは不動でした。ところが最近、化粧水をつけない美容法というのが現れたんです!化粧水をつけないってどういうこと?どんな仕組みになっているの?詳しく調べてみました。

  1. 化粧水の役目
  2. 化粧水をつけない?!
  3. 間違ったスキンケアが招く肌トラブル
  4. 化粧水をつけない美容法「肌断食」
  5. 化粧水をつけない美容法①宇津木式
  6. 化粧水をつけない美容法①やり方
  7. 化粧水をつけない美容法①メイク
  8. 化粧水をつけない美容法②プチ肌断食
  9. 化粧水をつけない美容法②やり方
  10. 化粧水をつけない美容法の効果が表れるまで
  11. 化粧水をつけない美容法は誰でもできる?
  12. 化粧水をつけない美容法に向いていない人
  13. 最後に
Xlhpjuthbwt87fj6mqb2
本来、化粧水とはどんな役目をしているか、皆さんご存知ですよね?洗顔後のお肌はどんどん水分が失われていく状態。そんなお肌に水分を補って細胞を元気にする役目。元気のない細胞はターンオーバーを狂わせてしまい、角質がそのままお肌に残りくすみやシミの原因に。また水分が不足するとシワがダイレクトにお肌に現れてしまう、というトラブルが。だからこそ私たちは洗顔後の最初のステップとして化粧水をつけていました。
Mi0dohacr1adq26lklan
ではお肌に水分を与えてくれる、そんな役割を担っている化粧水をつけない、とは?一体どういう考えから化粧水をつけないという美容法が生まれたのでしょうか?化粧水や乳液をつけない、スキンケアをあえて行わないことを「肌断食」と言います。これは元々皮膚科を訪れた肌トラブルを持った人への治療の一環から生まれた、という説が。スキンケアは大事、という観念でいろいろなアイテムを使用した結果、お肌が逆に荒れてしまった患者さん。つけると荒れるので、トラブルが収まるまで何もつけないように。というお医者さんの指導に従い何もつけずにいたところ、肌トラブルは無くなり、逆に今まで悩んでいた乾燥や鼻のテカリがなくなり、しっとりした肌になった。というものです。
Cs6rnhe6zv74nmqbkwlo
肌トラブルと一口にいっても色々なトラブルがあります。極度の乾燥、赤み、かぶれやかゆみ、発疹など。そんな肌トラブルはほとんどが間違ったスキンケアから起こります。

洗顔のしすぎ

Rvn3qgumyzu12pw7bwcs
お肌を清潔にしないと!と洗顔をやり過ぎると、摩擦によって本来お肌にとって大切な皮脂などの保湿物質まで洗い流してしまうことに。その為肌バリアが壊れキメ・水分が失われ乾燥などの肌トラブルを招きます。

化粧水のつけ過ぎ

Dilvyvhfodqf8i5r6lyp
潤いが足りないからと、必要以上に化粧水をつけ、なじむまでそのままにしておくことありませんか?そのままにしている間に化粧水はどんどん蒸発していきます。怖いのは化粧水が蒸発する際にお肌の水分も持って行ってしまうこと。潤わせたいとつけた化粧水が原因で乾燥肌を招いてしまっていることがあるんです。

スキンケアアイテムの使い過ぎ、回数の多すぎ

Ldpekk92jsu7zkp3whxk
お肌に良いもの、とあれもこれもと色々なアイテムを使えば使うだけ、摩擦によるダメージを受けています。摩擦などの外からの刺激はお肌にとって大敵です。また、沢山のアイテムがお肌に負担になってしまっていることもあります。

スキンケ用品・メイク用品に含まれるケミカル

Ciowypglvfn7bkrtoqni
殆どのスキンケア用品には防腐剤が含まれています。防腐剤はお肌に必要な菌までをも殺してしまい、雑菌に打ち勝てない肌に。また、日焼け止めやクレンジングなどのメイク用品には界面活性剤が配合されています。この界面活性剤は肌バリアを破壊してしまい、外からの刺激からに弱いお肌になってしまうことも。いずれにしてもお肌にとっては悪影響です。
Shclejvkyyph4d7hg2gb
あえて化粧水をつけない、お肌に栄養を与えない美容法は「肌断食」と呼ばれています。美容法としての「肌断食」の考えかたは、栄養を与えすぎない、お肌を休め肌本来の働きを取り戻す、というもの。どの方法も基本は普段使っているスキンケア・メイクを一切やめる、というもの。一言で言えばコレだけなのですが、やり方は色々あります。メインをご紹介していきますね。
巷で有名になった「宇津木式肌断食」。これは本格肌断食と呼ばれる肌断食方法で、しわ・たるみ専門のクリニック「クリニック宇津木流」の院長である、宇津木院長が考え出した美容法です。
Fviloj8pcgkr5inoct4d
Ls9qafyuwbvrs8uavdjf
まずは本格肌断食と言われる「宇津木法」のやり方です。

「宇津木式」基本の考え

つけない、こすらない、洗いすぎないの3本柱です。

用意するもの

純せっけん、ワセリンの2つのみ。
無添加 素材こだわり 泡の洗顔せっけん 200ml
価格 ¥ 572
シャボン玉 無添加せっけん 純植物性シャボン玉 浴用 100g×3個入り
価格 ¥ 369
ソンバーユ石鹸 85g
価格 ¥ 659
【第3類医薬品】日本薬局方 白色ワセリン 500g
価格 ¥ 670
ワセリンHG
価格 ¥ 366

スキンケア方法

水洗顔後に乾燥する季節はワセリンを塗るだけ。
働く女性にとってお化粧は身だしなみの一つ。何もしてはいけないからとスッピンで出勤するわけには、、、。どうしてもお化粧しなくてはいけない事って女性にはありますよね。そして外出時の日焼け止めはどうすれば良いの?宇津木式を続けるためのメイク対策をご紹介します。

日焼け止め

宇津木式では、紫外線によるダメージよりも、日焼け止めに配合されている紫外線吸収剤によるダメージの方が深刻と考えられています。また、日焼け止めを落とすクレンジングには界面活性剤が。だからと言ってそのまま外に出るのもシミや日焼けが嫌、帽子にサングラス、マスクに長手袋という格好も絶対嫌ですよね。そんな時はせめて肌の負担にならない紫外線吸収剤の入っていない日焼け止めを選びます。
レディース おしゃれ 完全防備
価格 ¥ 1,978
さすがにこれで会社には行けません...
フィス 美白 日焼け止め クリーム 「 石鹸で落とせる SPF50 + PA ++++ 」「 コラーゲン ヒアルロン酸 配合」50g
価格 ¥ 950
オルナ オーガニック 日焼け止め クリーム 「 SPF50 + PA ++++ 」「 石鹸で落とせる 無添加 無着色 無香料 」「 コラーゲン 3種 ヒアルロン酸 4種 ビタミンC 4種 セラミド 配合」50g
価格 ¥ 1,490
化粧下地 UVカット オーガニック 日焼け止め ノンケミカル 紫外線吸収剤不使用 クリアベールUV SPF25
価格 ¥ 3,700

ファンデーション

宇津木式ではメイク落としは使えません。使用できるのは純せっけんのみ。ですのでメイク用品はせっけんで落とせるファンデーションを選びます。
インディフィニ ミネラルファンデーション(リフィル) ピンクオークル 15g
価格 ¥ 1,080
VINTORTE ミネラルファンデーション ヴァントルテ ミネラルファンデ シルク / ナチュラル 暗めのお肌 v_msf-4
価格 ¥ 3,564

ポイントメイク

もちろんアイシャドーなどもせっけんで落とせるものを選びます。
VINTORTE ミネラル シルク アイズパレット ヴァントルテ アイシャドウ / メイズブラウン v_mse-1
価格 ¥ 3,888
口紅には界面活性剤が使われていることが多いので注意が必要。なるべく薄くつけ、重ね塗りは避けましょう。
VINTORTE ミネラル ルージュ ヴァントルテ 口紅 グロス / シフォンコーラル v_mrg2-2c
価格 ¥ 3,024
オンリーミネラル ミネラルルージュ ピンク 4.4g
価格 ¥ 2,480
ご紹介した①の肌断食は本格肌断食と言われるとおり、メイクに制限があり働く女性にとってはかなりハードルの高い、覚悟の必要な美容法です。これ以外にも、プチ肌断食、という美容法があります。これは美容家や女優など特にお肌に気をつけている人達が実践している美容法です。
Fd7nqw90kze51cdmexvi

肌断食を行うタイミング

週末など、外出しない日が1日以上ある場合に行いましょう。

プチ肌断食のスケジュール例

週末2日かけて行うプチ肌断食のスケジュールです。

金曜日 夜

R67pki4hauwb3etqcfrr
メイクを落とし、無添加せっけんで洗顔。その後のスキンケアは行いません。

土曜日 朝

Lkxhtf48n5zuc7xhdyrx
ぬるま湯で洗顔。せっけんは使いません。やさしくタオルで水気を取った後はそのまま。スキンケアは行わない。

土曜日 夜

土曜の朝同様に、ぬるま湯で洗顔し、スキンケアは行わない。

日曜日 朝・夜

Kv42sbpcyfakblq9gyoy
土曜の繰り返し。ぬるま湯のみで洗顔し、スキンケアは行わない。

月曜日 朝

普段通りのスキンケア・メイクを行う。
Trnz5t0gu23p2bsuuymd
今までも外出しない、誰にも会わない日はスッピンで過ごしている人も多いはず。プチ肌断食はプチ断食同様、週末などを利用して行えますのでハードルは高くないでしょう。
G00tzscrxm8ka80fdlqo

効果が早く表れる肌質

元々肌が丈夫な人やお肌の自然治癒力が高い人、今まで使っていたスキンケア用品が少ない人、これといった肌トラブルのなかった人には比較的効果が早く表れます。

効果が表れるまでに時間のかかる肌質

今まで沢山のスキンケア用品を使ってきた人、気になる肌トラブルを持っていた肌には効果が表れるまでに時間がかかります。
人それぞれ肌質が違うように、効果が表れるまでの時間は人それぞれ。どれだけ効果が早く表れると言っても、翌日いきなり肌質が変わる、ということはありません。気長にじっくり取り込むことが大事です。
Ud4bsyxxbbr3ljirp9hw
なにもつけずにお肌を休ませ、肌本来の力をとりもどす。この考え方は分かっていただけたと思います。ですが、ここで注意が必要。肌断食、化粧水をつけない美容法は肌実によって向き・不向きがあります。皆が良いと言っているから、という理由で化粧水をつけるのをやめてしまうのは危険です。自分の肌質を知り、どちらの美容法が自分にとって正しいのか判断しましょう。
Gomk6ozggbhzorbsexqj
肌断食に向いていない肌質、向いていない人というのも残念ながらいます。次に挙げる項目に思い当たる人は肌断食を行わないでください。

元々肌が弱い

元々肌の弱い人、たとえば子供の頃から皮膚トラブルが多かった人などは、肌本来の力、自然治癒力のあまりない人。肌断食とは本来肌本来の力を呼び戻す美容法ですから、元々治癒力のない肌質には効果がありません。

皮膚に疾患がある

アトピー性皮膚炎など皮膚に疾患のある人は、自己判断で肌断食を始めずに皮膚科を受診してください。

夜型の人・夜勤など昼と夜が逆の生活

肌のゴールデンタイムに肌を休めることのできない人には向いていません。

食生活など生活習慣が乱れている

食生活を含む生活習慣とお肌は切っても切れない関係。まずは生活の見直しを。
M958yovyobpc7zla0rpo
化粧水をつかわない美容法、いかがでしたか?もし、いきなり今までのスキンケア用品をすべてやめる勇気がない人、肌断食が不向きな肌質だった人も今一度自分のお肌と向き合って、本当に必要はお手入れは何か?考える良い機会になればと思います。肌トラブルで悩まず、素敵な毎日を過ごしましょう!

あわせて読みたい!おすすめの関連記事はこちら♪